ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2010年09月10日

秋の限定酒販売しました

毎年、9月9日に解禁される秋の限定酒「ひやおろし」
全国各所の酒造で作られている日本酒の名前です。

白馬ハイランドは薄井商店さんの「白馬錦のひやおろし」
を入荷しました。

「ひやおろし」とは、春先にしぼられた新酒に一度火入れをし、
秋まで日本酒にとって居心地の良い蔵で秋まで寝かされ
熟成されるのです。その後火入れはせず販売されるのが
「ひやおろし」と名を名乗れるそうです。

もちろん、秋まで待って火入れをしたものもあります。
そうすると生酒ではありませんので、冷蔵庫でずっと保管をする
手間はなくなりますので、美味しさも保たれます。

その秋上がりの日本酒も2種類販売しました。

まだまだ、今年は暑くなる様な日もありそうですが
秋は「味覚の秋・食欲の秋」ですし、
日本酒もとても美味しくなる季節なんだそうです。




白馬ハイランドホテルの売店も
秋のお酒のお陰で、秋の装いに・・・↓

秋の限定酒.jpg

甘めの日本酒が好きな方へは
写真の真ん中の「北安 大國」がおススメです。

辛口好きな方へは
写真右の「大雪渓 秋上がり」をおススメします。

やはり、生酒じゃないと・・・
と言われる方へは
写真左の「白馬錦 ひやおろし」で決まりです。

春先のフレッシュな味わいでもなく、
冬の「クーっ」とくるパンチのあるお酒でもなく
本当に秋だから美味しい深い味わいの日本酒だと思います。

ちなみに余談ですが、私は甘めの日本酒が大好きですので
北安 大國が大好きです!

寒くなって行くのは嫌だけど
日本酒の合う秋・・・、
良いですね♪
のん

この記事へのコメント
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/162178449
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック