ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2018年02月07日

人工知能によるお問い合わせ応答

インターネット上にある旅行サイト、じゃらんや楽天トラベルは有名ですが、それらのサイト運営をされている方が、この数年の中で、AIを活かしたなんちゃら??をすすめて行く。という話をしていました。

どこかのWEBサイトを開くと、お問い合わせで「対話形式」のページ、チャットと書いたほうがわかりやすいかもしれませんが、そんなページを見たことがありませんでしょうか??

一部のホテルのお問い合わせページでも、そんなシステムを使っているところがあります。
もう見たことがあるという方もいらっしゃいますか??

私の中で、ホームページの問い合わせページで人工知能がお答えします。
・・・というやり方はどうなんだろうと、ちょっと懐疑的な思いでした。
せっかく問い合わせをしてくださったのに、人工知能、AIにちゃんとした答えが出せるのだろうか。
機械的な応答は、お客様に対してよろしくないんじゃないか??
という印象があったからです。

そんな中、白馬ハイランドホテルにもAIによる自動応答のシステムを入れてみないかというセールスがありました。
最初は、NO!!と思いましたが、AIを販売に来たセールスマンの話だと、人による問い合わせ応答と、AIによる自動応答を併用することで、より幅の広い方への対応ができるのでは。
という話ももらいました。

なるほどなるほど。
AIか人か、どっちかだけにするのではなくって、両方使ってみるのも検討してもいいのかもしれません。
では、実際に使っているホテルさんはどうなのかな??
ということで、他社さんのページですが紹介します。
まずは同じ県内でバイキングが人気のホテルです。
蓼科グランドホテル滝の湯さん
https://www.takinoyu.co.jp/

ページの下に「人工知能が・・・」というボタンがありますよね。
その先に進むと、質問を入力する画面が出てきます。

AI自動応答

諏訪湖畔に滝の湯と同じAIのシステムを導入しているホテルがあったので、両方のホテルに対して、同じ質問を出してみました。
続きを読む
23:51 | Comment(0)