ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2017年11月07日

大出の吊橋で楽しむ紅葉風景

良く晴れた冷えた朝でした。
と言っても、そんなに早く起きたわけではありません。
明るくなる時間が6:20頃となり、いよいよ冬の足音が遠くの方から聞こえてきているように思います。

今朝は出勤前に大出の吊橋に寄り道をしてきました。今の様子をお届けします。

大出のつり橋の朝

陽は登って8時30分過ぎでしたが、日陰では弱い霜が降りていて、手で触ると冷たくって気持ちが良いいです。ただ、二度目は冷たい!と感じますが・・。
今朝は駐車場も賑わっていました。

いい朝です。
まだ完全に日が差し込んでいませんで、陰影のある景色が見られました。
大きなカメラを持った方も数名いらっしゃいました。
「こんな時はどうやって撮ったらいいでしょう??」
聞きたいですが、聞けませんね。


カメラ任せでシャッターを切ったものなので、お手柔らかに見てくださいね(笑)
その中でも比較的よく撮れたかな??そんなものを紹介します。
これが定番、大出の吊橋風景
今朝の様子です。

大出のつり橋の朝

積もった雪が少なくなってきていますね。
このまま雪が消えるなんてことにはならないでほしいですが・・・・。
こうしてみると、まだ大出の紅葉はピーク手前のように思えます。


ただ、少しアップで撮ってみると雰囲気が変わります
続きを読む
23:59 | Comment(0)