ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2017年04月09日

信州に乾杯!ビール登場

昨年登場した、47都道府県のビール。
キリンの一番搾りで展開されたこのキャンペーン。
ご当地ビールというほどのローカルではないにせよ、ご自身がお住まいの県のビールを買ってみたという方も多いのではないでしょうか??

長野県では昨年の夏前に「信州づくり」という名で販売されまして、ホテルのレストランでもこのビールが登場しています。


2016年06月09日 『信州づくり』入荷しました!


はい、もちろん私も少しだけ?いただきました。
ちゃんと自分で買ってです。
昨年は、私は長野県のほかにも、東京、横浜、静岡、新潟、富山、山梨、名古屋、京都が手に入りまして、それぞれいただきましたよw
あと、サッポロビールでも静岡麦酒というブルーの缶ビールを出していまして、ちょうど実家(静岡)に帰った際に途中の県のビールをいろいろ買ってきたんです。

面白い試みだなと思いました。

そして、今年、再びキリンビールが47都道府県の一番搾りを展開するということで、早速4月4日
長野県の一番搾りが登場しました。
ホテルのレストランにも届いています。

キリン一番搾り信州に乾杯

信州づくりだった昨年から名前が変わり、信州に乾杯ですって!!
残念ながらまだ味見していません・・・。
今夜あたりといきたいところですが、残念ながら今夜は宿直で朝までホテルで待機なんです。
明日もまた仕事だし・・・。でも近いうちにいただきましょう。

製造は名古屋工場、アルコール度数も各県ごとに設定されているようで、長野県は5%です。

キリン一番搾り信州に乾杯

ホテルのレストランでは昨年同様に中瓶でご用意
数量は限定になる見込みですが、まだメーカーでも充分な在庫がある(販売直後ですし)ということですので、これからの売れ行きを見て追加発注ができれば、夏くらいまで引っ張りたいなぁなんて思っています。
ちなみに、47都道府県の一番搾りですが、4月4日に販売開始となったのは、一部の県だけ。
新潟、山梨、長野、岐阜、静岡、三重、佐賀、長崎、大分
次いで、4月25日にまた第二段、6月、7月と順次販売開始になるそうです。

キリンのオフィシャルサイト
http://www.kirin.co.jp/products/beer/ichiban/ji/is17_47/index.html


そして、長野県の一番搾りのページ

http://www.kirin.co.jp/products/beer/ichiban/ji/is17_47/nagano.html

やっぱりそばですね!
それもこれは戸隠そば!!そして、大盛りっぽいw

飲みたくなったらホテルレストランにお越しくださいませ。
なお、村内スーパーでも購入できます。

ほら

キリン一番搾り信州に乾杯

こちらは、紹介用に一本仕方なく買ったものです。
せっかくなので冷蔵庫に入っていますが・・・。
もちろん今は仕事中ですからね。眺めているだけですよ。


また今度試飲させていただきます。



とみしん
この記事へのコメント
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448874099
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック