ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2017年03月22日

明日以降に泊まる方へ、県のキャンペーン情報

今年は夏のいい時期、7から9月にJRの大規模イベント、デスティネーションキャンペーンが長野県を舞台に開催されます。
長野や松本など、玄関としていろいろ盛り上がっているようですが、白馬はどうでしょう。
JR少ないですからねー。
でも、白馬にはJR白馬駅がありますから、これから盛り上がるものと思います。


さて、その7月からのキャンペーンの前に、明日から行われる「前夜祭」のご紹介です。

春の信州宿泊キャンペーン


ここに書かれている通り、
新緑の信州に癒されて・・・
春の信州宿泊キャンペーン開催です。


3月23日から6月30日までの間に長野県内の宿泊施設に泊まった方全員が応募権があります。
ただし、施設名のわかる領収証の写メなどの画像データが必要です。
旅行会社で宿泊を申し込んで支払いを済ませると、宿では領収証が出ないことがありますが、そんな時はどうしたらいいのか、ホテルで宿泊証明証を発行すればいいのか、今日長野県に確認しようと思って、気がついたらこんな時間になってしまいました。
当たり前ですが、もう県は誰も電話に出ません。


連泊の場合は、宿泊日数が応募回数にカウントされるそうです。
なるほど、ただ、こんなキャンペーンをやっていることをどれくらいの方がご存じなのかという部分が、応募数を左右しますので、重要です。
あまり知られていないように思うのですが・・・・。

何をかくそう、私もつい先日に長野県からこんなキャンペーンを実施しますという葉書が届いていて、なんとなくそれを読んで「ふーん」と思っていた程度だったんですが、逆に知られていないキャンペーンなら当選確率高いのかな??
なんて思ってみたりしまして、紹介させていただきます。


抽選で当たる商品ラインナップ
特別賞:長野県内宿泊施設無料宿泊券
ペア券:1名様
1名分:5名様

A賞:信州プレミアム牛肉(15名様)
信州あんしん農産物生産認定農場で育てられた牛(黒毛和種)のうち、長野県が独自に定めたおいしさ基準を満たす安全・安心でおいしい牛肉です。

B賞:信州産ワインセット(15名様)
長野県産ぶどうを100%使い、醸造もすべて県内で行われたものが対象です。日本のみならず海外のコンクールでも評価を高めている信州のワインです。

C賞:春限定!オリジナルアルクマ旅手帳(364名様)
旅のお供に、かわいいアルクマ手帳を連れて行きませんか?アルクマおススメの信州の旅スポットを紹介します。

D賞:物味湯産手形(100名様) 長野県内の12の施設で手形入浴(無料)でき、協賛施設で割引・特典が受けられます。


当たるならどれでもいただきたいですが、私、信州プレミアム牛肉がいいです!!
個人的に飛騨牛が最も好きなお肉なんですが、信州プレミアム牛も素晴らしいお味。
信州牛のA5ランクの上位のお肉。おいしいわけです。



と、夜に食べ物の話をすると毒ですので遠慮しておきましょう。
商品は選べないようですが、選べないほうが全体から当たるのでいい気がしませんか??


宿泊した領収証が必要だということです。

チラシを印刷>>
https://www.shinshu-dc.net/wp-content/themes/shinshu-dc/img/campaign/application_sheet.pdf
こちらは82円切手を貼って送ることになります。

もしくは応募フォーム
https://www.shinshu-dc.net/campaign/application
添付できる画像は一枚まで、容量3MBまで、ファイル形式はJPEGだそうです。



すみません、順番がめちゃくちゃでしたね。
こちらにそのキャンペーンのことが書かれています。
https://www.shinshu-dc.net/campaign/


当たればラッキーという気持ちでご応募いかがでしょうか??
えっ?領収証がないんでいらっしゃいますか??
ご安心ください。
ホテルに予約していただき、ご宿泊いただきますと、チェックアウトの際までにもれなくキャンペーン応募券となる領収証がついてきますw


緑のいい時期はもう少し先ですが、南北に長い信州
南から少しずつ春がこちらへと近づいてきています。



このキャンペーンについてのお問い合わせは
信州キャンペーン実行委員会(長野県 観光部 観光誘客課内)

TEL 026-235-7254
E-Mail shinshu-dc@pref.nagano.lg.jp

までおねがいします。



とみしん
この記事へのコメント
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック