ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2016年07月14日

たまちゃん憧れの燕岳へ 【1】

山の季節がやってきています。
北アルプス登山、そしてハイキングやトレッキング、里山歩き。
緑が美しい季節だから、残雪の高峰を、可憐な花を、生まれたてのような透き通った空気を
楽しみながら歩ける季節です。

今回はおなじみ?スタッフたまちゃんが北アルプスの女王、燕岳(つばくろだけ)の日帰り登山をしてきました。

白馬に住んでいる人にとっては日帰り登山の対象としてもおなじみの燕岳
もちろん遠方からも早朝に登山口に到着するような時間割で登りに来る方も多い、アルプスでも人気の高い山です。
そのため、ご存知の方も多いかもしれません、登山口の中房温泉で「駐車場」に困ります。
この日は晴れの週末ということもあり、案の定の止める場所に困ったようですが、本当に運よく一台分だけ空いているところがあったそうです。車を止めて登山口へ

意外でしたがたまちゃん初めての燕岳だったんだそうです。
燕といえば、北アルプスの三大急登に数えられているのがこの中房の登山コース。

朝6時、すでににぎわう登山口

燕岳

日帰りでも登山届を提出することになっている山なので、ポストにカードを出していざ出発です。
・・・と、疲れる前にまずは一枚撮ってもらいました。

燕岳

今回のコースは標高差1300m、距離は片道6.5kmの道のりです。
噂の急登は最初からやってきます。

燕岳

「たまちゃん、登りきつく(辛く)なかった??」

という質問に対して、たまちゃんからは

続きを読む