ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2017年05月12日

白馬村の風景をお届けします

ふと夏のホテルイベントスタッフを募集しているという通知が来たホテルがありまして、そのホテルのブログをちらりと見たら、とっても立派で・・・・。
私もホテルにいてばっかりじゃいけないと思いつつもあまり外に出られていません。

でも最近のホテル周辺の様子だけであれば簡単に紹介もできそう。
ということで、撮りだめた?というほどもありませんがご紹介です。

最近は宿直勤務がちょこちょこありまして、すると必然的に朝の白馬の様子を見ることが出来ます。
最近は明るくなるのが早くなりました。
かれこれ時間が経ってしまいましたが、宿直中に撮ったこちら

朝の白馬三山

4月23日 5時20分
実は、ホテルの天神の湯露天風呂から撮ったものです。
雲が出てきていましたが、久しぶりに見た朝焼け。

ちなみに今は5時前にこうなります。
もう一枚、こちらは最近

朝の白馬三山

5月8日 5時30分
朝焼けはとっくに終わり(あまり焼けなかった日でした)アルプスの朝。
太陽は山に最初当たるので、山がきれいに見えます。
これから一日始まるよという瞬間??

そう、今の時期の朝は早いですが、景色は抜群にきれいです。
ほどなく山麓ももっと緑が濃くなって、すると色合いも鮮やかでこれまたいいんです。

天神坂

そしてこちらは今朝の天神坂からの様子。
実は今年の水張が思ったよりも早くって、まだ水が入っていない田んぼもありますが、すでにこんな具合です。
これで8時30分頃。
7時くらいに来ると、手前はまだ陰になっていてより水面に山が写りやすそうです。
やっぱりここも早起きがオススメの場所です。


水のある景色としたら、今日も他にも景色を見に来ている方がいらっしゃいましたが、白馬大橋はこんな様子。

白馬大橋

雪どけの時期というのと、雨の影響もあって白い水がどうどうと流れています。
写真左側の土手では写ってはいませんが、何人もの方がスケッチをしている姿が橋から見えました。


猿倉の様子

今日の猿倉からの白馬岳です。
ちなみに、道路の雪も、猿倉駐車場の雪ももうないそうですが、登山道はこの猿倉から先は今のところ全面雪のようです。
行ってみるのもいいかもしれませんね。
猿倉までの道路にはカタクリやニリンソウがたくさん咲いているそうです。

白馬ジャンプ台も緑と五竜岳の残雪といい季節を迎えました。

ジャンプ台

淡い緑に包まれたジャンプ台。
ほのかに風を感じる中で緑が揺れ、とっても気持ちいい時間が過ごせそう。
ここでなくてもいいのかもしれませんが、芝生でお弁当いただいてもいいかもしれません。

今の季節、普段の景色が少し違って見えたりします。
緑という当たり前の色が、新鮮に見えてみたり。
明日は天気予報があまりよくありませんが、そのあとにまたこうしてきれいな青空が広がることを願って。
週末頑張りましょう!っと。



とみしん
この記事へのコメント
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449831522
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック