ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2017年02月11日

白馬村の雪の状況


音がしない雪
たまーにどさっと雪が落ちる音がしたり、除雪車が走ったり作業したりしている音は聞こえますが、雪の場合は外に出てみないとどれだけの雪の状況なのかわかりません。

今朝、どれくらい積もったでしょう??
雪の場合は積もりながら自分の重さで沈んでいくので、目安がわかりにくいんです。
雨みたいに何ミリなどの表現がいいのか、そうした発表もないですよね。
そうだ、発表か!!

と思い立ちまして、頼れる気象庁。
白馬のアメダスを目安としてみましょう。

まずは降りが激しくなる前、昨日の白馬のアメダスデータ

白馬村の雪の状況

最高気温が-1.4度ということで、真冬日だったようです。
積雪量が右側に書かれています。
昨日は朝に15cmほど、うん、確かに車の上はそのくらい積もっていました。
時刻では2時頃から降ったようです。

そしてアメダスは今日へと続きます。

今日の白馬のアメダス。

白馬村の雪の状況

日付が変わってから雪が降りだし、朝にかけてしっかりと降っていったようですね。
ただ、ぐっと増えたというよりはなんだかんだで15cmほどの雪が降ったようです。

玄関わきの木にもたっぷりの雪が乗りました。

白馬村の雪の状況

予報では明日にかけてもまだ雪が降るということです。
木の雪は重そうだったので、落としましたが、積雪量はもう少し増えそうですね。
夜のうちにたっぷり降って、日中は多少おさまってくれると、滑りながら視界不良にならずにいいのですが・・・。

などと都合よくは行きませんが、改めまして運転は気をつけましょう。
ちなみに、今朝八方から白馬駅へ向かう道路の八方口の塩の道の交差点の信号で止まろうとした際に数メートル滑りました。


滑るならゲレンデで、と行きたいところです。
でも今日は客室清掃をしたのですが、アルプスは見えませんでしたが、お部屋から外を、積もっている雪を眺めているのもなかなかいいもんだなぁなんて思ってみたりして。
雪の景色。なんだかそれだけできれいな気がしました。


とみしん
この記事へのコメント
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446914480
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック