ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2017年03月11日

震災から6年

インターネットYAHOOのトップ画面にも出ていましたし、テレビでも放送されていました。
あの震災から丸六年がたちました。

白馬でも揺れを感じたあの日。
思い出すものがあります。

3.11

ライブカメラ2011年3月11日の白馬村はこんな風にガスが出ていたようです。
地震の少し前の画像もありますが、これ以上に見えていません。

2017年の今日はきれいに青空とは行きませんでしたが、青空が多少広がった一日でした。

3.11

一見当時の景色と変わっていないかもしれませんが、それなりに変化しています。
ホテルの中(スタッフ)もあの当時と比べるとだいぶ変わりました。


震災について、いろいろな話を聞きましたが、実際に自分の目でも見てみたい
そう思って二度だけですが、三陸を訪れました。

3.11

南三陸のホテル観洋さんに泊まって乗った語り部バス。
旅行会社時代に何度も行っていたはずの場所が知らない場所のようになっていましたし、田老観光ホテルさんには大宮から1泊2日の今思えばちょっと強行だった龍泉洞のツアーでだいぶお世話になったので、今なお津波を受けたあの姿がまぶたの裏に焼き付いています。

ちょうど訪れたころに山田で復興したというかき小屋を訪れました。

3.11

今どうなったのか、しばらく訪れる機会もありませんでしたが、またいつか東北、三陸に行きたいなと考えています。

3.11


一昨年、白馬でも大きな地震がありました。
ホテルの被害は大きかったですが、源泉は生きていました。
次の瞬間に何が起こるかは誰にもわかりません。

でも、3.11の翌朝の白馬は綺麗に晴れていました。

3.11

明日の予報も晴れだそうです。
最近は日中に太陽を浴びると、2月までとは違って、太陽の光に力を感じるようになりました。

今ライブカメラでもわかりますが、すでに晴れてきていて、月が明るい今夜は山が月明かりではっきり見えています。本物をお風呂から見たら、さぞかしきれいなんでしょうね

2017.3.11


よし。たまには?早起きできるかな??

晴れの白馬の朝
これがまたきれいなんです。
起きられてきれいな景色に出会えたら、最近出ていなかった外の記事が登場するかもしれません!?

とみしん