ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2016年06月01日

2016栂池自然園&パノラマウェイ運行開始@

昨日の帰りのこと、冷たい雨が降り注いだ白馬村。
もしかしたら雨の中になるのかなと思いつつ、眠い目をこすりながら外を見ると、なんだかいい天気の予感。

今年は開山祭はホテルでお留守番していたまではいいですが、参加したメンバーの写真を見ていたら「うずうずぅず」自分も山に行きたい!!

本日から栂池パノラマウェイの夏の営業が開始されます。
10月末までのわずか5か月間。連日多くの方でにぎわうことでしょう。

ゴンドラリフトの運行は8時から。余裕をもって7時30分には家を出発。
少し前にリフト券売り場に到着すると、すでに何人かは営業開始を待っていました。

栂池自然園

8時少し前、チケットを購入してゴンドラに並びます。
今日がシーズン最初なので、最初に一言あったりしたらなおよかったのですが、いつも通りにシャッターが開き、ゴンドラへ。
朝は見えていた山にあっという間にガスが湧き出していたのが気になりましたが、ここまで来ました。出発です。

栂池自然園

いつも通りの景色。
ゴンドラに揺られて栂の森へ。
続きを読む

2016年06月02日

2016栂池自然園&パノラマウェイ運行開始A

入り口付近からしばらくの間は雪がないところを歩いてきました。
木道から見る景色、足元の小さな花の芽吹きもいいものです。空気がおいしい。そんな風にも感じてしまいます。

栂池自然園

水芭蕉湿原が終わり、隣のワタスゲ湿原に行くあたりの一部で雪が出てきました。

地図で言うと風穴と書かれているあたりになるのですが、この場所は毎年雪どけの遅い場所です。
雪があることもあって、ほんの少しですが風が冷たく感じられるかもしれません。

その雪どけが進む中で、この場所で毎年私たちを楽しませてくれる被写体がこちら。

栂池自然園

そう、キヌガサソウです。
もうこんなに大きくなってきていて、開花も近いでしょうか。
6月来週には花を咲かせ、今年も栂池を訪れた多くの方に写真を撮ってもらうことになるものだと思います。
続きを読む

2016年06月03日

蕨平に水が汲めるスポット誕生

白馬はアルプスからの湧水に恵まれた場所です。
旅先でふと出会うことのあるおいしい湧き水。わざわざ汲みに来ている人を見たりすると、私も一口って飲んでみたくなるものです。
白馬には名水百選に指定されている姫川源流がありますが、ここでは水が湧き出るのを見る側で、汲んだり飲んだりというところではありません。
時々お客様から「どこかこの近くで水の汲める場所はないか」という質問をいただくこともあります。

実は水を汲める素敵な場所がホテルのすぐ近くに誕生いたしました。
位置でいうとこのあたり

蕨平の水汲み場

これはホテルの入り口の写真です。50mも進んだ場所に水汲み場が誕生しました。

蕨平の水汲み場

こんこんと水が出ています。
これ、実は蕨平地区の方の手作りなんです。
先日蕨平地区の方から電話が入りまして、温泉工事しているところで、土が出るならトラック一杯ほしいなんて話をいただきまして、土を出しておいてもらったのですが、それを使って石を組んで、わずか数日ののちに完成していました。

続きを読む

2016年06月04日

ヤギの取材でした!

こんにちは、スタッフのんです。
今日の記事は、先日の晴天の日の出来事なんです。

当館では、4月下旬よりホテルの庭でヤギを飼育しています

なぜか?そのヤギを取材させてくださいとの事!
放送局は、長野朝日放送(abn)さんです♪

きっと元々電話で対応したスタッフは事情を聞いていたのかもしれませんが、私にはその事情までは教えてもらっていなかったので、ちょっと不思議でした。

なぜなら、長野県内でヤギを飼っている方は多いはずですし、白馬ハイランドホテルじゃなければならない理由がないと思うんですよね・・・。

そんな疑問を持ちつつ当日・・・、
どうやら最近、ヤギのレンタル?が流行っているらしいですね。
目的はヤギが草を食べてくれる事で、草刈りの手間を減らしたり、除草剤を撒かなくて済むと言う理由です。

そして動物がいる事で、癒されたりして・・・。
ただ、取材にいらした方に聞きましたら、癒しの為だけにヤギを勝手に飼う事はダメなんだそうです。

知らなかったんですけど、ヤギってあんなに痩せている感じなのに食欲旺盛で、毎日凄い量の草を食べるそうです。

なのでヤギがどの位草を食べるのかを検証する為に、定点カメラを置いてヤギが食べ始める前と後で除草の具合を見てみようと言う取材でした。

だから広い敷地のある白馬ハイランドホテルを取材の場所として選んだんですね!

ご機嫌のヤギ.jpg
続きを読む

2016年06月05日

八方尾根も2016シーズン営業開始@

先日6月1日の栂池自然園とパノラマウエイの運行開始から遅れること数日。
この週末、4日からいよいよ八方尾根の夏営業も開始されました。
私、今年は幸先のよいスタートとなりました。

栂池の営業開始の日は午後出勤だったので、午前中だけでしたが栂池自然園を浮島湿原まで散策することができました。時間を作って行ってきたのはブログのためでもありましたが、何よりも純粋にシーズン最初の山歩きを楽しませていただきました。

そして、何ということでしょう。
八方尾根の営業開始日である6月4日はお休みがとれてしまいました。
ホテルは忙しかったと聞きましたが、そのころ私はあの山の上を散策していたわけです。

8時を少し過ぎていましたが、ゴンドラリフトに乗車しました。
混雑もなく、天気は良かったのでそれなりに人は来ていましたが、待つようなことはありません。
ぐんぐん登っていく八方の山。

八方尾根

普段見ているアルプスの山も、いざ八方に来て山が見えてくると視線は釘づけ。嬉しさもあるのですが、毎度のことその大きさと迫力に圧倒されます。

二つ目の乗り物、アルペンリフトを降りた場所にある鎌池湿原。

八方尾根
続きを読む

2016年06月06日

八方尾根も2016シーズン営業開始A

さてさて、一晩かけて登ってきました八方尾根の今シーズン。
のぼりが続くのは楽ではありませんが、マイペースで一歩ずつ。
歩くからこそ、より目的地に行くことの価値が高いんだと思って。。。。

第三ケルンへと足を進めました。
ここからまずは八方池の全貌を眺めます。

八方尾根

それなりに雪はまだ残っていました。
もしかしたらもう雪が少し浮いているくらいまでないのかも??
とも思っていたので、安心したような不思議な気持ちになりました。

とけてきている場所のブルーがきれいです。
同じ場所から山並みをぐるりと見渡せます。

八方尾根

山に来たなー。
続きを読む

2016年06月08日

今年の夏、フィットネスジムが新規オープン!

白馬村民でさえ、まだ広くは知らないこと??
実はこの場所が新しく生まれ変わります。

白馬フィールドスポーツジム

白馬ハイランドホテル敷地内の元スキー場のカフェテリアやスキースクールとして使用していたセンターハウスの写真です。
外から見る分には静かなものですが、一歩建物内に足を踏み入れると、工事の音でにぎやかです。

数日前に中にお邪魔して写真を撮らせてもらいました。

白馬フィールドスポーツジム

ここは建物二階のカフェテリアだった場所。
足場が組まれ、電気関係の工事が行われていました。
過去の営業していたころの写真がこちらです。
続きを読む

2016年06月09日

『信州づくり』入荷しました!

こんにちは、スタッフのんです。

このところ、変わりやすい天気の日が増え梅雨だと実感します。
ただ、今のところ雨は少ないですね・・・。
白馬村もこの陽気で、暑くはないですがジメジメしている気がします。

そんな今日、ホテルレストランからお知らせがありました!
そこでレストランへ行ってみると!ドリンクカウンターにPOPがありました!
POPがいっぱい.jpg

ジメジメすると、飲みたくなるのがビールではないですか?
テレビCMでも頻繁にやっていますが、KIRIN一番搾りから47都道府県のビールが順次販売されています。
その土地に行かないと飲めない特別な一番搾り!
信州づくり.jpg

その名も『信州づくり』
47都道府県のイメージなどから味が違うらしい・・・。

KIRINさんのホームページを拝見したんですけど結構楽しいです。

ビールが苦手な私もどうしても気になって、飲んでみたくなりました!
さすがに1人で瓶は空けられないので、ブログを入れたら缶もある様なので買いに行って飲んでみようと思います♪

どんな味がするのかな???

レストランでは数量限定で仕入れています!
6月は売切れないはずです!
ご来館の際は是非、ご当地一番搾りを飲んでください♪
のん

2016年06月10日

温泉棟の工事の様子

梅雨入りしたというニュースを耳にしますが、明日にかけてこの辺りは晴れマーク。
山の日和になりそうです。
涼しいとはいえ、日中は少しずつ気温も上がってきている中で、今日も温泉の工事が行われています。

今新しく建てている温泉は、位置的なことを書きますと

新温泉−ホテル棟−天神の湯

こんな位置関係にあります。
と、書いてもわかりづらいかもしれないので、上空からの様子をドローンではなく、グーグルマップを使ってみてみると・・・・。

温泉棟工事

わかりますでしょうか。
赤枠の黄色く色を付けた個所が温泉を建てている場所。
白い四角い部分が客室のあるホテル棟、その横の赤い屋根がレストランやロビーがある建物で、一番右上の個所に天神の湯があります。


ちなみに、今はまだ基礎となる土台の建設真っ最中です。
きこりの道から工事現場をのぞいてみました。

温泉棟工事
続きを読む

2016年06月11日

私も買いに行って来ました『幸せを呼ぶ青い鳥チョコレート』

こんにちは、スタッフのんです。

先日と言っても出かけたのは5月の下旬の事ですが、休日を利用して気分転換にちょっと遠出のドライブへ行って来ました♪

最近、私の気分転換は車の運転なんです!

この日の目的は、スマートフォンのアプリでスタッフつめちゃんが見つけた『幸せを呼ぶ青い鳥チョコレート』を買う事!

私が知ったのは5月の初旬だったのですが、それよりも前にテレビで紹介されて有名になったチョコレートらしいです!それが、チョコレートが美味しくて有名になった訳ではなく(食べたらチョコレートもとても美味しかったですよ♪)、そのチョコレートに入っている【カード】が凄いらしいんです♪

どうやらそのカードをお財布などにしまっておくだけで・・・、
なんと!幸せを呼び込んでくれるらしいのです!

そんな凄いチョコレートが販売されているのが、同じ長野県だったとは本当に驚きでした。
とは言え、白馬から高速道路を使って2時間30分位かかります。
販売しているのは【八ヶ岳高原ロッジ】さんです。

長野県の東端!日本一標高の高いJRの駅【野辺山駅】や国立天文台がある南牧村に八ヶ岳高原ロッジはあります。

私は長野道安曇野ICから小淵沢ICで降り、カーナビで案内されるがまま進みました。
それが・・・道中、八ヶ岳の絶景スポットがたくさんあって、車の運転をしながら一人興奮して感動していました。

白馬では北アルプスの絶景をたくさん見られますが、八ヶ岳の絶景は趣が異なってそれは素晴らしい景色でした。(写真がなくてすみません)

八ヶ岳高原ロッジさんの敷地ってすごーく広くて途中、またその敷地内の森も雰囲気がとっても良かったです。
カラマツの新緑.jpg

丁度、カラマツの新緑の季節で、とても鮮やかな緑で白馬では味わう事の出来ない風景でした。
続きを読む

2016年06月12日

今年の夏も花三昧バスが運行されます!

こんにちは、スタッフのんです。
今日も思いのほか天候に恵まれた白馬村
昨日はとても暑かったですけど、今日は丁度いい気温でした!

ところで、まだまだ梅雨のシーズンですが、夏が待ち遠しいですね♪
そろそろ夏のご予定を立てる方も多いはずです!

実は、住んでいる私が言うのもお恥ずかしい話しなんですが、白馬村って車がないと行きづらい場所もあります。
八方尾根や白馬駅まではホテルからも無料シャトルバスが出ていますし、白馬駅まで行けば栂池自然園まで有料ですが公共のバスが出ています。

でも、白馬村のスポットってそれだけではないんです。
期間は夏の季節だけですが7月1日〜8月31日までの期間、
白馬村&小谷村の観光地を周遊する【花三昧バス】が運行されます!

花三昧バスは、1日乗り放題で白馬村だけなら大人700円
栂池自然園や、ホテルグリーンプラザ白馬の敷地内にあるコルチナイングリッシュガーデンへ行く場合は1日1000円です。

期間は限られますが、これで気軽に楽しめる白馬五竜高山植物園へも車がなくても行けます!
他にも、姫川源流へも行きますので白馬村を思いっきり満喫できますし、十郎の湯や、倉下の湯へも停まりますので、この際ですから白馬村の異なる泉質の温泉を満喫出来ちゃいます♪

花三昧バスの時刻や、ホテルから出ている無料のシャトルバスの時刻は、
ホテルのホームページに掲載しております。

きっと暑い夏!
白馬でほんの少し涼を感じませんか???
のん

2016年06月13日

本日から玄関工事の為、ご迷惑をおかけ致します

こんにちは、スタッフのんです。
昨晩は久しぶりにまとまった雨が降った白馬村です。
そう言えば最近、雲が多くて天気の悪い日はありましたが、きちんと雨が降った日が少なかった気が・・・。
なのでやっと降った感じです。

農作物の事を思えば降った方が良いと思いますし、せっかく遠くからいらしたお客様の事を思えば晴れてほしいですし・・・。

困ったものです。

ところで今日の記事は、私どもスタッフとしてはちょっと嬉しい事ではありますが、これからご来館いただくお客様にご不便をおかけしてしまう少し複雑な思いで書く記事です。

本日、ホテル玄関の改修工事が始まりました!

実は・・・、と言わなくてもクチコミやお客さまが必ずと言っていいほど?
『白馬ハイランドホテルって見た目が古いけど、中に入れば。。。』と言われます。
まず、見た目も大事な事ですが、以前は館内もだいぶ傷んだ箇所もあり、お客さまにご迷惑をおかけした事も何度もありました。

そんな事で、数年前から館内の改修工事を始め、まだまだ少しずつ手を入れている途中ではありますが、少し目途も付いたところで外観にも手をかけられるところまできました。

先月にはホテルの大きな看板の塗り替えをしました。

そして今回、玄関を改修する事になりました!
先日には、玄関のタイル?床材を決めるために外で、あれこれ選びました!
玄関のタイルを決める.jpg

木目のものが良いとか・・・、石調のものが良いとか、
置いてみる.jpg

見本を置いてみたりして・・・。
最終的にどんな風合いのものに選ばれたのかは私も知らず、出来てからのお楽しみなんです♪
続きを読む

2016年06月14日

早くも花盛りの白馬大雪渓へ【1】

5月終わりに開催された開山祭イベントをホテルでお留守番をさせていただきました。
歩いてこられたみなさまの雰囲気を見ていて、いいなぁと思いつつ、雪が少ないのはどんなもんだろう??
だったら行ってみようということで、先日の休みを利用して白馬尻まで行ってみました。

栂池自然園や八方尾根と比べたら花が多いとは言えないかもしれませんが、いやいや見ているとそれなりにたくさんの花が迎えてくれました。

外にいると少し暑いと感じるくらいの日でした。
朝早くもない、お昼近い時間でしたので、参考までに八方交差点のあたりの外気温27度(自家用車の車外温度計の表示より)という中を登山口の猿倉を目指して進みます。

白馬大雪渓

まだシーズンには早い登山口の駐車場には、それでも十数台の車があり、そして外気温が22度となっているのがうれしいですね。窓を開けると涼しく感じますし、実際に外に出るとどうどうと流れる沢の音がまた涼しげです。


今年の初めての大雪渓。
もちろん猿倉荘前から歩き始めました。

白馬大雪渓
続きを読む

2016年06月15日

早くも花盛りの白馬大雪渓へ【2】

歩き始めて一時間少々。
風が時折冷たく感じられる白馬尻へとやってきました。こちらも雪はありません。

白馬大雪渓

白馬尻小屋の前から見上げる白馬大雪渓は、7月、もうすぐ梅雨明けという頃くらい雪がありません。
実際にこれから梅雨になって雨が降るとどれくらい雪が消えてしまうのでしょう。心配になります。

小屋はまだ作っている最中
トイレは先に作ってくれていますので、心配ご無用です。

白馬大雪渓

このまま雪渓までもう少し歩いてみることにしました。
小屋の前の登山道を進みます。
ちょうど雪どけで、あちらこちらに咲いているのがこのキヌガサソウ。きれいな時です。

白馬大雪渓

こんなにたくさんあったっけ?というくらい左右見渡すと咲いているんですよ。
続きを読む

2016年06月16日

ご当地グルメ安曇野リンゴナポリタン

今や全国にご当地フードがあるので、近所のことでさえ把握するのが難しいのですが、ふとしたことがきっかけで知った「安曇野林檎ナポリタン」
実は安曇野のとあるホテルのバイキングのチラシを見た際に、この「林檎ナポリタン」の文字が見えまして、これってもしかしてご当地グルメ??と思いまして、調べたのがきっかけです。

ただ・・・・あまり力の入れようを感じられない??なんて言い方は失礼ですが、
市のPRがきもーち少ないような??
きっとこれからなんでしょうね。

ナポリタンはブームにもなりましたし?リンゴは長野県を代表する果物ですし、いつか白馬ハイランドホテルのバイキングのメニューとしても考えられるかもしれませんし。ということでレストランのスタッフにチラシを渡したところ、早速食べに行ってきたんだそうです。

人が食べると自分も食べたくなるもの。
百聞は一見に如かず
ということで、私も行ってみました。

この安曇野林檎ナポリタンを提供しているお店はいくつかありますが、まず私のセレクトしたのはレストランアベです。

安曇野リンゴナポリタン

以前にこのお店でハンバーグをいただいたことがあって、いい印象でした。
昔ながらのお店です。

入り口に林檎ナポリタンののぼり旗が出ていました。

安曇野リンゴナポリタン
続きを読む

2016年06月17日

バイキングの手作りジャム

こんにちは、スタッフのんです。
今日の記事は、ホテルバイキングのジャムの話しです。

先日、調理場の横を通り過ぎようとしたら、料理長が一人で何かしていました。
近寄ってみると・・・、
あんず.jpg

大量のあんずを洗っていました。
このあんずをどうするのかと思っていたら、これからジャムを作るところでした。
あんずは洗って、ヘタを取って、真ん中に包丁を入れて種を取ります。
種を取った.jpg

そしてその横には、すでに下処理をしたブルーベリーも!♪
ブルーベリー.jpg

続きを読む

2016年06月18日

白馬村6月18日アルプス日和

毎日自動的に記録されているホテルのライブカメラの画像。
最近はちと電波の具合が思わしくなく、一時途切れたりすることもありますが、ある程度コンスタントに画像を記録し続けています。

昨晩久しぶりの「宿直」というシフトに入りました。
おかげで?朝は早起き・・・当たり前ですね。

夏至が近い今の季節は朝も早いです。
涼しい朝、外は一度白くガスに覆われるも少しずつ晴れていくのがわかり、この瞬間「館内放送でもかけて、みなさまにこの景色を見てもらいたい」という欲求にかられます。
5時過ぎのライブカメラの画像です。

アルプスの景色

ちとレンズが汚れてきていますね。
続きを読む

2016年06月19日

五竜高山植物園オープンしました

6月になって一気に白馬にも賑わいが・・・・といいたいところですが、ピークの季節はもう少し先です。
ただ、山の上の花の様子は一気にピークを迎えているようですよ!

つい先日、オープン直後の五竜高山植物園を訪れたのはおなじみスタッフたまちゃん。
「なんかねー、もうとーにかくたくさん花が咲いていて、盛りだった」
という感想をもらいました。

ちょいとばかり、そんな高山植物園の様子をお知らせいたします。

五竜高山植物園

涼しげな沢の流れる山麓からゴンドラリフトで植物園に上がります。
ゴンドラを降りると、その場所が植物園内です。

五竜高山植物園

お花畑ではありませんので、遠景だと花の様子はわかりませんので、この園内を歩いて散策し、花をめでるというのがここのスタイルです。
続きを読む

2016年06月20日

白馬フィールドスポーツジム・7月2日オープン

先日も一度お知らせしましたが、ホテル敷地内、入り口付近にある元スキーセンターハウスが生まれ変わります。

6/8の記事・今年の夏、フィットネスジムが新規オープン>>


ついにこのジム内にトレーニングマシーンが搬入されました。
また、ジムのオープン日も決定しましたよ!!

地元では新聞折り込みでこんなチラシも入ってきました。

白馬スポーツフィールドジム

ここでは7月上旬としていますが、オープンは7月2日に決定したそうです!!

それではちょいと中の様子がどう変わったのか見てみましょう。
中の様子と書いておきながら、すみません。まずは外側。

続きを読む

2016年06月21日

明日から開始!ホタル観賞の夕べ

急なことですみません。
あまりに急なので、たぶんこのことをまだ知らないホテルスタッフも多いです。でも先にブログでお知らせしてしまいます。
タイトル通りですが、毎年白馬村の南側にある、ホタル生息地の地区の方が主催してホタル鑑賞会が開かれているのですが、地震の影響や、ホタル生息地の工事などもありまして、昨年、一昨年と中止していました。

今月の頭に白馬村観光局に問い合わせたところ、今年も予定はないというお返事だったのですが、少し前になって急きょ実施が決まったということです。

ホタルも花と同じで見ごろというものがあるようです。
数年前に実施していたホタル鑑賞会は6月の本当に最後のころから7月の海の日のころまで。
一番数が多かったのが7月10日前後という印象でしたが、今年は雪が少なかったのもあるそうで、まるで高山植物と一緒みたいですね。ホタルの見ごろも例年よりも早い予想だそうです。

実際には先日19日からホタル観察会が始まっていたようなのですが、せっかく行ってもあまり見られないという状況だとしたら、それを説明しないといけません。

ということで、昨晩スタッフが何人かでホタルの様子を見に行ってきてくれました。

何枚か写真も撮ってきてくれましたよ。

・・・でも三脚なしでコンパクトデジカメで撮ったものなので、よく画像で見かけるような「ホタルらしいホタルの写真ではありません」ので予めご了承ください。

月は明るかったようですが、実際はほぼ真っ暗です。

白馬のホタル観賞会
ISO3200で6秒露出
続きを読む