ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2017年03月13日

冬の北尾根高原ご来光ツアー

毎年夏の時期に白馬村の北尾根高原で行われているご来光ツアー
早朝に集合して、リフトで山に登り、そこでご来光=日の出を拝む。

という朝食前のツアーがあります。
主催者から声をかけていただきまして、私も参加させていただきました。

集合時間は八方尾根の咲花ゲレンデに朝5時
当然日の出前で真っ暗なわけですが、夏に比べたらだいぶ遅い時間です。

北尾根高原ご来光ツアー

ツアー開始が5時15分
その時の咲花ゲレンデでは気温が

-7度
ただ、幸いにも風がなかったので、そこまで寒くは感じません。
参加者が集まり、北尾根クワッドリフト前でツアーの説明を聞くところから始まります。

北尾根高原ご来光ツアー

話していると冷えてくるのがわかります。

上下遠慮なく着ていきましょう。
ズボンは下にヒートテックを履いて、ズボンの上は雨具をウインドブレーカー代わりに着ました。
上着は肌着にはヒートテック、フリースはもちろん、5枚の重ね着
あと、もっと必須なのが手袋です。
スキー用でいいので、持っていくといいですね。

さぁ、リフトで出発
この時間に唯一動いているリフトですね

北尾根高原ご来光ツアー


続きを読む