ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2015年09月09日

栂池自然園秋の入り口1

台風で一段落するのかと思いきや、しっかりと晴れないのが今年の傾向。
それもいつかは終わるわけで、青空がまぶしい日が待ち遠しいのですが、先日たまちゃんが仕事の合間にフラっとでかけた栂池自然園。
夏と秋のはざまを感じてきたようです。

ゴンドラからの眺め、みなさんは何を見ていらっしゃいますか??
たまちゃんが撮ってくる栂池ゴンドラからの写真は、夏冬ともに例外なくこの一枚が入っているんですよ。

栂池自然園

わかります??

なんという愛社心(笑)
さらにもう一枚ありましたよ。

栂池自然園

いい天気だったようですね。

ロープウエイを降りた場所ではまだヤナギランが迎えてくれました。
栂池自然園

盛りは過ぎているようですが、まだ見られます。
いいかんじ。
この一枚だけをみるとお盆のころ?とも思えるところですが、栂池自然園の入り口に来ると

栂池自然園

秋の色が混じっているように感じますね。
紅葉というほどではありませんが、植物が少しずつ枯れ始めているところがあるように思えます。
木道を歩いていってみましょう。

たまちゃんにとって、「いつもの」コースは左へと進むルートです。
湿原で迎えてくれたのはこちら
栂池自然園

群生しているところは見ごたえがありますよ。
イワショウブです。
花が終わると赤みを帯びますが、こうしてみるとまだ花は見ごろなんでしょうね。

秋の入り口を感じる色の栂池自然園

栂池自然園

写真だけで交互に見て、季節はどっち?と聞かれると答えに困る時ですね。
夏の終り、秋の入口。

夏の盛りに目を楽しませてくれた花々

栂池自然園

そして秋を知らせてくれる花たち

栂池自然園

また、夏の暑い日でも歩いているときに涼をくれた風穴

栂池自然園

風穴周辺は夏だけではなく、相変わらず涼しくありますが、9月に入った今なお穴の中に雪が残っていたんです。
これにはたまちゃんもちょっとびっくり!
栂池自然園

ホラホラ!見てみて
と、少し大粒のブルーベリーを思わせるようなサンカヨウの実
栂池自然園

たまちゃんとしては、夏も秋も2倍楽しめるから良かったって喜んでいました。
ちなみに、彼女の格好はまだ夏は終わっていませんということで、こんな感じで。

大きくなったミズバショウと記念写真を撮ってもらったようです。
栂池自然園

何度行っても少しずつ違う栂池自然園。
行ったことはないという方も、行ったことあるよというかたも、もしも「行ってみようかな」という気持ちがこころのどこかに少しでもあれば、行っちゃうことをおすすめしますよ。新しい発見があると思うし、来たことを後悔するようなところじゃない!! とたまちゃんが言い切っています。

確かにいつも新しい気持ちで楽しませてくれるところだと思います。

さぁ、今回たまちゃんはもう少し奥まで足を伸ばしました。というところで、続く・・・


写真 たまちゃん
この記事へのコメント
たまちゃん、半袖で寒くな〜い? 結構温度下がっているみたい
シルバーウィークに白馬に帰るので、草紅葉ちょうど良い位にしておいて下さい (^^ゞ

Posted by 彩盗爺 at 2015年09月10日 08:44
彩盗爺さん、お久しぶりです! 白馬は栂池に行くまでずっと雨か雲だったので雲が少し上がったところで出掛けてみたら何と上は晴れてたんです!久しぶりの青空気持ち良かったですよ! では私の念力で草紅葉叶えてみせましょう!(^_^;
Posted by Tamachanla at 2015年09月10日 21:07
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック