ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2018年09月01日

実りの秋、収穫の秋はもうすぐ!!?


久々にまとまった雨が降った白馬村です。
この雨、夏に降ってほしかった。
なんていうと、よくないのかもしれませんが。。。
花壇の花には毎日水をあげれたけど、庭の樹木には…
山の上でも夏の暑さの影響で紅葉が、なんて話を聞いたりもします。


今日の夕方、ちょうど休憩に行くときに山がすこーし見えていました。
実りの秋

午前中からあんなに雨が降っていたのに、夕方この景色を見られると、「感動も一入」です。
雲の上に夕焼けもすこーし見えていて、なんだか綺麗じゃないですか?

続きを読む
23:35 | Comment(1)

2018年09月02日

ちょこっとドライブで軽井沢へ♪


私、もともと県外出身者なのですが、長野県にきて感覚がおかしくなったことの一つ。

それは車での移動が苦ではなくなったこと。
ちょっと時間がある時に『時間あるし○○へ行こう♪』と車を出すようになったことです。

夏休み最終日、白馬は朝から雨。
でもせっかくの休みだしどこか行きたいな〜と考えた私。
お天気を見ると、どうやら東信エリアがお天気良さそう…
「あっ白糸の滝に行こう」と軽井沢まで行ってきました。

白馬からですと車で約2時間ほど。
お昼過ぎに出ましたので到着したのは15時近くでした。

DSC_0265sm.jpg

標高が1200m超まで車で上がっていきます。
久々に走った『白糸ハイランドウェイ』。
こんな時間でも訪れる人多いんだな〜とちょっとビックリ。
駐車場は、ほとんどうまっていました。

DSC_0252sm.jpg

マイナスイオン、緑たっぷりの遊歩道を歩くこと数分。
DSC_0259sm.jpg

あっという間に目的地『白糸の滝』へ到着です。
続きを読む
23:45 | Comment(1)

2018年09月03日

これなーんだ??色とりどりの…〇〇〇


「つめこさん、これなんだか分かりますか〜?」とニコニコしながらやってきたのは、2018年度新入社員のまゆっぺさん。
カラートマト

カラフルな…
プチトマトなのです!!

カラートマト

アップで見ると…トマトには見えない??
本当に色とりどりで綺麗✨✨

よく聞く≪インスタ映え≫ってこういうこと!!?
なんて話をしながらまゆっぺさんと盛り上がりました♪

続きを読む
22:51 | Comment(1)

2018年09月04日

スタッフとみしんからのお知らせです

こんばんは。
いつも白馬ハイランドホテルスタッフブログを見てくださいまして、ありがとうございます。

暑い夏が終わり、季節は少しずつ秋へとシフトしてきています。
これからの紅葉の季節が楽しみでなりません。

とはいえ、今年は早くから台風がいくつもやって来るので、心配も絶えないのですが・・・。


本題に戻ります。
突然のお知らせになってしまいますし、私事でございます。
いよいよ来るべく時がやってきました。
とみしんこと、富岡は今月末でホテルを退職することとなりました。


今でも山が好き、花も大好き、ハイランドホテルのことももちろん。そして白馬も好き
以前と何にも変わりません。
そして、白馬に住んでまもなく15年が経とうとしています。
ただ、私も長男。
高校を卒業してから今までずっと一人暮らしをして実家から出ていました。

でも、そろそろ親孝行もしておかないと。

実家のある伊豆に戻る予定です。
伊豆の湿った夏には耐えられない自信がありますが、それでも私が生まれた町。
何の仕事をするのか、どこに住むのか
まだ決まっていることはほぼありませんが、これでひとつの区切りとしようと思います。

お知らせできるようになったのがつい最近のことですので、ご挨拶すべき方にもまだ何もできていません。



二年前ののんさんの退職時に、のんさんが書いていたこと
「決めたのは自分自身、けれど本当は割り切れない気持ちもある」

今はその言葉の意味がよくわかりますw


私が白馬ハイランドホテルで働きだしたころ、ホテルの運営は今の会社ではありませんでした。状況は厳しい中でいろいろ話し合ったりアイデアを出し合いながら、細々と何とかやってきました。
その後オーナーが変わり、今の会社になって11年と少し。

ホテルでも新しい温泉が完成し、これからレストラン改修の話や、お部屋の第二段の改修という話も出てくるかもしれないところです。

だからまだまだ楽しいことあるんですが、私の中で実家に戻ることは伸ばし伸ばしにしてきたこと。これ以上は伸ばせません。
残り一か月、今まで通り笑顔で仕事ができたらなと思っています。
そして、最後の一日までみなさまに白馬っていいところでしょう?という呪文を送り続けます。
アルプスのある白馬
他にはない景色の白馬
四季の移ろいのステキな白馬
緑が、水が、たくさんの自然に囲まれた白馬
地元自慢の方ばかりが住んでいる白馬
打ちたてのそばがすっごくおいしい白馬
白馬ハイランドホテルがある白馬
私の大好きな白馬


最後のまとめ方が難しいですが、まだ今月末までは普通にホテルにいますし、ブログにも記事を載せていきますので、今しばらくはよろしくお願いします!!



とみしん
とみしん

22:08 | Comment(24)

2018年09月05日

9月の大出の吊り橋へ

台風21号が通り過ぎ、朝からしっかり・・・は晴れませんでしたが、お昼が近くなるにつれ、白馬にも太陽の光が降り注ぎ、気がつけば北アルプスが顔を出してくれていました。
昨日私の退職の話を書いたため、その次の記事は書きにくい・・・とつめこさんから言われまして、大出の吊橋へ行ってきたこともあって、私、とみしんが書かせていただきます。。。


お昼時、いざ吊橋へ!
そう思ってホテルを出ると、これは止まらずにはいられません。
なぜかというと、太陽の下でいつのまにかこんなに黄金色になってきたんだなと思うような色が広がっているんですもの。

天神坂

天神坂から見る下河原の田んぼと白馬三山。
9月は収穫の季節。
これからますます黄色になるんですね。
ちょっと寂しい秋の気配を感じつつ、気温も27度くらい。ちょっと暑かったですが、夏のあの暑さはどこへやら。


大出の吊橋でも同じことを感じました。
青空と桜の緑が、どことなく秋色を帯びてきていました。
空も心なしか高く感じられます。

大出の吊橋

季節が移ろうとしています。

しっかりと久しぶりに晴れてくれた昼下がり
吊橋下流からのワンショット
続きを読む
23:56 | Comment(0)

2018年09月06日

季節は進む…北アルプスの絶景♪


朝からいいお天気でした!!
北アルプスが見えているだけでなんだかワクワク♪
何度見ても、いつも見ていても、この景色飽きることなんてないから不思議です。

先日もブログに書きましたが、天神坂前の田んぼ、大分秋らしい色になってきました🌾
快晴な一日


お天気が良いときの恒例?
ホテル内をウロチョロしました。

自慢の温泉からの景色を撮るため!!です📷✨
まずは『天神の湯』

露天風呂ー男子ー🚹
快晴な一日

露天風呂ー女子ー🚺
快晴な一日

最近は涼しくなってきたので、長いこと温泉に入っていても気持ちよい季節なのです!!

続きを読む
21:16 | Comment(1)

2018年09月07日

台風一過の中山高原へ

先日4日に書いた記事へのたくさんのコメントをいただきまして、本当にありがとうございます。
また、早速ホテルで声をかけてくださいました方もいらっしゃいまして、恐縮しております。
また改めてコメント書かせていただきますね。


今年はそばの花も例年より早い。
そう聞いていましたが、今もそばの花がキレイだそうだよ。
そんな話を聞いて、それと、ちょうど南へと行く予定があったものですので、久しぶりに寄り道をしていきました。

寄り道にしては大回りですが、中山高原のあたりを通るのは年に何度もありません。
ただ、新そばの時期には一度は来たいところですから、そう思うと来月も来るのでしょうか??
毎年10月10日から20日が中山高原のある新行という地区の新そば祭りです。


スタッフのつめこさんがすでに8月の終わりに中山高原でそばの花を楽しんでいました。

2018年08月22日 やっぱり早い、花の開花≪中山高原のそばの花≫ 


それでいて、私は例年通りの今の時期に行ってきたわけです。

入口付近のそばの様子です。

中山高原のそば畑

咲いてはいるのですが、ピークは過ぎているようにも感じられます。
花は白く見えているのですが、盛りを過ぎているのか、見ごろの時にはもっと真っ白に見える印象を持っているので、ちょっと違和感を感じつつ、それでも見ごろともいえる咲き方をしていました。


入口から奥へとまっすぐ歩いていくと、またもや違和感
というか、明らかに見ておかしい・・・。
じゃーん

中山高原のそば畑

なんとなんと、そうでした、全日に台風21号が通過したんです。
白馬村はあまり風も吹きませんでしたが、安曇野方面はだいぶ風が強かったんだそうで。
中山高原も風は吹いたんでしょうね。
かわいそうに、広く風になぎ倒されてしまっていました。
花の様子や葉の様子から、倒れて間もないことはわかりました。
ちゃんと実になるんでしょうか?

おいしいそばになってほしい!
なんてことを考えながら見ていました。


倒れてしまっている場所は全域ではないのが幸いです。
ただ、それでも所々で局地的に倒れている部分がありましたよ。
痛々しく感じました。


私、とみしん=中山高原に行くとアルプスが見えない

そう言われていたのは、昔の話のようです。
一番奥の傾斜地から眺める、中山高原とアルプスの山


中山高原のそば畑

北葛岳の形がいいですよね。
写真左側の山です。

そして頭が三つに割れた爺ヶ岳、その右には鹿島槍ヶ岳
私の勘違いかもしれませんが、よーく山を見ていた際に、爺ヶ岳の左の尾根に、種池山荘の赤い屋根が見えていたように感じました。


そう言われてみればで思い出したのですが、私、ここ、中山高原からアルプスを眺めるのは一度か二度しかないくらい天気に恵まれないのですが、その逆に爺ヶ岳周辺でも天気に恵まれませんで、柏原新道を快晴で登りだしても、稜線に出る前にガスガスという・・・・。

もしかしたら種池山荘、見えていたのかもしれません!?


眺めがいいので、山を見に来たのか、そばの花を楽しみに来たのか、わからなくなってしまうほど。



赤とんぼがたくさん飛んでいるのも季節を感じさせてくれました。
そばの上で、しっぽを太陽に向けて止まっています。
赤とんぼはこの体勢をよくするんだそうで、体温が高くなりすぎないように、この体勢をしているんだと教わりました(ハイランドスタッフたくや君より)


そして、これ、珍しい!?
あまりこの辺では見ない植物。

中山高原のそば畑

遠くから見ると、一瞬トウモロコシにも見えそうな葉です。
これ、ひえを育てているようです。
ヤギのいる近くの畑でのことです。


青空の中山高原
来ている人は多くありませんでしたが、帰りがてら麦わら帽子の女性とすれ違いました。
カメラを持ってどうやら撮影のようです?

夏の高原っぽい感じだったのでちょっと遠いのと、空の雲が多かったですが一枚失礼

中山高原のそば畑


春の菜の花、秋の入口のそばを楽しめる中山高原
花より団子、もう新そばが待ち遠しく思ってきています。



とみしん

23:55 | Comment(0)

2018年09月08日

長野県のお土産といえばなんだろう?



先日フロントちかっぺと『長野県らしいお土産って何だろう』という話をしていました。
やっぱりフルーツ大国だから…
ということで、新しい売店商品が仲間入りしましたヾ(*´∀`*)ノ


旬ジャム

フルーツで連想するもの、、、
そうです、ジャムです✨✨

しかも7種類!!(うち2種類は以前からありました💦)
早速です、見てみましょう♪

続きを読む
23:09 | Comment(2)

2018年09月09日

わずかの晴れ間に雨飾山を登って

このところ天気がすぐれません。
こんな時期にこんなに雨が降ったんでしたっけ??
そう言いながらも、確か7月の海の日を過ぎてからは
こんな時期にこんなに雨が降らないことなんてなかったよね??
そんな話をしていたことを覚えています。

あまり極端にはならず、何事もほどほどがいい、そういうことでしょうか??

つい先日のこと、たまちゃんが「これ、行ってきたからよかったら使って!!」
とスマートフォンを持ってきてくれました。


話を聞きながら写真を見せてもらうと・・・・


あらら
スマートフォンに記録されている最初の一枚はこの写真でした。

雨飾山

わかりますでしょうか?
これ、雨飾山の山頂です。

雨飾山は双耳峰になっていて、その登山道で言うと手前側の山頂部分


登ってきたの―と話してくれましたが、たまちゃん、あれ、山頂からなの??
そう聞くと、この日はとりあえず雨飾山に登ったんだそうで、山頂から下りがてら少し写真を撮ってきたんだそうです。


まずは良かったという山頂からの眺めです。

雨飾山

この日だけ晴れた。
雲の合間に浮かぶアルプス

正面が白馬三山です。
北側から望むアルプスは少し形が変わるのでわかりますでしょうか??


はい、のぼりました
と記念の一枚

雨飾山

けろっと登っていますが、多分普通の人のペースよりもずっと早かったんでしょうね。
このきれいな景色を雨の合間に楽しんだたまちゃんです。

雨飾山から三つのヤリが見えるのー。
ということで、この一枚がそうなのですが、みなさまも分かりますでしょうか??

雨飾山

クリックで拡大


右側ギリギリ入っていますが、白馬鑓ヶ岳
そして写真の中央に双耳峰の鹿島槍ヶ岳
さらに左側にうっすらですが、槍ヶ岳が写っています。

ほぼ等間隔!?
いいですね、山頂は風が強かったと話していましたが、これだけの景色を楽しめたんですもの。多少は我慢しませんとね。


山頂からの眺めを楽しんだたまちゃん。
下山を開始する前に、登山道の形が何かに見えるという、雨飾山
みなさまわかりますでしょうか?

この一枚です。

雨飾山

登山道の形が何かに見えませんか?
登山道が書く形というほうがいいのか、最近ではちょっと知れた画像です。

もちろん意図して作られたなんてことはなく、ずーっと以前からの登山道なんですが、この登山道が女性の横顔に見えるという話は、以前から一部の方の間でされてきました。
いかがでしょうか?
女性の横顔に見えますでしょうか??


ということで、下ります。
荒菅沢上部から下を見下ろします。

雨飾山

一見静かに見えますが、連日の雨が影響しているようでした


さっき女性の横顔に見えていた登山道は、笹平という部分の道です。
途中にはトリカブトやリンドウという、秋を代表する花が残っているような状態

雨飾山

雨飾山

雨飾山

ただ、この時期は晴れてさえいれば、風も気持ちよければ、空気もおいしいので、それだけで歩いていて幸せを感じるー。
と口ずさみそうです。

気分よく歩けましたと話していました。

雨飾山

上部から見ていた荒菅沢
写真では伝わりづらいかもしれませんが、だいぶ水量が多くて、登山道も水浸しになるほどだったそうです。



今回途中の写真はあまりありません。
なぜかというと、山頂からの眺めがとにかく素晴らしくって、それをみなさまにも見ていただきたかったの。
と、たまちゃん


なるほどですね。
これから、特に10月半ばは雨飾山の登山のシーズンです。
紅葉の頃もいいんですよ。

日本百名山の雨飾
標高は2000mを越えませんが、登りがいと言い、山頂からの眺めと言い、それは堂々としたものです。


登山口までホテルから車60分
お弁当を持って出かけてみませんか??



写真 たまちゃん
文 とみしん
23:53 | Comment(0)

2018年09月10日

『蕎麦処りき』と信州ガレッド


先日お蕎麦をうっている夢を見ました、つめこですw
単純な私は、翌日お蕎麦を食べに『蕎麦処りき』へやってきました!!

私、白馬のお蕎麦屋さんの中でりきが一番好きなのです!!
と、そんなことを言う割に、訪れたのはどのくらいぶりでしょう…

ブログを見返してみると…
ちょうど一年ぶりでした。
2017年7月23日

注文したのは『天ぷらそば』。
蕎麦処りき
りきの特徴は、お蕎麦の量を選べるところ!
今回は150gの八方を注文しました。

蕎麦処りき
しっかりコシのある細麺。
うん、相変わらず美味しい♪

サクッと揚がった天ぷらも美味しかったです。
この日の天ぷらは、海老・ズッキーニ・ナス・ししとう・エリンギでした🍴
続きを読む
21:05 | Comment(0)

2018年09月11日

なかなか出てきてくれない北アルプスと姫りんご



ここ数日雨だった白馬。
久々に青空が見えました。

ホテルの駐車場側を見ると青空なのに、北アルプス側は…
ヒメリンゴ
なかなか北アルプスが見えてくれず…

夕方、ライブカメラが激写していた白馬三山📷
ヒメリンゴ

んーーー、やっぱり北アルプスっていいですよね✨


ホテルの玄関で成長中の子たちが大きくなりました!

ヒメリンゴ
ヒメリンゴ🍎
今年は6・7月の成長記に雨が少なかったので、実は小ぶり。
それでもしっかりとリンゴの形をしています♪

このヒメリンゴ、食べることもできます。
ただ、美味しくは・・・・

ご興味のある方は召し上がってみてください(´∀`)

ヒメリンゴ

毒はありませんが、何が起きても責任はとれませんのであしからずww
ちなみに、鳥がつついているところを見たことがありませんけどwww

つめこ
23:33 | Comment(2)

2018年09月12日

花言葉と一緒に覚えるお花たち



ホテルの庭にキレイに咲いている赤いお花があります。
≪ヒガンバナ≫です。

23500.jpg

私、小さいころからこの花が大好き。
実家の周りにいっぱい咲いていたんです。

ヒガンバナって聞くと、あまりよくないイメージを持たれがち…
ですが、花言葉を聞くと『あれ、なんだか素敵♪』って
きっと思っていただけるはず!!

花の色によって花言葉が変わるのですが、
ホテルの庭にあるような赤いヒガンバナは
◆情熱
◆再開
真っ赤な色にピッタリな、なんだか素敵な花言葉なのです。

白いヒガンバナは
◆また会う日を楽しみに
◆思う人はあなた一人
なんて、これまた純粋な花言葉w

黄色いヒガンバナは…
◆元気な心
◆深い思いやり
という、前向きな花言葉なのです!

お花の名前だけを覚えようとするとなかなか難しくて…
でも、花言葉と一緒に覚えたり
漢字や意味と一緒に覚えたりすると
なんだかスッと入ってくるというか、とっても覚えやすいんです♪


ちなみに…
ホテルの玄関前に只今いっぱい咲いているこの子🌼

23525.jpg
≪アサマフウロ≫

こちらは『変わらぬ信頼』という花言葉。
毎年どんな天候や気候でもしっかり同じ形で咲く様子から花言葉がついたんだとか…。
お花って素敵ですよね♪

続きを読む
22:47 | Comment(0)

2018年09月13日

白馬でごはん!!カフェ『ももっか』の新メニュー♪


最近は休憩時間にご飯を食べに出かけることが日課のつめこです🍴
ただ、休憩に行く時間が微妙な時間なため、営業しているところが少ない…
そんな悩みを解消してくれるお店がホテルの近くにあります!!

≪Cafeももっか≫です。


ホテルから車で5分くらい?一番近いお店だと思います。
そんなももっかですが、今までも何度かブログで紹介させていただいているのですが
ここ最近?というか、この夏に新しいメニューが仲間入りしていました!

それがこの二つ。
◆ももっかプレート
◆Boxケーキ

まずは【ももっかプレート】
ももっかランチ

ランチの時間はこれだけの量で880円!!
めっちゃお得!
写真には載っていないですが、これにスープが付いてきます。

ちなみに違う日の【ももっかプレート】がこちら↓
ももっかランチ
日ごとにメニューが変わるんです!
味はもちろん旨ッッですよ(^_^)v

続きを読む
22:50 | Comment(5)

2018年09月14日

たまちゃんパート2まもなく開始します

白馬ハイランドホテルの夜のイベント
もともとは夏の時期だけ行っていた、それも不定期で行っていたのが「スライド上映会」でした。
しばらく前からおなじみの?スタッフたまちゃんが担当となり、今も週に二度のペースで続けています。
今年は毎週火曜日と土曜日の夜20時から。
白馬の四季を紹介させていただく内容で、「白馬をきっと好きになる」というものです。

また違う季節にも足を運んでみたいな。そう感じていただけたら。

今年も4月から開催していまして、ただ、その頃から今年に関しては週に二度の中で、二度の内容を異なるものにしたいと、ずっと言われていまして、打ち合わせをしながら、こんな時期になってきてしまっていますが、内容が完成してきました。
なんとか今月には完成させて、4月からのものをパートワン、今回作るものをパートツーとして、かわるがわるやれたらな。
そう思っています。


たまちゃんと二人で話をしながら概略が決まると、イメージを選んでプリントアウトします。
それを見ながらたまちゃんが内容を添削し、何度も話をしながら写真を追加したり、削除したり
こんな感じです。

スライド上映会

同じようなものになっていますが、左側にあるものがより昔に作ったもの。
その内容を修正しつつ、右側にある内容のものです。

いろいろ書き込みをしながら手が入ります。

スライド上映会

こんな感じ
たまちゃんからのメッセージです。
なになに??続きを読む
23:45 | Comment(0)

2018年09月15日

贅沢に秋を満喫!!特別料理始まります♪



毎年恒例の秋の逸品料理。
今年もやります!!

8月に入ったころでしょうか、料理長から『今年も松茸やるよ!!今年は贅沢に行こう!!』という話をされました。
何が贅沢か…といいますと
その一、
一人前につき、マツタケを一本つけちゃいます!!

その二、
6月にデビューした赤身肉『信州白樺若牛』と一緒に贅沢にすき煮にしちゃいます!!

というのです。
デビューしたばかりの白樺若牛、私も聞いた事なかったので調べてみました。

「信州白樺若牛」は、豪州産素牛(アンガス種×黒毛和種)を自然豊かな信州で肥育した"オーストラリア生まれの信州育ち"という新たな長野県産牛ブランドです。
健康志向の高まりで脂身の少ない赤身肉のニーズが高まる中、"美味しい赤身肉を創る"をコンセンプトに、良質な水と空気に恵まれた環境で、弊社グループが開発した専用飼料を用い経験豊富な生産者が丁寧に肥育を行うことで、柔らかくて旨みのある赤身主体の肉質の実現を目指しました。

マルイチ産商さんのホームぺージより


ふむふむ、赤身中心ね。。。
私の勝手なイメージですが、赤身のお肉って硬そう…
でも、そこは黒毛和牛を掛け合わせたことで柔らかいんだとか。。。

言葉だけじゃ分からないですよね。
写真を見てみましょう♪

マツタケ

これをお鍋に入れて、グツグツするんです♪
美味しくないはずがない!!

マツタケの香りとお肉の甘み…
もう最高のコラボレーションなわけですw

『白樺若牛とマツタケのすき煮』
ちょっとお高めですが、一人前3000円。

続きを読む
23:20 | Comment(0)

2018年09月16日

初めての黒部ダムに圧倒される

黒部ダムとか、立山黒部アルペンルート。
そんな名前は昔から聞いたことがありました。
でも、その場所が白馬からそう遠くないってことを知ったのも、行ってみて遠くないことを感じたのも、今回が初めてでした。

今夜はホテルスタッフのがんばりや、たくちゃんが見てきた黒部ダムのお話です。
書かせていただくのは、私、とみしんがご一緒させていただきます。


ご存知の方も多いかもしれませんが、今年は黒部ダムは一つの節目の年となります。
ダムが、というわけではなく、ダムへ行くための交通手段が。
そういったほうが適切ですね。

長野県側から黒部ダムへ行くためには、大町市から山へと入っていった場所にある、扇沢をまずは目指します。
白馬から車で50分ほど、JR信濃大町から路線バスで30分ほどの場所です。

この扇沢とダムを結ぶのがトンネルトロリーバス。
電気で走るバスです。
分類だと無軌条電車、つまり鉄道になるようですが、見た目から何からバスそのもの。

このトロリーバスが来年から新しくリニューアルされ、電気バスになるということで、トロリーバスとは今年でお別れなんだそうです。
ただ、素人目線で言うと、電気バスもトロリーバスも親戚のような感じ??
電気で走る、見た目はバスという部分では同じようにも感じますが、一大イベントなんです!!!

黒部ダム

おなじみのトロリーバスに乗り込みます。
なにもかもが初めてのたくちゃん。
海外からのお客様が多いことにまず驚きました。
ホテルで働いていると、海外からのお客様も来られますが、バスに乗っていた半数以上が海外からのお客様のように感じました。

バスのボディに来年新しいバスに変わるというステッカーが貼られていました。
続きを読む
23:41 | Comment(0)

2018年09月17日

会員情報誌『白馬のもと』の発送までもうすぐ!!


白馬のもと

年に数回、ホテルへご宿泊いただいたことのあるお客さまの中から
【DM(ダイレクトメール)希望】
とご希望いただいた方へお送りしている会員情報誌『白馬のもと』。
この秋の最新号が、やっと出来上がりました!!
大変お待たせいたしました…。

白馬のもと

ただいま印刷真っ最中!!でございまして、
この週末・・・予定ですと、21日頃からご登録いただいている住所のポストに入るはずです♪

私もこの『白馬のもと』の制作に携わらせていただいているのですが…
毎回、必ず悩みます。

“どんな事を載せたら楽しんでいただけるんだろう”
“白馬の魅力を伝えるにはどうしたらいいんだろう”
と。。。

今回は≪行楽の秋≫ということで、こんな特集ページを作ってみました。

白馬のもと

内容は見てからのお楽しみ…にしますが、
「白馬の秋もイイネ」
そんな風に感じていただけたら嬉しいです。


この記事を読んで、もし!!
私にも送って欲しいという方。
一番最初に書かせていただきました通り、
この数年にホテルをご利用いただいているお客さまの中で、
ご希望の方にお送りさせていただいております。

私泊まった事あるよ!というお客さまは、恐れ入りますがホテルまでご連絡くださいませ。

ハイランドには泊ったことがない💦というお客さまは、
ぜひ一度お泊りいただき、その時に【DM(ダイレクトメール)希望】ということで
スタッフにお知らせくださいませヾ(*´∀`*)ノ

明日から数日、天気が良さそう♪
白馬のもと

久々に北アルプスが見えることを願って…☆

つめこ
23:22 | Comment(2)

2018年09月18日

今年もあります!! ≪感謝祭2018≫



白馬ハイランドホテルの文化祭?のようなイベント『感謝祭』。

2014年の11月22日に起こった神城断層地震。
私たちはたくさんの方々に支えていただいているんだと、改めて感じた日でした。
翌年の2015年からスタッフの発案で、お客さまへの感謝を忘れない日にしようということで始まったこのイベント。
今年で四度目の実施となります。

感謝祭2017

感謝祭2016

感謝祭2015
感謝祭2018
ブログ記事が見つからなかったΣ(゚д゚lll)
その時撮った、お客さまとスタッフの集合写真📷


今年も『感謝祭2018』を実施するために動き始めました✨✨
詳しい内容は当日までの秘密!!
とのことですが、どんなことをやるのか聞いてみました👂

感謝祭実行委員のフロントちかっぺ。
「今年は"収穫祭"をテーマに催し物をやるよ〜♪」とのこと。
今年のハイランド、ずくなし農園で【そば栽培】したりしていたし、
なんと今は【野沢菜】を育てているんですって☆
感謝祭2018

もちろん、定番の写真展示などのイベントもあるそうです!!
これは楽しみですね♪

今年の感謝祭の日程は…

2018年11月22日木曜日

催し物などは15時から開始予定です!
私たちスタッフの手作りイベント、
ぜひ皆さまご参加くださいませヾ(*´∀`*)ノ

私は今年もカメラ班です(`◇´)ゞ
つめこ
23:20 | Comment(0)

2018年09月19日

いつの間にか秋が進んでいます

9月になって、あまり正確な記憶ではありませんが、2度くらいしか晴れていた日がなかったような・・・・
そんなことを書くと、白馬ってそんなに晴れないの??
そう思われてしまうかもしれません。
なんでしょうね、今年は7月が今までなかったくらい晴れていたので、9月が雲が多かったのか、そんな根拠はありませんが、後から紐づけをしたくなってしまいます。
ただ、今日は久しぶりの好天。

ちょっと里をウロウロしてみたら、思った以上に白馬では季節が秋になってきていました。

田んぼの風景で、似たような写真ばかりになりますが、すみません。
あとで言い訳書きますw

白馬村の秋の気配

田んぼの稲もすっかり黄金色になっていて、陽があたると余計に黄色がまぶしいですね。
ホテル白馬から八方に抜ける細い農道で車を停めて撮りました。
五竜とジャンプ台
高圧電線が通っているのが気に入らない??

今、ようやく白馬駅前の電線地中化が動き出しました。
ただ、こうした高圧電線を地中化なんてことにはならないんでしょうね。
景観が素晴らしいのは山の上だけではなく、里から見上げる景色も私は大好きなのですが、いつか、この電線も東側かどこか、街から山を見たときに視界に入らない場所に移設なんて日が来ることを・・・。


そのままぐるっと回って、木流川のどんぐり橋にやってきました。
稲とそばが見られるかなと思って。

白馬村の秋の気配

畑の畔から白馬三山。
白馬岳だけをクローズアップしても良かったかもしれませんね。
ただ、素人的にはなんだか三山とも写したがるようですw

高く感じる空、日差しはあれども風が涼しく心地よい頃となりました。
すでに夏のあの暑さが懐かしくさえ感じられます。

木流川の少し北側へ移動します。
白馬高校のあたりから八方へと抜ける道、通称「まぐろ道」
続きを読む
22:22 | Comment(1)

2018年09月20日

白馬村の東側で楽しむアルプスの眺め

天気が良かった19日
今朝20日になっても山は見えていましたが、お昼前くらいから雲に隠れがちになり、午後になって雨に変わりました。
久しぶりの快晴、長くは続いてくれませんでした。

昨日のブログで木流川やら白馬大橋、どんぐりからの眺めを書きましたが、実は少しだけ続きがありました。

松川大橋から北大出を周ってみたのです。
地図で言うと、白馬大橋やどんぐりからは東側にあたるエリアです。
地元の方は東山なんて言い方をしていて、この白馬ハイランドホテルも東山に含まれています。
具体的にどこに線が引かれて、東と西を分けているのかわかりませんが、なんとなくのイメージで、JR大糸線の線路!?

余談ですが、白馬村の南北は明確で、Hakuba47の前を流れている平川が境目になっています。
平川の北側が北城、南側が神城。住所はそんな風に分かれています。


白馬大橋をはじめ、白馬にかかる橋からはどこも景色がいい。
松川大橋へと行ってみました。
ここは白馬三山よりも、正面に五竜岳を望みます。

白馬村、秋接近中

この時期は雪がほとんどなくなっていて、山肌がやや単調に見えるかもしれませんが、これは写真を撮る人の技術が低いからで、すみません。もう少し迫力がある眺めなんですけれど・・・・。
川の流れる音も心地よい、車通りも人通りも少ない場所です。

白馬三山も見えるのですが、こんな感じ。
続きを読む
22:29 | Comment(1)