ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2011年03月07日

黄色が春を呼びこむ!福寿草

春の気配。。。
確実です。

二十四節気で啓蟄といわれたこの6日
2月末に比較的暖かな日が続いていたせいもあって、そしていつ咲くかと気にしていただけあって、咲いちゃいましたね。福寿草一番乗り!

ここで咲いていました。
写真でわかりますか??

一番咲き福寿草
クリックで拡大
毎年一番早いかも?
と思っている場所。
ホテルの目の前です

駐車場から道路に出た正面の土手です。
この写真で言うと道路の右側にホテルがありますよ。


この最近、毎日気にしてみていた場所。
ひなまつりの頃に見つけた今にも咲きそうな福寿草のつぼみ
一番咲き福寿草

これがいつ咲くかと毎日そっと見守っていました。
今まで自分の頭の中は冬一色だったのですが、このまぶしい黄色を間近で見て、初めて自分の頭のどこかに「春」というキーワードがぼんやりと浮かび上がってきます。

そう、白馬はしっかりと冬でした。
冬を割って春の訪れを告げる、福寿草の花
一番咲き福寿草
しっかり咲いていますでしょ!?

とはいえ、白馬村の各所で福寿草が見頃になるのはまだまだ先
勝手気ままに福寿草の見頃を書いてみると
来週後半で「幸田」地区で福寿草が見頃
4月上旬に大出で福寿草が見頃
4月中旬に姫川源流で福寿草

というのが定番

どれどれ、ブログの過去の記事を福寿草をキーワードに検索してみると
2008年03月10日 春、みつけた>>

2008年03月13日 咲き始めた福寿草>>

2009年03月21日 春の花、福寿草を探して>>

2010年03月01日 春が近づいています、白馬村>>

とまぁ、毎年季節の変わり目、春の足音をこの福寿草で感じているわけですね。
待ち遠しい春
でも一度くらいは滑っておきたいと今まだ諦めきれない気持ちもちょっと残っています。。。


みなさんお住まいの辺りではもうすっかり梅なんか咲いちゃって、メジロあたりが花の蜜を吸いに来ていたりして春を感じていますか??
冬の後の季節だけあって、何かに期待をしたくなるような瞬間じゃありませんか??
これから白馬に来てみると、一度味わった「春の訪れ」をもう一度体験できちゃいますよ(笑)



明日は会議だ
とみしん
タグ:福寿草
この記事へのコメント
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/189455610
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック