ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2016年02月27日

接客セミナーに参加してきました

毎年2月に長野市や松本市で開催されている、大手旅行会社主催の接客セミナーというものがあります。
白馬ハイランドホテルからも毎年のようにスタッフ数名が参加させていただいています。
参加者は基本的に立候補制にしているので、スタッフの積極性?自主性がでるところでもありますが、それは置いといてw


今回のセミナーは表現力向上というのがテーマになっていて、講師の方はコンサルなどをやっている女性の方。
長野県内各所の宿泊施設のスタッフの方たちと班に分かれてお勉強。

接客セミナー

基本マナーの確認や、ボディランゲージの重要性
それとは逆にNGなしぐさや行動

当たり前のことですが、常日頃からそれを意識するのって何気に難しいことでもあります。
だからこうした機会に改めて参加することでモチベーションも違ってくるものですよね。
だって、楽しく仕事ができるのが一番ですから。

息抜きを挟みながら

接客セミナー

のんさんとつめちゃんのツーショット♪

セミナーではいろいろなホテルの方とも知り合えます。また、他のホテルの方の話を聞くだけでも価値があるように思います。

午後は班ごとに様々なシチュエーションでのロールプレイングがありました。

接客セミナー

壇上にいるのがあらやん
お客様対応中という設定で、みんなが見つめる中での店員さん役
おろおろと。。。

別の班では、どんちゃんがフロントマネージャー役で、ホテルで間違ってしまったお客様へのサプライズのお詫びをするとかいうシーン。

接客セミナー

やはり私たちも人ですから、実際に手配を間違うということももちろんありえます。

またまた別の班で、レストランのさっちゃん。
カウンター越しにお客様からの送迎の依頼を受けているところです。

接客セミナー

さっちゃんは小さいですが、芯のあるスタッフ。
まだわからないことはモチロンありますが、笑顔で頑張っていますよ。

午前中からお昼ご飯をはさんでたっぷり16時まで、毎年そうなのですが、参加したメンバーからは、参加してよかった、楽しかったという話を聞きます。

テキストを見させていただきましたが、確かに楽しそう。
人に楽しんでいただくお手伝いができるのがホテルの楽しさの一つでもあります。
お客様と一緒に小さなことから大きなことまで感動を共感できる仕事でもあります。
もちろんお叱りをいただくことも多々ありますが。。。

セミナー終了後にホテルのカフェで一緒にお茶会。

接客セミナー

セミナーで感じたことをそれぞれ話し合ったりして。
白馬ハイランドホテルは今のところ定休日のようなものがありませんので、全員一緒にこのような研修を受けるようなことは難しいですが、でも受けるとモチベーションもあがります。
だからどこかで実現したい気持ちもありますが、どうでしょうね。


・・・冬の終りが少しずつ近づいてきていますが、まだ2月
明日も引き続き元気にホテルのお仕事頑張ります!


写真 つめちゃん
文 とみしん
この記事へのコメント
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/434348079
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック