ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2020年01月18日

「大人の火遊び」

さあ、暖炉に火を入れましょう。

新聞紙の上に乾燥した白樺の皮を置きます。
これが油を含んでいてものすごく燃えるんです。
濡れていても燃えるぐらいなので、
山でサバイバルする予定のある方は覚えておきましょう。

1.jpg


その上に、焚き付けのスギを適量並べて。
これはナタで作りました。

2.jpg

ここで大事な話。
スギ、マツ、ヒノキなどの針葉樹は、
薪ストーバーからは人気がありません。
ススが多く出るとか、すぐに燃え尽きるからとかですが、
私はそんなの気にしません。


で、スギを載せ、白樺をその上に。
白樺っぼさが皆無の、皮を剥がされた白樺。
恥じらいすら感じます。が、いい仕事するんです。
火の付きは優秀、火力もそこそこ、持続力もそこそこ、序盤の主役です。

3.jpg


そして(煙が逆流しないようにひと仕事したのは省略して)、着火!

おう、燃えとる燃えとる。

4.jpg


ここで、別の仕事があるので(そりゃそうだ)しばらく離れます。

そして戻ってきたらこんな感じに!

5.jpg


ということで、コイツを

6.jpg


今回はここまで。
次回「大人の火遊び第二部 真打ち登場!!」
は約2週間後の掲載予定です。


さて…、私が子供の頃「火遊びしたらおねしょするよ!」
と親に脅された記憶があるのですが、
これは我が家だけのオカルトなのでしょうか?(笑)
うーん…


アラフィフの施設スタッフ ダイでした


【ほわいえ 本日の一品】

白馬ハイランドホテルのレストラン「ほわいえ」では、
今冬シーズンから、【本日の一品】をスタートいたしました。

キッチンのスタッフがそれぞれメニューを考案し、
夕食バイキングで日替わりでお出ししております。

今後、
このブログでも皆様に紹介をさせていただきます。


IMG_0699.HEIC.jpeg

ところてんの冷麺風を作った井上です。
ところてんを使って何かできないかと思っていました。
そんな時、焼肉屋に行く機会があり冷麺を頼んだところ
インスピレーションが沸き
このメニューを作るに至りました。

個人的には酢豚のパイナップルや冷麺のリンゴ
といったフルーツは好きではないのですが、
それが好きな人も多いということから
今回は信州のリンゴを添えてみました。

12:26 | Comment(0)

2020年01月17日

売店のイチオシ商品ご紹介♪

こんにちは!スタッフみづぽんです。
みなさまにとって、旅行の楽しみはなんでしょうか?
食べ物や観光地めぐり、ホテルや旅館でのんびり過ごす時間…いろいろあると思いますが、おみやげ🎁も欠かせませんよね♪
今回は、ハイランドに来たら要チェック🔍なイチオシのおみやげをご紹介します!
続きを読む
23:39 | Comment(0)

2020年01月15日

長野五輪の感動をもう一度


こんにちは♪ 早くも ”小正月” ですね。
みなさまの地域の小正月はどんな行事や風習があるのでしょうか?
というのも、長野県では、どんど焼きや繭玉づくり、ミズキ団子づくりなど
がありますが、他県出身のスタッフに聞いてみると、粥占い? や、
小豆の粥を食べる〜とか、綱引きする〜とか。。。
地域によって違うことが判明しました。
いずれにしても、小正月は、その年の ”豊作や家内安全を祈願” をする日
ですので、しっかり神様に、お願いいたしましょう!

smayudama01.jpg



さて今日は、白馬村観光局からの情報をご案内させていただきます!

◆◆◆「ヒノマルソウル」ボランティアエキストラ募集のお知らせ◆◆◆
  ここ白馬で、なんと大作映画の撮影がはじまります!

sIMG00290.jpg

1998年の長野五輪、白馬で行われたジャンプ競技。
日本のジャンプ選手の活躍は、今でも記憶に残る感動です。
大雪の中、当時3歳の息子と観戦しましたが、息子は、この日の感動?
が忘れられなくて、小学校からジャンプ競技をはじめました(^-^;

この日、原田選手が発した「ふぅなきぃ〜」に、至るまででの舞台裏の映画です。
是非、エキストラとして参加してみてはいかがでしょうか?

かよ
11:00 | Comment(4)

2020年01月13日

☆冬の星空観察☆


みなさん、こんにちは!

本日のブログはといちゃんが担当させて頂きます。

よろしくお願い致します^^


本日は成人式ですね!

成人された方、おめでとうございます!

私は昨年成人式をしたのですが、もう1年経ったなんて、、と時の流れの速さを感じています。

――――――――――――――――――――

さて、今回のブログは、タイトルにもございます通り「星空観察スポット」です★

昨年の春、白馬に来たばかりの頃、地元の埼玉ではなかなか見ることができない星の数を目の当たりにし、これまで、より星が良く見えるところを探してまいりました。

ちょっと教えたくないな、、、という気持ちも無くはないのですが(笑)

白馬の魅力をもっともっと知って頂きたいのでご紹介させて頂きます。

今回ご紹介させて頂くのは2か所。

すぐに行けるスポットと少し車を走らせて行くスポットをご紹介します。

まず1か所目は、ここ、白馬ハイランドホテルです。

意外と盲点、実は結構見えるのです。

ホテルの入り口から少し離れた辺り、ジムもやっていない時間が見頃です。

ホテルに背を向けて手で周りの明かりを遮断するとよく見えてきます。

条件がいい時には天の川も見られますよ☆彡
!!車の出入りには十分お気をつけて!!


2か所目は、栂池のほうへ参ります。

栂池の第二駐車場。

burogu.jpgburogu .jpeg

地図の星印のところに無料で停められる駐車場があります。

ここはやはり標高が違います。夜は真っ暗。最高です!(冬以外は虫と熊が怖いですが、、、)

iPhone8で写真を撮ってみました。

burguhosi.jpeg

此方↑は数日前の写真。

buroguhosi2.jpeg

カシオペアが写っている此方↑の写真は11月初めごろ撮ったものです。

画質はよくありませんが、iPhoneでこんなにはっきり撮れてしまうのです!

凄いでしょう??

好条件な流星群の極大の時間には1時間に数十個余裕で見ることができます★

他にもいくつか見に行く場所はあるのですが、私がよく利用する場所をご紹介させて頂きました!


グリーンシーズンが始まるとハイランドホテルでは星空観察会、白馬村内では星空ナイトツアーなどが各地で開催されます。流星群の時期には1夜漬けで観察する催しも!

冬はそういった催しはないのですが星がとても綺麗に見えます。

とても寒いですが、それを耐えてでも見る価値のある絶景があります。


ぜひ、しっかりと防寒をして澄んだ空に浮かぶ星々を楽しんで頂ければとおもいます^^

(こちらも素敵なスポットがあれば教えてください♪)



最後までご覧頂きありがとうございました!

といちゃんでしたノノ
13:04 | Comment(0)

2020年01月12日

「たくちゃん探検記 冬の姫川源流編」

こんにちはハイランドの生き物好き、たくちゃんです。
生き物を求めて、今回は冬の姫川源流に行ってきました!


写真1.JPG

姫川源流の入り口です。
雪に覆われ、グリーンシーズンとは全く違う雰囲気があります。

写真2.JPG

姫川源流の隣にある親海湿原に到着しました。
人が来ないせいか積雪が思ったよりも深く、
歩くだけでも一苦労です。

写真3.JPG

親海湿原の入り口で、今回最初の生き物を見つけました。
「シジュウカラ」です。
羽根の模様が美しい小さな鳥で、
1年を通して見ることができます。
冬は群れを作って枝から枝へ
忙しなく動き回る姿をよく見かけます。

写真4.JPG

雪の親海湿原です。
桟橋にもかなり深く雪が積もっています。
グリーンシーズンとはまた違う美しさを感じますね。

写真5.JPG

まっさらな雪に残る一本の鎖のような跡が…
実はこれ、キツネの足跡なんです。
数日前のブログにてスタッフあらやんからもちょこっと紹介がありましたが、
足跡が真っ直ぐ伸びるのがキツネの特徴です。

写真6.JPG

湿原の端を行く道です。
木に積もった雪がドサドサ落ちてきます。冷たいです。

冷たさに耐えながら樹々を見つめていると…

写真7.JPG

来てくれました。
木登り上手な鳥「キバシリ」です。
木を走るように登り下りすることからこの名がつきました。
ちっちゃくて丸くて、愛鳥家からも人気の小鳥です。

写真8.JPG

親海湿原を回り終わり、姫川源流へやってきました。

写真9.JPG

こちらの桟橋も雪に覆われています。
なんだか可愛らしい形になってますね(笑)

写真10.JPG

お馴染みの撮影スポットから撮影した写真です。
冬になっても綺麗な水が流れ続けています。


通常姫川源流はここでおしまいですが。
今回は目当ての鳥がいるので、ヤツを探しに更に先へ進みます。

写真11.JPG

まともに除雪がされない道なので凄い雪の量です。
今からここを渡るのかと思うと、ちょっと億劫に…(笑)

写真12.JPG

「ヒヨドリ」がいました。
おそらく日本中のバードウォッチャーの人たちが
「ザ・普通の鳥」と認識している鳥です(笑)
それくらいよく見かける鳥。
ですが実はこの鳥、ほぼ日本でしか見られず、
世界のバードウォッチャーにとっては憧れの鳥だったりもします。

