ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2017年06月16日

月曜日10時と10時10分のネット予約がお得です!!

・・・こんなことを書くと、週末の予約件数が減るじゃないか!
とお叱りを受けるかもしれませんが、だってこれ、知っていると知っていないじゃ大違いなんですもの。
お得な優待を受けることができる事前お知らせです。
ちなみに、月曜日19日にあのインターネットの「楽天」「じゃらん」で出てくるクーポンのお知らせ。これからの予約をお考えの方は、ぜひ参考にしていただきたいです。

クーポンが出てくる順番で書きます。

どちらも6月19日月曜日
スタートを切るのは午前10時の楽天トラベルです。

まだそのページのURLはお伝えできませんがそのページのスクリーンショット出します!
この企画が始まります。

オンリーワンのすごい宿2017

ここに書かれているように、3000円引きクーポンと、1000円引きクーポンが出ます。
詳細情報はこのような感じ

クーポン名:掲載施設で利用できる3,000円または1000円クーポン♪
・予約対象期間 : 2017/6/19(月)〜2017/7/17(月)
・宿泊対象期間 : 2017/6/19(月)〜2017/9/1(金)
※宿泊対象期間内にチェックイン日・チェックアウト日の両方が含まれるご利用が対象となります
・クーポン割引額 : 3,000円が400枚、1000円が100枚
・利用条件 : 1室大人2名以上での宿泊
・金額条件3000円クーポン : 1部屋あたり21,500円(税込)以上のご宿泊料金
・金額条件1000円クーポン : 1部屋あたり7,200円(税込)以上のご宿泊料金
・対象施設 : 白馬ハイランドホテル


ということです。
対象施設は他にもあるんですが、白馬エリアでは私どもホテルだけです。
あとですね、池の平や松本翔峰、滝の湯も出るみたいですw

PC版楽天トップページに10時からバナーが表示されると思いますので、そこから
「2017年上半期 オンリーワンのすごい宿|長野
こちらにアクセスしてください。

最初にクーポンをゲットしてから、ホテルを予約します。
宿泊対象期間の9月1日までであれば、ホテルで販売している全プランにクーポンが適用できます。



この楽天クーポンが発令された10分後、じゃらんでもお得なクーポンが出ます。
じゃらんは信州DC連動のキャンペーンだそう。
信州DC(信州デスティネーションキャンペーン)です。
多分ですね、10時頃になると、信州DCのページに特集ページが表示されるんじゃないかと勝手に思っています。

https://www.shinshu-dc.net/

このページ内にじゃらんネットの特集ページのリンクが貼られるようです。
宿泊の申込みは当然じゃらんネットから。
10:10になると、じゃらんネットに信州DC信州エリア特集が出るようでして、その画像のイメージは入手できていませんが、内容は以下のようです。

☆クーポン発行のタイミングは6月19日と8月14日の10:10から
☆10000円以上の宿泊プランに使える2500円クーポン
☆大人2名以上から使用可能
☆合計60予約までクーポン配布


クーポン枚数がこちらは少ないですが、今のところあまりPRされていないようにも感じていますので、クーポンはとりやすい??のかもしれません。
ちなみにじゃらんnetの「ふるさとお得キャンペーン」ページ内に信州DC企画が出るそうです。
このページ

http://www.jalan.net/theme/furusato_coupon2016/?ctm=N04_04&ctm2=239

宿泊対象期間は9月30日までということですので、今から先に宿泊日とプランに目星をつけておいていただき、月曜になったらクーポンをとって「とったクーポンを適用して」ホテルを予約する。
というシミュレーションをしておきましょう。
通常プランで適用金額に満たない場合は、一品付プランやトレッキングチケット付プランで予約するのも手です。



さらに今後お得なクーポンが出るのかわかりませんが、あるものは使いたいですね。
それと、これらのクーポンで割引される金額は、ホテル負担分はないんです!!!
長野県なのか、どこか別のところなのか、ちゃんとクーポン分は後からホテルに支払いがあるんだそうですから、私たちとしても、使っていただくのが一番ありがたいです。


さぁ月曜日10時と10時10分
じゃらんネットと、楽天トラベル
覚えておきましょう。



とみしん
この記事へのコメント
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック