ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2012年04月30日

白馬村の桜4/30

白馬村桜2012.4.30
うす曇りではありましたが、アルプスが見えていた今日、咲き進んだ桜が白馬村各所で迎えてくれています。
今年のゴールデンウイークは桜万歳!
そんな村の様子。

ぐるっと駆け足で回ってきました。

天神坂から
白馬村桜2012.4.30
お昼前なら北アルプスと桜がいい具合に!

ただ、アルプスが白く光が強すぎると写真には難しいのかも?

天神坂の下
蕨平橋という姫川にかかる橋のたもとにて
白馬村桜2012.4.30
電線が憎いですねぇ。
道祖神脇にある桜がほぼ満開でした。

続いては春のおススメスポットの一つ、大出の吊橋
白馬村桜2012.4.30
満開にはもう一歩というところです。
今日は大勢の方で吊橋周辺が賑わっていました。
満開に近い桜がありますが、大きな枝垂桜は6〜8分咲き
3日頃が一番の見ごろになりそうな予感です。
吊橋のたもとにあるロックガーデンではカタクリの花も見ることができました。

そして、白馬の中では桜で名の知れた場所
岩岳入口にある伝行山徹然桜
白馬村桜2012.4.30
国道から近づいていくと、こんな具合に桜が見えてきます。
紅枝垂桜
ほぼ見ごろでしょう
白馬村桜2012.4.30
満開

ではありませんでした。
まだ枝垂れた先っちょは開花していません。
でも桜の香りが漂っているかのような錯覚を受けるほど、桜がたくさん咲いています。
桜見学にはいい場所でしょう。

ちょっと場所を移して
せせらぎの里へ
白馬村桜2012.4.30
お昼はラーメンととんかつのお店
庄屋丸八さん前から
桜並木が見ごろ間近を迎えています。
ここは5/4に行われる塩の道祭りのコースの一部となります。
ちょうどその日は「満開」間違いありません。
みなさんきっと笑顔で歩かれることでしょう。

白馬村松川沿いの桜並木もほぼ見ごろに
白馬村桜2012.4.30
ただ、ちょっと寂しい?

この岩岳周辺から八方地区にかけて桜はほぼ満開に思えます。

そしてずっと南の貞麟寺へ

天然記念物に指定されている桜の古木

ですが、
白馬村桜2012.4.30

残念
まだです。
桜の足元には雪が残っています。
それでも周辺の桜の開花具合を見ていると、GW終盤あたりで見ごろになりそう?
お寺のほかの桜もようやく咲き始めた頃でした
白馬村桜2012.4.30
あわせて境内のカタクリもあと一週間くらいかかりそうです。
GW終わりに来る方はどうぞお立ち寄りください。

2012年の桜はちょうど5月の声を聞いて満開になる場所が多そうです。
見ごろは約1週間と長くはありませんが、今だから、一年で一度楽しめるのが桜の景色
もう桜はとっくに終わっているという片も、山でこうして桜に会うと都会で見るのとはまた違った趣を感じることができるはずです。
ふと目に入ってくる景色
今だけのものです。
しっかりと目に焼き付けてください。


ちなみに、明日あたり書きますが四十九院のコブシですが、今年は話になりません。
ダメなようです。
今年は花のお休みの年。コブシは来年までおあずけです。



とみしん
この記事へのコメント
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/267878247
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック