ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2017年03月28日

今年の開山祭・白馬大雪渓トレッキング参加者募集開始!

今年は昨年よりもちょいっと遅れましたが、毎年5月の終わりに開催される「白馬連峰統一開山祭」である、貞逸祭の開催が決まりました!!

白馬村で毎年行われているイベントで、またいい時期にやるんです。
五月の第四土曜日に行われることがほぼ定番になっていて、今年もそれに基づいて
5月27日土曜日に実施されることになりました。

貞逸祭というよりは、スタッフの間では「開山祭」と言っていますが、参加するお客様と一緒に私たちスタッフも同行させていただき、一緒に上る喜びを味わうということで、今までやってきました。

数年前から参加してくださるお客様の数も増え、ホテルのマイクロバスだけでは送迎ができないほど。。
今年はどうなるかわかりませんが、まもなく白馬村の公式HPにも紹介が出るはずですので、私たちホテルのHPでもトップページに掲載しました。

http://www.hakuba-highland.net/page/149


ホテルから登山口の猿倉へ、そこで神事を見た後に班に分かれて大雪渓を目指します。
今年からコースが二つに分かれるそうです。
Aコース:今まで通り。ゆっくりめに大雪渓を目指すチーム
Bコース:もっと歩くコース。大雪渓のもっと先まで行ってくるコース

今年からこのBコースが新設されます。
新しくやってみて、来年以降どうするのかを決めるのでしょうね。

ちなみに、Bコースでも時間は同じ、同じころ歩き出して、同じ頃戻って来るということです。
先まで行くけれど、その分時間がかかるわけです
・お昼の休憩時間が短くなる
・(もしかすると)きもーち早めのペースになる??

お昼の時間での調整は間違いなくあるでしょうけれど、ペースは山ですので、そこまで早くにはならないかもしれませんね。


今回ホテルで募集するのはこのAコースに参加するプランです。
通常の二食付きプランにお一人様あたりプラス2000円をいただきます。
もちろん、ホテルに泊まって各自でこのイベントに参加申し込みをしていただくことも可能です。
参加費は1000円だそうです。

ただ、猿倉バス停までの往復のバス代が別途必要になってきます。
今までの開山祭では往復1000円バス代がかかっていました。
また、各自でお弁当の用意が必要(ホテルでも一つ650円で予約販売をしています)です。

ホテルのプランでは(・・・って、いやらしい言い方っぽいですけど、そこまで考えてないですからね。なんかすみません)お弁当も参加費も往復の送迎も、あと、ホテルに戻ってきてからの温泉入浴もタオル付きで含まれていますよ。


同行するスタッフは只今社内で立候補者を募っています。
同行スタッフ枠に空きがあったら私もまた参加したいでーす。

昨年は賑やかにどんちゃん、のんさん、つめこさん、わかなさん(年齢順w)がご一緒しました。
2016年の開山祭のアルバム>> 

一昨年は私も同行させていただきました。
楽しかったでーす。


お客様の中にもこの開山祭に毎年のように顔を出してくださる方もいらっしゃいます。
もちろん初めてでも構いません。
15人から20人の班になり、先頭を白馬村の山岳ガイドさんが、班の最後尾のあたりをうろうろと私たちホテルスタッフが歩きます。

基本は金曜日にホテルに泊まって、翌日土曜日に歩いてくるというコースになりますが、土曜日の朝からでないと難しいという方は相談してください。
今年も募集は最大40名様までと考えています。



開山祭参加プランも販売中です。
https://www.489pro.com/asp/489/Ex.asp?p=RYT4KtaGmr&_ga=1.261295748.882141726.1487569964



とみしん