ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2013年02月25日

ハイランドゲレンデでバックカントリースキー

バックカントリーを滑りたい!
友人のそんな言葉を聞いたときに「じゃぁハイランド登ってみる!?」
「どうせ行くなら上で貸切の景色と一緒に鍋やろう」


ということで、私ちかっぺはハイランドに勤めて丸一年、初めて登りました。


景色がいいとは聞いていましたが、実際に登っていくと、村を見おろしつつ、その先にアルプスがそびえる景色はここならではと感じつつ。

ハイランドゲレンデ跡地にて
それなりに息は切れますね。
歳のせいではなく、高いところにきているからと言い聞かせつつ進みます。


スキー場一番の急斜面のところは迂回コースがあるので、その道を進みました。
ハイランドゲレンデ跡地にて

この冬は新雪の後には必ずどなたかかが一番に滑っているのですが、今日はそんな跡もなく、きれいな状態の
中で登ることができました。

登りだしてから小一時間
ハイランドスキー場の最上部に到着です。
ハイランドゲレンデ跡地にて

すごいいい景色です。
これでアルプスが見えたら最高でしょう。
ホテルの裏山でこんなに素敵な場所があったなんて、目からうろこの新発見です。
ぜひみなさまもスノーシューはいて登ってください。
雪の降る中はおすすめしませんが、今日くらいの青空の下でしたら充分きれいだと思いましたし、これでアルプスでも見えていた日にどんな景色が見られるかと想像しただけで鳥肌です。



さて、と。

歩けばおなかもすきます。
博多出身ですから、鍋といえば「水炊き」
今回は鶏肉がありませんでしたが、あつあつの水炊きを作りました。
ハイランドゲレンデ跡地にて


では。
氷点下の青空の下でいただくアツアツの鍋

ハイランドゲレンデ跡地にて


うーん。
あつい!
でも胃に入っていくのを感じながら景色を見て食べるのは「ウマイ」

で、、ね、今日はオフでしたからね。
プシュッとシュワシュワした缶もいただいちゃったりして。。。。


寒いと早く移動したくなりますが、太陽を体で浴びていると感じる暖かさ。シアワセ・・・
2本いただいたところで時計を見たら1時間ほど休憩しているようです。
名残惜しい気がしましたが、滑って降りることにしました。

ハイランドゲレンデ跡地にて
誰も入っていないノートラックに一番で描いたシュプール
滑った後はもちろんホテルの温泉で温まってゆっくりしました。


スノーシューコースとしてもいいですね。ハイランド。
ただ歩くだけなのも楽しいでしょうけれど、今回のように暖かいものを持参するとより一層楽しめるように思いました。


また行きたいです。



スタッフちかっぺ
文;とみしん
この記事へのコメント
懐かしい風景ですね♪

ハイランドのゲレンデを楽しんだ頃を思い出します。

http://minkara.carview.co.jp/userid/116827/blog/25066935/
Posted by Nジャン at 2013年02月25日 22:21
羨ましい!(*^^*)

ちかっぺさん贅沢ですねぇ☆

私もこうゆう気温が低くて天気の良い日に滑りたいです(^_^)

この前お世話になった時は帰りの日だけ晴れてたので(T^T)
Posted by ゆるりん at 2013年02月25日 23:53
朝、部屋の窓を開けて 登って見たい ! ! ・・・・・
そぉっと窓を閉めて、見なかったことにしています(^^ゞ
でも、プシュッ2本は魅力で〜す♪
Posted by 彩盗爺 at 2013年02月26日 09:53
すばらしいですね。
ちかっぺさんのブログを読んで、雪山の醍醐味を想い出しました。
頂上まで登ってそこで美味しいものを食し、また滑って降りてくる。こんなに幸せで楽しいことはありませんよね。
私も体力と筋力と忍耐力があれば味わいたい懐かしい感覚です。
感動です。
Posted by ayaneko at 2013年02月27日 10:52
こんにちは。
Nジャンさん、今度白馬に来られている間で晴れていたらみなさんで登ってみては?
なつかしい景色をお楽しみいただけるかも!?

ゆるりんさん
ここに来て晴れる日が多くなってきました!
ぜひ晴れを狙って遊びに来てください!!

彩盗爺さん、私も一緒♪
休みの日はねー、外は確認するんですが、動かない言い訳探しちゃうんですよね。。。戒めます。。。

ayanekoさん
ハイランドゲレンデは下斜面の脇のあたりまでなら車で入れるので、そこから少し雪の上に出てみるだけでも雰囲気味わえます。
魔法瓶にアツアツの飲み物と、軽食で雪の上でのピクニックランチならいかがですか??
ここならではで楽しめると思いますよ!
Posted by とみしん at 2013年02月28日 18:28
皆さん、雪原でのとつておきのマイレシピ、多々あると思います、2〜3、紹介します。

@ チーズフォンディユー・・・バケット、メルテ ィングチーズ、白ワイン、牛乳、コーンスー  プの素、胡椒少々。ステンレスボールに牛    乳、ワインを暖めて、チーズを投入、好み   に応じてチーズ、ワインを調整。ぐつぐつ   してきたら、バケットの輪切りのクオータ    ーを串刺し・・・あとは通常の召し上が   り方。
A マシュマロのチョコドレス・・・市販のマシュマロ、ココアのスティック。@同様に顆粒のココアにミルクを解いて、温まったら、串刺しのマシュマロにココアを絡めていただく。

B 善哉の素、スライスお餅・・・ボールに善哉の素を入れて温める。煮立ってきたらスライスお餅を投入、素早く揚げないと、お餅が行方不明になる。

いずれも冷えたからだに、疲れもふっと飛ぶレシピです。携帯バーナーやボウルが必要です。山屋さんならご存知かも。

@は88年に八方109の横でやりましたが、(女性のトイレ確保のため)側を滑り行くスキーャーの冷たい視線にもへこまない、覚悟が必要です。

Posted by ジョン・レ・ノン at 2013年03月02日 02:06
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/331867080
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック