ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2018年01月09日

歓迎 冬将軍御一行様2018

成人の日の連休が早くも終わり・・・ただ、白馬村の成人式は毎年夏のお盆のころに済ませてしまいますので、1月のこの連休に振り袖姿を見かけることもなく、ウインタースポーツの白馬村になっているはずでした・・・。

が、まさにその成人の日に今年最初の雨になった白馬村です。
しとしとしとしとしとしとしとしとしとしと

昨日、日中の雪が夜に雨に変わり、雨が今朝まで続きました。

そう、降ってほしくない雨は長時間、この白馬の雪を濡らしていったのです。

今朝のホテルの駐車場は

冬将軍?2018

こんな具合に凍った路面に水が流れてつるっつるに
この後、少し柔らかくなっている部分をブルドーザーできれいにかきましたので、滑って危ない状態ではなくなっております。ご安心ください。

今回の雨は前線の通過に伴うもの。
前線が通過して西高東低の気圧配置ができるシナリオ通りに進んでいます。
それにしても今朝は暖かかった。

それが昼にかけて風が強まるとともに気温が下がってきました。
夕方にホテル玄関の温度計を見るとおおよそ0度です。

冬将軍?2018

白馬のアメダスを見ても、お昼からの気温の下降具合がわかります。

昨日までは一面の踏み固められた圧雪の駐車場が一転、今朝の水と氷の駐車場に変わり、そして今日の夕方以降、ドーザーで氷をどかしたところに新しい雪が落ちてきています。

これから冬将軍が居座ってくださるという予報。
雪のことなら本場北海道に任せなさい!!
ということで、北海道テレビ、HBCのホームページにお役立ち情報が載っています。

HBCのお天気ページです。
寒気予想というのを見たことありますか??
http://www.hbc.co.jp/weather/GPV_cold_east_5500.html
日本の上空5500mあたりの寒気の動きの予想が出ています。

このなかで、上空5500mで-30度というラインがこの辺りで雪になる目安になります。
それを踏まえて画像を見てみると

冬将軍?2018

これは、HBCさんの明日10日18時の予想ですが、白馬周辺まで寒気に包まれるわけですね。
予想気圧配置図を見ても、等圧線が縦に並んだ「冬型」となり、こちらを見ても白馬が雪になることは予想がつきそうです。
予報通りになるのでしょう。冬将軍がやってきたのでしょう。
白馬はおそらく、再び雪に包まれます。

比較用に、今朝の各スキー場が発表している積雪量を書いておきましょう。

八方尾根 270cm
五竜 280cm
HAKUBA47 240cm
岩岳 160cm
栂池 240cm
さのさか 110cm
鹿島槍 140cm
コルチナ 260cm

これが今回の寒気の南下でどれだけ増えるのか。
あんまりどっかんどっかん雪が降るのも困りますが、雪はまだあってもいいくらい。そう思っています。


こんな日でしたが、もちろんたまちゃんは岩岳スキー場で滑ってきています。
正直な感想として、雪が少ない。そして・・・・人が少ないw
さらに、たまちゃんのウエアの撥水加工が切れていたそうで、一時間も滑ったらびしょ濡れになっちゃったんですって。
たまちゃんのホームゲレンデ、岩岳スキー場は、山麓のゴンドラ付近では一部ブッシュも見え始めてきてるところもあるようで、それを見ていても、まだ雪が欲しい。そう話していました。

冬将軍?2018

今の時間少し雪が積もり始めていますが、まだ降り方はおしとやか。
明日の朝が楽しみですね。
ワイパー上げて車を停めることにしましょう。



将軍さん、みんなが期待しています
とみしん


23:23 | Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]