写真13.JPG

少し進むと、今度は前方に巨大な白い影が…
「ダイサギ」です。
大きいサギだから、ダイサギ。
もちろん「コサギ」と「チュウサギ」もいます。
名前だけなら覚えやすいですね(笑)


かれこれ1時間半ほどこの道をウロチョロしています。
そろそろ手と足の感覚がなくなり始めた頃、
目的のヤツが現れました。

写真14.JPG

「カワガラス」です。
水辺に生息し、泳ぐこともできる鳥。
カラスと名前についてますが、カラスの仲間ではありません。
モコモコの羽毛にまん丸な体型、
女性ウケが良さそうな見た目です。

冬に上流から下流側へ生活範囲を移すので、
この時期が観察の狙い目なんです。


目的の鳥も見つけられたし、
手足の感覚もなくなったのでこの日はこれで退却。

水辺の丸い鳥、カワガラス
皆さんも是非探してみてください!


たくちゃん
12:00 | Comment(1)

2020年01月11日

白馬村の特産品 「紫米」

こんにちは
パティシエ みかねぇです。

白馬村の特産品に、紫米があります。

2013(2).png

日本棚田百選に選ばれている棚田や、
古い民家の残る青鬼地区で、
低農薬にこだわり栽培されています。


この紫米を使って、
シフォンケーキを作ってみました。

2020-01-10_14-17-58-714.jpg

紫米と米粉を使ったシフォンケーキなので、
ふわふわもっちりな焼き具合になりました。
しかもグルテンフリーなので、
小麦アレルギーの方もお召し上がり頂けます!

この紫米のシフォンケーキ、
スタッフの一品料理でもお出ししますので、
食後のデザートに是非お召し上がりください!
ここでしか食べられない一品です!


みかねぇ
15:55 | Comment(0)

2020年01月09日

善光寺で初詣

みなさん、こんばんは。
2020年がスタートして1週間が経ちましたね。

先日、長野市にある善光寺に初詣に行ってまいりました。
白馬村からは車で約1時間程の所に位置する、立派な寺院です。

1.jpg


私はここ数年、年明けに必ず善光寺に行っていて、
お参りをして、『お守りを買う』というのが定番になっています。

2.jpg

2020年は交通安全と、健康祈願のお守りです。
毎年そうなのですが…(^∇^)

3.jpg


そして、おみくじも引きました。
毎年何かあるたびに
ここに記載されている内容をふと思い出したりしてしまうくらい、
かなり信じやすいです😅
今年はぜひ、いいことだけを思い出したいなぁと思っております(笑)


もう、ご存知の方もいるかもしれませんが、
善光寺の表参道商店街には、
素敵なお土産屋さんや、小物アクセサリー屋さん、
そしてご飯屋さんが勢揃いなんです!

4.jpg


気づけば時間が経っている…というのが善光寺への旅だったりして、
とても充実した1日を過ごすことができます🎶

みなさんはどちらに初詣に行かれましたか?



今年はなんと!年女のあかりんでした。
17:00 | Comment(0)

2020年01月08日

風景印で旅の思い出を

こんにちは ふっくんです。

皆さん風景印を御存じですか?
正式名称は風景入り通信日付印です。
全国に約2万4000の郵便局がありますが
その内約1万1000の郵便局で設置されています。
全国各地の名所や風景、お祭り等がデザインされた消印の事で、
集めて楽しむこともできますし 
旅先で記念になると思います。

私は父が切手を集めていた影響で、
小学生の頃切手の雑誌に紹介されて初めて知りました。
ただ当時青森県に住んでいた街の郵便局には風景員が設置されておらず、
小学五年の頃デザインを郵便局の投書箱に入れましたら、
一年後私のデザインと同じ風景印が設置され、
嬉しくて、今では2000局以上の風景印を持っています。                            
当ホテルがある白馬村にも3つの郵便局で設置されています。

2.jpg
・白馬郵便局(JR白馬駅近く)
図案は、白馬岳 花畑を描く。神城郵便局

・JR神城駅近く(国道148号線沿線)
図案は五竜山 テレキャビン ケルン ドウダンツツジを描く。

・白馬山頂郵便局(季節局7月1日〜8月31日迄)
図案は 白馬岳 杓子岳 ハイカーを描く。

風景印は63円のはがき以上の切手が貼っていれば押印でき、
手紙として出すことも出来ます。
どこにあるか調べるにはインターネットで 
「日本郵便局一覧 郵便局めぐり」「貯金&風景印」で検索、
新着情報は風景印で調べることが出来ます。


3.jpg
写真にある風景スタンプ集の本があると、
全国各地の郵便局を調べることが出来ますし集めることが出来ます。
城やお祭り、人気キャラクター等。又動物もたくさん描かれています。

4.jpg

6.jpg

上記の写真は大町市の大町郵便局がライチョウの図案が描かれているので、
郵便局、山岳博物館に提案理解して頂き
昨年9月から大町郵便局のロビーで展示させています。
ライチョウの写真の一部と全国のライチョウの風景印は私が寄付しました。
大町市に行かれる時は、山岳博物館と大町郵便局は近いので
是非見て頂ければ嬉しいです。


郵便局で風景印を押印して局員の方にデザインを聞くと
親切に情報を教えてくれます。

通信手段として携帯で電話やパソコンを利用する人が多い一方
手紙を書く機会が少なくなっていますよね。
それでもアンケートでは
「直筆の手紙をもらうのが嬉しい」と答えている方も多いようです。
手紙を書くと辞書を引く機会も増えるので、頭の体操にもなるとか。

せっかく書いた手紙です。
旅の思い出に風景印を押印して送ってみませんか。
これからもブログの中で風景印を紹介してゆきたいと思っています。


ふっくんでした。
                      

                    
18:57 | Comment(2)

2020年01月07日

年末年始のイベント

早いもので2020年が始まってもう1週間です。

年末年始、ホテルではたくさんのイベントを催しておりました。

クリスマスはマシュマロと本場台湾のスタッフ逢(ホウ)さんが作ってくれたタピオカドリンクの振る舞いでした。
クリスマスソングが流れる中、暖炉の前で炭火でマシュマロを炙って食べました。

s-マシュマロ.jpg


年末は恒例のプレゼント付きイベントです。
今回は”100名山ビンゴ”と言う新しい試みでした。日本百名山の中からお好きな山を選んでビンゴカードに書いて参加して頂きました。
景品はホテルの宿泊券やスキーリフト券、貸切風呂無料券やビール飲み放題券など。
イベント開始時にはロビーはスタッフも驚くほどのあふれんばかりの人!
楽しいひと時でした。


s-ビンゴ.jpg


その後恒例の年越し蕎麦の振る舞いに続いて、お客様とスタッフ一緒にカウントダウンで新年を迎えました。

元旦には鏡開き、また2日にはこれまた恒例のお餅つき!
お客様にも参加いただいてお餅がつきあがり、大試食会です。
きなこ、あんこ、辛味大根、海苔を用意させていただきました。
毎年人気のお餅があるのですが、今年はきなこが一番人気だったようです。

ロビーでいろいろなイベントがある他にもダイニングでも季節のお料理を楽しんでいただきました。

クリスマス

s-クリスマス.jpg


お正月

s-20200102おせち.jpg

そして今日はもちろん

s-七草がゆ.jpg


先日雪が降りましたがまだまだ例年に比べると少ない白馬村。
それでも今年も雪の中で甘さを増した雪中キャベツの販売が始まりました。
数が少ないので早い者勝ちです!
見てくださいこの大きさ、横に写っているリンゴもちょっと大き目のものなのですが小さく見えちゃいますね。雪中キャベツは1個400円他にも干し野菜やくるみも販売中。すべてハイランドホテルのある蕨平で採れたものです。

s-雪中キャベツ.jpg

s-蕨平干し野菜.jpg

是非ご賞味ください。
私も買って帰ります!
ちかっぺ
21:17 | Comment(0)

2020年01月06日

冬の大出公園の景色

スタッフ あらやんです。
昨日はこの冬一番の大雪となり、駐車場の雪かきを初めて本格的にしました。
慣れない機械を操作したせいか、力を入れすぎてしまい身体が筋肉痛で困ったものです。

そんな疲れた身体を癒してくれる場所と言えば私たちのホテルの温泉ですが、私が癒しで足を運ぶ場所が他にもあります。
それは、ホテルでお馴染み「朝の散歩」の終点地【大出公園】です。
ここに展望台があり、大出の吊橋と白馬三山の景色がとてもきれいです。
見ているだけで気持ちが落ち着くそんな場所です。
しかし、冬季の展望台からの景色はみたことがないなと思い、行ってみることにしました。

IMG_8235.JPG

吊橋は雪化粧です。

IMG_8225.JPG

動物の足跡です。ホテルの生物博士たくちゃんに聞いたところ、足跡がまっすぐなのがキツネ、ちょっと横にずれているのがタヌキ、その他大きな足跡はシカやイノシシとのこと。とするとこれはタヌキかな。

IMG_8227.JPG

散歩の終着地から撮影しました。

IMG_8228.JPG


展望台のアクセスは高台への小道を上り目印は喫茶カミニート(冬季間休業)です。

IMG_8232.JPG

展望台からの冬景色です。白馬三山は雲の中で見ることはできませんでした。

DSC_0406.JPG

私が好きな展望台からの写真です。緑が濃くて気持ちがいいです。

いつも行く場所に季節を変えて視ると違う感覚でした。
行く際は足元に気をつけてくださいね!
白馬の周辺散策もいいなと思っています。

あらやんより

12:42 | Comment(1)