ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2018年09月23日

ふらり白馬岳登山口の猿倉へ

あまり、ふらりと行くようなところではないのかもしれません。
ただ、天気が良かったこともあり、かといって午前中は仕事で抜けられませんでした。
お昼過ぎから夕方までの数時間の休憩時、たまには近くから眺めてみようか!!

そう思って車を向かわせたのが、タイトルでもある白馬岳の登山口猿倉。
ホテルからだと20分ほどで猿倉まで入ることができます。

登山をするわけでもないので、あくまで山を眺めるために行った猿倉。
駐車場の正面に、白馬岳がどーんとそびえるんです。


ついでに?
紅葉の様子も見られたらいいかな?
そんなことを考えながら。

駐車場に入って、一番奥まで行ってみます。
奥に行くほど白馬岳寄りといえばいいでしょうか?
車を停めて、小道を入ると砂防ダム越しに白馬岳が眺められます。

猿倉から見上げる白馬岳

人工物ではありますが、それでもマイナスイオン?ただの水滴??
が舞う空間


もしかしてこの方たちも山を眺めに猿倉に来たのかな?
そんなご家族もやってきたりして。

猿倉から見上げる白馬岳


雲が動くので、山を見る度に様子が変わります。
白馬岳をクローズアップしてみると、なんとなくですが秋の装いになっているようにも感じました。
何が違うって、雪がほぼ消えていたりして、夏とは明らかに山の様子が違います。

猿倉から見上げる白馬岳


山肌もどことなく秋めいた気がしていました。

すぐ近くにこんな山がある。
白馬だから当たり前なのかもしれませんが、いえいえ、やっぱり特別な山だなぁと。
続きを読む
23:50 | Comment(1)