ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2017年03月09日

今年のグリーン期の営業リフト情報

雪の白馬村
今日も冷えた一日でした。

そんな中で、昨日は桜情報、そして今夜は夏のリフトの話と、ほんの少しだけ雪から離れさせていただきます。でも大丈夫、また近日中に雪に戻ってきますから。

これからのシーズンの予定でわかっている範囲でお知らせします。

まずは肝心の夏の八方尾根トレッキングから。
この夏も昨年とほぼ同様の期間ということです。
営業は6月3日土曜日から10月29日日曜日まで。

また、栂池自然園パノラマウェイも同様です。
6月1日木曜日から10月31日火曜日まで。

どちらも5月下旬、末の営業は今年も行わないそうです。
これからGWを迎え、スキー場の営業が終わったらどうするか??
ちゃんと、あるんです。

それが北尾根高原。
なかなか素敵な場所なんです。
トレッキングというよりは、散策場所。

私も両親を連れて以前行ってきました。
http://hotel-hakuba.seesaa.net/article/419416638.html

八方北尾根

こんな景色を楽しめる場所。

この北尾根高原は4月29日土曜日から5月28日日曜日までです。


その後は再び7月1日土曜日から11月5日日曜日まで営業するそう。
夏には山を見ながら浸かれる足湯と、木をつかったアスレチックのようなものが登場するんだそうで、少し興味があります。



また、今年のゴールデンウイークは岩岳が営業するそうです。
4月29日土曜日から5月3日、5日から7日、以後5月中の毎週土日。
13、14日、20、21日、27、28日

そして岩岳のユリ園が7月1日土曜日から8月27日日曜日まで。
秋の岩岳マウンテンビューの営業が9月30日土曜日から11月5日日曜日です。



五竜高山植物園も営業が決まりました。
6月17日土曜日から10月29日日曜日まで。


だそうです。
五竜や岩岳のナイトゴンドラ、北尾根のご来光ツアー、夏の花三昧イベント
これらは今年の夏も営業する予定ですので、追って詳細が出てくる模様。


白馬の森のわさび園では今年からわさび採り体験のようなことをやるとかやらないとか??
http://morinowasabi.com/


何年か前からお休みになってしまっている白馬山麓植物園は、今年はどうでしょう。
植物園に行く橋が工事で通行止めになってしまっているので、それが原因で休園していましたが、今年の情報はまだ聞いていません。


そんな白馬村です。
八方尾根と栂池自然園のトレッキングチケットは昨年と同額と聞きましたので、またチケット付きのプランも販売していきます。


気が早いなんてことはありません。
今年も夏はどこか山頂までは行きたいですね。
そうそう、山歩きで思い出しましたが、今年の開山祭、貞逸祭は5月27日に実施するということです。
また確認しますが、今までは全員で大雪渓までのトレッキングでしたが、今年の開山祭では「歩くチーム」のようなものを作って、雪渓の入口までではなく、もっと奥のほうまで歩くような企画もあるんだそうで??
ホテルでもまた開山祭に参加するプランも販売予定です。



とみしん

この記事へのコメント
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447756291
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック