ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2017年02月23日

今年の最高積雪のスキー場たち

何だかんだ、おとといの午前中に降った雪がしっかりと積もっていました。
とはいえ、今日の午前中はうってかわっての天気予報通りの雨

しっかりと降って、雪が一気に重くなった感がありますが・・・・。

ただ、2月も残りあと一週間となりました。
3月になると春スキーなんて言い出している間に春がやってきますので、気が付けば冬のシーズンもだいぶ進んできたなという印象があります。


まだこの先も雪が降ることはありそうですが、たぶん今出ている各スキー場の積雪量がこの冬の最高値になるだろう・・・。と勝手に予想しまして、それぞれ出ているデータを並べてみました。


スキー場名 2017/2/23 2017/2/2 2017/1/21
八方尾根スキー場 330cm 195cm 235cm
白馬五竜スキー場 340cm 305cm 325cm
Hakuba47スキー場 280cm 285cm 300cm
栂池スキー場 395cm 305cm 295cm
岩岳スキー場 190cm 180cm 160cm
さのさかスキー場 140cm 130cm 130cm
鹿島槍スキー場 215cm 180cm 175cm
コルチナスキー場 370cm 325cm 290cm
白馬乗鞍スキー場 230cm 240cm 260cm
爺が岳スキー場 150cm 110cm 120cm


栂池高原では4mに迫るほどの雪があるんですね。
数字が大きいと実感がわかなくなりますが、確かにこの周辺もそれなりに積もっているんだなと思うくらいの量が道端で感じます。

雪も落ち着いてきて、スノーシューにもいい時期になってきましたね。

3月に入ると先頭を切って岩岳スキー場のリフト券が安くなります。
そしてそれを追う形で八方尾根スキー場と五竜・47スキー場のリフト券が安くなります。
ちなみに、八方尾根スキー場のホームページの記載だと、春スキーは3/27以降
同じく、五竜47スキー場の春スキー特別割引は3/13以降
という表記になっていますが、ホテルフロントでは3/6から使える春リフト券が出てきます。

しっかりと雪のあるスキー場です。
まだまだ楽しめます。

そうだ、そろそろ今年の開山祭の日程も決まる頃かもしれません。
今を楽しみつつも春に向けて、少しずつ動いていく時期を迎えています。
やることたくさん!


そういえば、明日からるるぶトラベルで白馬ハイランドホテルで使える割引クーポンが出るようですよ・・・。
2017年春の宿泊促進として2〜5月の宿泊で使える最大3000円割引クーポンを発行、24日11時からだそうです。
7000円以上の予約で1000円引きまたは500円引き
20000円以上の予約で3000円引きのクーポン
るるぶトラベルトップページに割引クーポンというのが明日出るそうですので、そこでクーポンを取得して申し込んだプランに適用させるというような流れになりそうです。

るるぶトラベルのページ
http://rurubu.travel/A05/20/2006/200601/2048501/5245001/list.html?ref=regular

と、雪の話がどこかに行ってしまいましたが・・・。
雪もあるし、クーポンも出るし、お得に旅しましょう。ということで。


お疲れ様でしたw
とみしん
この記事へのコメント
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447295031
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック