ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2017年07月31日

ガイドと歩いてみよう!夏の八方尾根

白馬の夏、明日はもう8月なんだなと思ったら、もう花三昧のイベントが半分終わったのかと思うと、短い夏を楽しまないと!!
改めてそう感じました。

8月もお盆を過ぎれば秋のような風を感じられるようになってきます。
そう考えると、あと二週間!?

この夏はどの山に行けるのだろう?
とはいえ、繁忙期ですし、どうなることやら。
無理せずに機会をうかがうことにしましょうかね。


先日、八方尾根を歩いたときに、ゴンドラ乗り場の前で山ガイド(白馬マイスター)の方が「八方尾根ネイチャーウォーク」の受付をしているのを目にしました。
自分も白馬マイスターをさせていただいています。時間があればそんなガイドをやってみたいものですが、難しいだろうなぁと考えるとちょっと悲しい・・・・。
でも、それはいいんですw
花に興味のある方はぜひぜひ、この八方尾根のガイドツアーにご参加ください。


私も他のガイドさんの案内は聞いたことがありませんが、八方尾根にたくさん咲いている花をくまなく教えてくれるはず!
そして、何人かで歩くと、互いに励ましあって、頑張ってしまえるものです。


ただ、事前のガイドの予約って難しいことだと思うのですが、曜日によっては予約なし、当日集合で白馬マイスターガイドをお願いできるようです。
私も当日はNGだとばかり思っていたので、考えを改めました。
内容をお知らせします。


8月13日(日)までの金・土・日・祝の期間、当日現地での申込受付も行っています。
★五竜アルプスネイチャーウォーク
★八方ネイチャーウォークの
こちらの2コース。
当日の天気や体調を見てから参加できるのはありがたいこと。

ただ、定員に達した場合 お断りする可能性もあるそうです。
それと、週末以外のマイスターツアーは3日前までの申し込みだそう。




八方尾根の白馬マイスターツアーの詳細です。

受付時間:8:30〜8:55
受付場所:八方尾根ゴンドラリフトチケット売り場前付近

行程:八方ゴンドラリフト9:00=八方アルペンライン…第3ケルン…
   八方池散策…八方池山荘12:45頃(解散)
[歩行時間約3時間]


当日は、ホテルで八方尾根のトレッキングチケットを購入していくこともできますが、ちょっとそこだけが複雑です。

【トレッキングチケット付プランで宿泊した方】
チケットがプランに含まれているので、集合してからガイドだけを依頼します。
ガイド料大人2,600円・小人1,800円

【チケットは含まれていないプランで宿泊した方】
ホテルのフロントで前売りリフト券を購入せず、八方尾根まで行ってマイスターツアーにリフト券付で申し込みましょう。(そのほうがほんの少しお安い)
参加代金:大人5,500円・小学生4,200円



当日受付のチラシです。前日受付の白馬大雪渓トレッキングについても書かれています。

pdfファイルで開きます。
白馬マイスターツアー

もちろんマイスターツアーに参加せずとも何の問題もなく歩くことは可能です。
たくさんの花や景色がまっています。
楽しみ方はいろいろ
私、八方尾根大好き!!

よし、休みの日にはこの夏は唐松岳日帰り
もう一日あったら・・・白馬岳また登りたいですが・・・
悩むのも楽しいw

白馬の短い夏を楽しみましょう



とみしん
23:53 | Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]