ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2017年09月24日

アルプス標高3000mの立山を歩いて 3

長くなってしまいましたが、今夜が最後です。

アルプス標高3000mの立山へ 1 
北アルプス標高3000mの立山へ 2 

1の話で黒部ダムから室堂へ、いわゆる立山黒部アルペンルートを移動してきました。
2では室堂から約二時間、立山の雄山へと登りました。


山頂に着いてからも帰りのルートをどうしようかとちょっと迷っていました。
同じ道を戻るか
それとも立山三山を歩いて、その先から室堂へ下るか。
大走りと言われているルートです。
前回歩いたときは、その大走りを下りました。

とりあえず、大汝山まで行ってから決めよう。
立山の最高峰ですからね、私、高いところ好きですw

雄山・大汝山

雄山からの縦走路へと一歩入ると、正面には剣岳の頂が見えています。
槍ヶ岳が針のようにとんがっているいただきに対して、こちらは重厚感ある・・・剣・・・あぁだから剣岳なんだと昔思ったことがあります。
南北100キロある北アルプスの北に剣を、南には槍を構える北アルプス。なんか格好いいなぁ。

登ってきた雄山が3003mに対して、大汝は3015m、だから標高差12mをちょろっと登るだけ・・・・なんてことはありません。稜線歩きですので、せっかく登ったものを下るのには抵抗がありますが、雄山から一度少し下って登り返します。

雄山・大汝山

少し歩いてきて振り返ると、雄山がそれは高いこと。
神社が山頂に乗っかっています。
この神社まで上がっても剣岳見えるんでしたね。
続きを読む
23:17 | Comment(0)

2017年09月23日

北アルプス標高3000mの立山へ 2

今夜の記事は、昨日からの続きです。
アルプス標高3000mの立山へ 1 


この日、山に来て、歩いたのか・・?
そう言われると、その場その場では多少は歩いたのかな??
まずは黒部ダムでトロリーバスを降りて、階段を220段も登って展望台へ。
さらにそこからダム堰堤まで階段を下って、ダムを渡りました。
黒部平駅では庭の散策を少々と、3階の展望デッキまで息が切れましたが、登りました。
大観峰駅でもロープウエイを降りた一階から屋上展望台までの70段ほどの階段を上っています。
都度息が多少切れたりしましたが、歩いたのはこれくらい。それだけでこの場所、標高2450mに広がる室堂平まで登ってくる?(連れてきてもらう)ことができます。

深田久弥さんの日本百名山に出てくる立山の話には、乗り物が整備され、園地化することに懸念を書かれていたように記憶していますが、こうして今、誰もがこの景色に出会えるようになった立山を見てもらいたかったなぁなんて思ったりしています。


みくりが池から立山を目指しましょう。

室堂から雄山へ

いい天気。予報通りの雲一つない青空に太陽が輝きます。
秋の太陽はジリジリしません。
整備された足元の道を約2時間登ることになります。

登山道というよりは遊歩道の正面にどっしりと立山があります。

室堂から雄山へ

まっすぐに進みながら一の越へと上がり、そこから台形の山の右肩を登って雄山に上がるコース。
時間があれば雄山から大汝、富士ノ折立まで周って歩いてくることができます。
また、立山と一口に言っても、立山という名前の山はありません。
この台形の山、雄山、大汝、富士ノ折立を立山と呼んでいます。

写真だけ見ると私が傾いているのか??
雄山が一番高く見えますが、大汝が最高峰の3015m
歩き出しが2450mとすると、標高差は565mです。

整備された道を進みながら、出会いたかった!!
これぞ本場の花

室堂から雄山へ
続きを読む
23:58 | Comment(0)

2017年09月22日

アルプス標高3000mの立山へ 1

予定のない休み。
そして天気予報が晴一色になった19日。
そう、台風一過なんでしょうか、通過してから少し時間が空きましたが、晴れ予報。
前日の夜にどこに行こうかなと思いながら出てきたのが立山でした。

久しぶりの立山です。
昔の写真を見ると、前回行ったのが2005年9月でしたので、12年ぶりです。
黒部ダムへは行くことはあっても、その先となると、金銭面でもそうですし、躊躇しがち。
ただ、今は長野県民がちょっとだけ割引になる期間ということもあって、じゃぁ行ってみよう!

予定では7:30扇沢初の始発のトロリーバス乗車のつもりでしたが・・・・
途中でコンビニによったりして、扇沢到着は7:45

立山黒部アルペンルート

8:00のバスにちょうどいい!?
と、気分新たに乗り場に行ってみると、朝8時現在の室堂の気温が出ていました。

立山黒部アルペンルート

7.5度
でも快晴の様子。
よし、行こう!!

トロリーバスも空いていて、団体もおらずでバスはたったの2台で運行。
全員着席です。

時刻表をもっていかなかった自分が悪いのですが、どうしようか、優柔不断のまま、ダムへと上がりました。先を急いでダムは帰りに見るとして、ケーブルカーに進むか、せっかくのいい天気だし、ダムを紹介するページもいつか作りたいし(ホテルのHPに)、だから写真を撮っていくかどうしようか。
もしも時刻表を持っていたら先を急いだかもしれません。
でも、ケーブルはそれなりに乗り継ぎよくあるだろう。
そう思ってダムの展望台へ
続きを読む
23:53 | Comment(0)

2017年09月21日

りんごの収穫が始まります

スザカのネズミです。
ご無沙汰しております。

毎年、白馬ハイランドホテルさんでりんごの販売していますが、今年も販売をいたします。
まず【秋映】の初入荷は9月26日頃を予定しています。

【秋映】は長野県生まれの「しなの3兄弟」のトップバッターです。
色は赤黒、硬めで歯ごたえがあり、酸味と甘みがバランス良くついて、りんごらしい味(?)です。

秋映1.jpg

生育は順調でしたが、先週の台風の時は冷や冷やしていました。
しかし、心配したわりに当地区は風も雨も大したことはなく予定どおり収穫出来そうです。

秋映2.jpg

秋映の後も次々と別の種類のりんごの収穫が続きます。
  【シナノスイート】 10月初旬
  【シナノゴールド】 10月中旬
  【ふじ】      10月下旬

秋映3.jpg

どうぞ、信州の秋の味覚を楽しみ下さい

スザカのネズミ
23:32 | Comment(0)

2017年09月20日

白馬村は今、黄金の輝きの季節

ようやく天気も多少の落ち着きをみせてきたような、それとも今だけなのか??
アルプスが盾になって風から守ってもらった白馬村。
連休の台風の通過がありましたが、ほぼ風が吹くこともないまま朝を迎えました。
その後は晴れ。
昨日、そして本日と、アルプスが顔を見せてくれています。
正確にはおとといの夜から見えてきていました。

明日も晴れ予報なので、明日も引き続きアルプスが見えたら嬉しいですね!!


稲刈りがそろそろ始まりそう、この週末で刈るところが多いのかなと思っていますが、刈り取られる前に見てこよう!!
そう思ったスタッフたまちゃん。

おもむろに車を走らせて、向かった先は

秋の様子

この場所を見たことがありますか??
この一枚でどこの写真かわかったらたまちゃんと同じくらい白馬に詳しいかも!?
白馬村のとある場所。

ホテルのスタッフでもたぶん半分以上のスタッフがこれがどこかは答えられないと思うほどの難易度上級ですw
続きを読む
23:42 | Comment(2)

2017年09月19日

乗鞍のご来光バスに乗ってきました♪



台風が来る前のことです。
静岡県から、以前上高地で一緒に働いていた友人が来ることになり、長野県観光をしてきました!!

候補は
◆駒ケ岳ロープウェイ
◆上高地
◆乗鞍のご来光
◆北八ヶ岳
◆蓼科


前日まで悩みに悩んで…
行った場所は乗鞍のご来光!!

朝早ーくに白馬を出発しました。


朝4時10分、乗鞍観光センター発のバスに乗って、畳平を目指します!
乗鞍のご来光バス、実は9月18日(月)をもって今年の営業を終えてしまいました


台風前ということもあって、あまり人がいないのかな〜と思っていたのですが…
いえいえ、そんなことはありませんでした。

DSC_9068sm.jpg

バス車内はもちろん満席。
そして、増便していて3台口でした🚌


薄暗い中降り立った場所が『県境ゲート』。
どうしても穂高連峰を近くで見たかったので、大黒岳山頂へと向かいます。

続きを読む
19:44 | Comment(0)

2017年09月18日

毎年恒例 蕨平の秋祭り♪



今日はホテルのある蕨平地区の秋祭りでした!
白馬村内では毎年この時期になると、秋祭りが行われます。
地区により規模は様々ですが、蕨平地区では毎年子供たちがお神輿を担ぎます。

蕨平の秋祭り


なんだかこの時期の風物詩のようなもので、私たちスタッフは『今年ももうこんな時期なんだね〜』なんて言いながらお出迎え♪

これまた恒例?ホテルの前で集合写真を撮りました!!

蕨平の秋祭り

お神輿を担いでいるのは子どもたちですが、実は一緒に歩いて回る大人も楽しんでいたり( *´艸`)

蕨平の秋祭り


地区でこういった行事があるところも年々少なくなってきたと思います。
ですが、大人になるときっといい思い出になるはず!!
いつまでも続いてほしい行事の一つです。

今年もホテルまで来てくれてありがとうございました(人''▽`)☆

続きを読む
22:43 | Comment(0)

2017年09月17日

今年も登場、秋の味覚『マツタケ』を味わおう

毎年販売してきていた松茸料理付きのプラン。
正直、私は今までプラン販売から少し遠い位置にいたので、お電話での予約を承った際で、お客様から聞かれれば、そんな料理がありますよとご案内していた程度でした。。。。
意識が低くてスミマセン。反省しています。


今年の夏を迎えて、秋の話をする中で、今年のマツタケ料理についての話があり、いざプランを作るとなると、せっかく料理長が仕入れてくる松茸なんですよね。
料理長の想いがありますので、やっぱり売れたらいいなと思うわけです。

料理長、今はこのホテルのバイキングで腕を振るっていますが、以前は他のホテルでこの時期に松茸料理を出すために各地を奔走していたんだそうです。
せっかく来て下さるのだから、いいものを。

その気持ちは今なお引き継いでいることでしょう。


今年は二種類の松茸料理をご用意させていただくことになりました。
夕食バイキングの追加料理という扱いで、日付も限定ですが、ご用意させていただきます。

販売期間は9月23日のお泊りから、10月20日のお泊りまでです。


まずはこちら
松茸の炭火焼きです。

秋の松茸料理プラン
続きを読む
23:22 | Comment(0)

2017年09月16日

ぶらり大出の吊橋

夏の暑さのことをすっかり忘れさせるような日が続き、つい先日、ホテルのフロントではこの時期にして、ついに暖房機が作動開始していました。
さすがに早いでしょう?
と思いつつも、朝は最近12〜13度くらいになったりします。
冬ほど着こんでいないのも要因なのですが、寒暖差が出てきて、体調も崩しやすい時期なのかもしれません。

白馬村の定番スポット、大出の吊橋、大出公園は白馬八景の一つ。
定番スポットです。
普段は朝のおさんぽでフロントスタッフが交代交代歩いていきますが、周辺を見ている時間はありませんし、自分の目で見てこようという気持ちもあり、出勤前のちょっとの時間で大出を見てきました。

車を止めてまずは展望台へ。

大出の吊橋

この日は朝、白馬三山が見えていたのですが、8時を過ぎて、こうして雲の中に隠れてしまいました。
夏は朝から人影が見られたこの大出も、9月の声を聞くとともに、人もまばらです。

緑も深くなっていて、でもほどなく迎えるのが紅葉の季節。
景色を眺めつつ、一年の巡りのスピードを早いなぁと。時の経過を感じていました。

展望台から下の広場へ。
定番のビューポイント。
静かなものです。

大出の吊橋
続きを読む
21:36 | Comment(1)

2017年09月15日

たまちゃん上州の名湯へ

白馬からだとだいぶ遠いんです。
だからこそ、行きたいと思っていたけれど、行けなかった温泉。
それが上州名湯と謳われる伊香保温泉。
関東に住んでいる方には、伊香保はなじみ深いかもしれませんが、関西出身白馬在住のたまちゃんにはチョット遠い場所でした。

夏が終わって久しぶりに軽井沢のお家に戻ったたまちゃん
今しかない!!
ずっと心のどこかで思っていたことを実現すべく、タオル持って行ってきたそうです。

伊香保というと何を想像するでしょうか??

温泉
伊香保神社
ロープウエイ
階段
ちょっと離れて
水沢観音
水沢うどん
榛名山
榛名湖
卯三郎こけし
外へと話が広がればきりがありませんが、伊香保の中で考えれば温泉に階段に、饅頭?

さて、日帰り温泉で伊香保へ来たたまちゃん
目的地としたのは、一番奥にある伊香保露天風呂です。

お風呂のところまでは車で入れませんので、途中の駐車場に停めて、川沿いに少し散策道を登ります。

駐車場のすぐよこにあるのが風情のあるこの朱塗りの橋。
河鹿橋。モミジの名所です。

伊香保温泉

そして、この橋の下を流れているのがお湯の川。湯川です。
続きを読む
23:47 | Comment(0)