ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2016年11月25日

明日、いよいよ蕨平そば祭り

寒くなりました。
が、大変お待たせしました。
明日、白馬村では今年最後の新そば祭りが開催されます。
・・・・ちょっと語弊のある書き方でした。

白馬村の各所で週末を中心に開催される、地区の新そば祭りとしては今年最後が、この蕨平区の新そば祭りです。

蕨平新そば祭り2016

今年は11回目、つまり11年目だそうです。
公民館が会場となりますので、たいそうな看板が出されるわけでもなければ、制服を着たウエイター、ウエイトレスさんがいるわけでもありません。
ただ、出されるそばは本物です。
夏の終わりころに蕨平区の畑に撒かれた種から育ったそばの実を収穫し、その実を挽いてそば粉を作りました。
そのそば粉を蕨平区の有志が集まって結成された蕨麺倶楽部のみなさんが打ってふるまってくれるものです。

シンプルにそばですが、おいしいですよ。
今年は実の「なり」があまり良くなかったんだそうで、収穫量も多くなかったうえに、実を挽いて粉にした時に、いつもよりも量が若干少なかったそうです。
その話を聞いて、もしかして足りないかも??
と聞いてみましたが、そこまで少ないわけでもないそうですので、一安心です。

先ほどと同じ画像ですがこちらが明日の詳細です。

蕨平新そば祭り2016

営業時間というか、開催時間が短いので気をつけましょう。
11時過ぎから食べられるといううわさもありますが、一応時間としては11時30分から

11時30分から13時30分
夜の部が
17時00分から19時00分まで

明日は車は止める場所がありますが、不安な方はホテルの日帰りのお客様用という駐車場がありますので、そこに停めていただいても構いません。
道路を渡って公民館、基幹せんたーへ。
がらりと横引きのドアを開けておもむろに中に入ったら、まずは下足します。
下駄箱はすぐ左手です。
靴を脱いだら右手にカウンターがあり、お兄さん(予想)がいますので、そこで注文して代金を払いましょう。
そば一枚500円です。

食券をもらってふすまを開けると奥に広い座敷になっていますので、テーブルに座って係の方に食券を渡してそばが来るのを待ちます。
お茶はたしかセルフサービスだったと思います。


私たちも明日は交代でそばを食べに行く予定です。
いかにもホテルスタッフ!!・・・という人がいるかどうかわかりませんが、ワイシャツでネクタイをして一人でざるそば二枚食べていたらたぶん私w



天気も悪くなさそうですね。
今年の蕨平のそばの味、楽しみにしていましょう。



とみしん
この記事へのコメント
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444327799
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック