ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2015年09月13日

初めての栂池自然園散策

こんばんは。あらやんです。
遅くなりましたが、白馬村に来て初めて栂池自然園へ行ってきました。
先日も栂池自然園の記事で重なるところがありますが、せっかくですので書かせていただきました。
フロントでチケットを販売する際など、いろいろな質問をいただくことがありますが、自分が行ったことがない場所だと、回答に困ることもしばしばありました。

夏も一段落ということで、9月に入ったら行くと決めていた場所。
しかし、朝から雨が降り最悪のコンディション。止んでくれるだろうという甘い期待を込めて出かけました。

ゴンドラ駅に着きましたが、雨は止まず、係りの方に「雨具はありますか?」と聞かれ、「途中で降りが強ければ諦めます」と答えゴンドラに乗りました。
ゴンドラの次はロープウェイ、9時20分発が出発せずトラブル発生の模様、係員の確認中の言葉を待ち約1時間、誰も乗っていないロープウエイを見ながら待っていましたが、結果バスの代行運転に切り替わりました。
栂池高原

普段は経験できないルートでした。

栂池高原

栂池自然園に到着、雨はすっかり止み、湿原の上にそびえる小蓮華岳を眺めながら園内を約2時間半かけて一周しました。
栂池高原

栂池高原

栂池高原

写真は見たことがありましたし、このブログにも栂池自然園のことが出てくるので、自分の中で勝手にイメージしていましたが、そのとおりの場所もありましたし、違うところもありました。

栂池高原
途中にあった楠川、これが白馬ハイランドホテルの水源です。冷たかったです。

栂池高原

自分の中で栂池は木道だけ思とい込んでいたので、少々のトレッキングの場面もありびっくり!

栂池高原

栂池高原
途中でのどを潤してくれた銀命水。この水の方が楠川の水よりも冷たかったです。あとで調べたらこの銀命水も楠川に合流するんですね。その水が蛇口から出るなんて贅沢に感じました。

展望湿原では残念ながら白馬三山は見ることは出来ませんでしたが、白馬大雪渓を近くから見ることができました。また、雨に降られなかったこともよかったです。
栂池高原

栂池デビュー

初めての栂池自然園を記念して、写真を撮っていただきました。

栂池デビュー

帰り道になると晴れ間も増えて、行きに歩いたところとは全然違うように感じられました。

栂池デビュー

栂池デビュー

帰りは無事、ロープウェイ運行回復していました。
栂池デビュー


紅葉がとても素晴らしいところだとも聞いているので、そのときにまた来られたらいいなと思いました。

あらやん
この記事へのコメント
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/426024809
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック