ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2016年04月07日

つぼみに動きなし!大出の吊橋

一日雨だった白馬村。大雨という言葉を使いたいくらいの降り方でした。ゲレンデの雪が気になるところですが、明日は止んでくれそうです。

この暖かさの中にいると、記憶に無いくらい早くの桜の開花があるんじゃないかとドキドキしてしまうほど。
もちろんまだ咲くことはないのですが、先日ののんさんに引き続き、私も吊橋の様子を見に行ってしまいました。

大出公園

外もあったかくなりました。
春の霞なのか、そんな天気なのか、まだ緑がないのが少しだけさみしく感じたりもしますが、景色自体はきれいなものです。

枝垂桜のつぼみ
まだまだ固いです。

大出公園

でも、これだけあったかいですから、20日頃には見ごろになってしまいそう??この先暖かければまだ早まるかもしれません。
昨日の姫川源流の福寿草の様子を考えると、3週間くらい早いように思いました。
大出公園の紅枝垂桜の毎年の見ごろの平均がおおよそ5月3日だとして、3週間前だと4月12日になってしまいますが、さすがにそこまで早くはないでしょう!?
2週間と仮定して19、20日頃、これはなんとなく当てはまりそうに思いました。

※開花に関しての根拠はありません。勝手な意見です


ちなみに、彩盗爺さんから教わった?大出公園にある内緒の場所、ミズバショウがあるポイントにも行ってみました。

大出公園

やっぱり咲いています。
ミズバショウ、今年初めて見ました。

大出公園

そういえば、落倉自然園も開花が早いのでしょうか。
さすがにまだ見ごろにはなっていないと思いますが、近々時間があったら行ってみようと思います。



とみしん
この記事へのコメント
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/436352961
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック