ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2015年09月11日

栂池自然園秋の気配2

本日栂池自然園のゴンドラリフトが急遽メンテナンスのため(落雷の影響)一日運休しましたが、明日12日土曜日からは通常通りの営業に戻るようです。よかったー!
一日間が空きましたが、先日の栂池自然園秋の入り口1からの続きです。
休憩時間を利用して栂池自然園を訪れたスタッフたまちゃん。
写真を撮りながら自然園を満喫してきました。

栂池自然園

ここはワタスゲ湿原
今年の夏に花を咲かせ、いい被写体となったであろうコバイケイソウも秋色に変わっています。
木道脇に立つ茶色の花であったろうそれが、コバイケイソウです。
この間まではいきいきしていたんですけどね。
季節の巡りは早いようで。

足を進めて浮島湿原へ

栂池自然園
今回ここで引き返してきたそうですが、入り口付近とはまた雰囲気が変わります。
夏の盛りに比べると、明らかに人の数が少なくなった栂池自然園
人の少なさも秋を感じる一つの要素かもしれませんね。

すっきりした天気、アルプスの雲は完全に消えることはなかったようですが、栂池に来たなら、せめてこの浮島湿原までは歩いていただきたいです。
栂池自然園

花が少なくなっていきますが、その分、実りが見られるようになります。
実を見ると何でもおいしそうと思っちゃうんですと、たまちゃん。

栂池自然園
ニワトコが木道のすぐ脇に実をつけていたようです。

ここは往路で通る方が多いと思われますが、たまちゃん的なルートで歩くと帰り道にお見送りをしてくれるのが、こちらのイワナ
今年も木道下の川にいるようですね。
栂池自然園

みなさんは栂池自然園を歩き終わって、帰路ではどんな写真を撮りますか?
ロープウエイは混雑するとシャッターを押すような状況ではなくなりますが、ゴンドラリフトは違います。

今回たまちゃんはこんな写真を撮ってきてくれました。いずれもゴンドラリフト内からのものです。

栂池自然園

栂池自然園

栂池自然園

行きも帰りもありがとう、たまちゃん!
これを見て、え?白馬村の写真って意味??と思われた方、違います。
写真に共通して写っているものがあるんです。
わからないという方は、今度泊まりに来てくださいましたら、たまちゃんに聞いてみて下さい


最後にもらった一枚はこんな写真

栂池自然園

ややや、ジャンプしているところを凄いタイミングでスマホで撮ったのかと思いました。
車のガラスにくっついていたんですって。


バッタも秋の訪れを感じる昆虫ですね。
ホテルへも少しずつでは有ありますが、紅葉についての質問が寄せられるようになって来ました。
台風が去って、白馬も時おり激しい雨が降りました。
ただ、大きな被害は出ないで済んでいます。

これからしっかりと天気が回復して、木々にも充分に日光が当たってくれた方が紅葉の色もよくなります。久しぶりに天気予報にオレンジ色が多くなりました。
今までの気分一新、明日はもしかしたら久しぶりの白馬三山日和になるかもしれません。
え、明日白馬には来られないという方は、ライブカメラをチェックです!!




写真 たまちゃん
文 とみしん
この記事へのコメント
分かってら〜い、でも爺も言いません!
五竜のゴンドラ・ハ方ゴンドラでも
白馬岳山頂からも、つい探しちゃうんですよネ♪

Posted by 彩盗爺 at 2015年09月12日 23:18
ホント、夢遊病者のように撮ってしまう私は何なんだろう....? と思ってしまいますです!!! はい!
Posted by Tamachan at 2015年09月12日 23:48
たまちゃんさんお久しぶりです☆

私も写真の意味ちゃんと分かってますよ〜!
最後のバッタの写真、種明かしを読んで笑っちゃいました♪
Posted by ゆるりん at 2015年09月13日 15:59
このバッタ、足を広げて必死にしがみついていたの....! とてもイタイケで....(^ー^)
Posted by Tamachan at 2015年09月17日 12:18
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック