ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2013年05月13日

白馬ハイランドスキー場を登って

なんかピンク色に見える。
そう思って近くにいたスタッフに、指をさして聞いてみました。
ハイランドスキー場へ
この丸印をつけた場所。
何かがある色です。


え?あんな場所に何かしたっけ??

記憶にあるとすれば、10年位前に印をつけた手前側の斜面を掘って畑を作り、赤そばの種をまいたことがあります。レッドルビー
結局それも試験段階で終了してしまったのですが、その赤とも違う気がするし、もしかしてカタクリ群生!?


ちょっと見てきます!
カメラ片手に坂道を登ってみました。
ハイランドスキー場へ
改めて登るのもいいものですよ。
この斜面はかつての白馬ハイランドスキー場のファミリーゲレンデ跡地。
この時期は太陽は暑いですが、風がきもちいい

なだらかな斜面ですから気張らず、ゆっくりと。
座ってスケッチをしている人を良く見かけます。

ハイランドスキー場へ
山の湧き水が小川になって流れています。
飲むのはやめたほうが良さそうですが、こんな小さな流れをもっとホテル作りで生かしたいなと思いつつ、少し歩いて振り返ってみます。

ハイランドスキー場へ
おお、少し坂を登り始めると、ホテルの奥にジャンプ台もこうして見えてきます。
え??ホテルが景色の邪魔してるだって???

なんて、思っても言わないでください(笑)
ハイランドスキー場へ
はっきりとした道でもなく、何となしの道跡のようなルートに沿って歩きましたが、まだ周辺の草丈が低いので、どこを歩いても上部まではあっという間です。

ハイランドスキー場へ
あ、やっぱりピンク!


そして、え??
これはもしかして

もしかして
ハイランドスキー場へ
芝桜だー。
この芝桜を見てから、そういえば昔もこれを見に来たような気がすると、ちょっぴりデジャブしていました。

ゲレンデのところどころに以前植えたのか、芝桜がちらほら花を咲かせているんです。

疑問解決
そしてお待ちかねの景色
ハイランドスキー場へ

うーん
実物を見てほしい。本物の大きさは写真じゃ表現できません。

大きく深呼吸

アルプスの街白馬を眺めるビューポイントです
ここまではわずか10分少々。
少しずつ歩けばきっと大変じゃないはずです。
天気のいい日に時間に余裕がありましたらぜひ登ってみましょう。

ハイランドスキー場へ
下りながらホテルを入れてパノラミックに一枚


ホテルもいい景色ですが、ホテルの目の前、ゲレンデも素晴らしい景色でした
気持ちよく歩ける季節です。
カメラ片手に登ってみましょう。
今は朝のお散歩で大出吊り橋へ行っていますが、もう一つのコースとして、このゲレンデ周遊コースを以前は検討していました。



とみしん
この記事へのコメント
あっ!本当にホテル邪魔だっ(^_^;
この小川はホテル前の天神湖の水源ですよね
この周りにカタクリが群生したら最高ですね♪
ハルリンドウも有りそうな感じがしますね♪
冬はお弁当とビール背負ってBC気分♪
春はとみしんさんの野草観察会を開催してほしいな
夏はフロ上がりにビール片手に天神湖で夕涼み♪
たまりませ〜ん\(^o^)/
Posted by 彩盗爺 at 2013年05月13日 23:14
こんばんは。
もしかするとホテルが邪魔しているように見えて、実は絶妙なバランスでこの景色が成り立っているのかもしれませんよ?なんて。。ありえませんが。

本当にどこかのゲレンデのようにカタクリがひっそりと群生していたらきれいでしょうね。
天神湖いいですね。現在藻と格闘中です

それと、SDお送りしてもいいですか??
遅くなってスミマセン
Posted by とみしん at 2013年05月15日 22:23
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック