ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2018年01月26日

ラーメン八方美人でつけ麺

いやー、寒い。
なんだか日中でもこの気温というのは、少し寒すぎませんか。
と思えるようなくらいの気温です。
今日の夕方にホテルに戻ってきた、スタッフのよういちさんも話していたのですが、日中に-2から-3度くらいならまだいいけれど、-7度以下になると寒いなんてもんじゃないと。
確かに外で仕事をしていると、この寒さは堪えたはずです。
来るたび来るたび最強と言われる寒波
大寒を過ぎたばかりということで、もう少しの辛抱かもしれませんが、寒い日が続いています。
その分、ゲレンデのコンディションはいいようですけど、お客様からは、滑っていても寒かったという言葉も聞かれました。


今日ほどの寒さではありませんでしたが、先日のことです。お昼何食べようかな??
なんか麺が食べたいから、たまにはそばでも食べようかな。
そんな気持ちで外に出ましたが、この季節。外の風は容赦なく冷たいものです。

あったかいそばかな??鴨そば??

ここからしばし、何を考えていたかという記憶が途切れるのですが、なぜかラーメンを食べようと。お店は八方美人にしようということになりました。


八方の交差点付近にあるラーメン店。
青空が見えていた日だったので、歩いて行ったのですが、八方の交差点付近に来て一枚。

八方交差点と足湯

今年、それもつい10日前から稼働を始めた八方尾根スキー場の駐車場空き状況の一覧表です。今月設置されました。
強いて言わせてもらうと、第三と第六は別が良かったかなぁと。
かといって全部ばらばらだと情報量が多すぎてそれもNGなのかもしれません。
どれほど満車になる日があるのかはわかりませんが、これで助かるという方もいらっしゃるはずです。

この駐車場混雑状況の電光掲示板は、南の大町・長野市方面からくると、第三の入口の交差点付近に、そして写真の八方ローソンの前に、もう一台が、岩岳、新潟方面から白馬に入ってきて、白馬大橋から八方方面に向かったT字路のところに設置されています(もっとあるかもしれませんが、見たのはこの3台)

八方美人

さて、お昼を周った頃の八方美人にやってきました。
いただくのは何年ぶりでしょうというくらいの久しぶり度。

思ったよりは混雑していませんでした。
店内にはお客様は8名くらい。
ちなみに、みなさま海外のお客様。


入口の券売機で選びます。
普通のラーメンにしようと思っていたのですが、ふと「つけ麺」に目が行きました。
あら??昔はなかったような気がする。
じゃぁ食べてみましょうかね。
ということで、つけ麺の特製(具多め)

八方美人

麺は冷たくするか熱いままか選べました。
ここは正麺過程で八方温泉を練りこんでいるとか、製麺にこだわっていたはず??
なので、麺の太さはたぶんですが、どの味も一緒のものにしているんじゃないでしょうか??

うん、まぁ、おいしかったです。
あんまりきれいな画じゃないですけど、具だくさんがいいですね。
ただ、ちょっとつるっといってしまうので、もう少し食べたい気がします。

そんな時にサイドメニューのネギチャーシューミニ丼

八方美人

味はご想像通り。
葱タップリのご飯でした。

特製つけ麺で1000円くらい、丼とあわせて1500円まではしなかったと思いますが、もう気持ちばかり食べたかったかな??
ただ、白馬でつけ麺出すお店ってあまり思い浮かびません。

あ、駅前のバッカスさんが夜ですがつけ麺出してくれますね。
つゆの味濃いめですが、私も飲んだ時食べたくなりますw


ラーメンの話から逸れますが、八方美人の隣に足湯がありますよね。
冬は特に足元が冷えるので、今日みたいに特別寒い日は別ですが、時間があったらあったまっていくのもいいと思います。

八方交差点と足湯

そして、足湯の隣にはお湯かけ地蔵様がいらっしゃるんです。
写真の左側です。
柄杓が置かれていて、脇からもちょろちょろと温泉が落ちてきていて、願いと一緒にお湯をかけるわけです。


その横で、今まであったことに気づいていなかったのですが、温泉ミストが売られていました。
四色のスプレーボトルが置かれていて、中身は空っぽです。

八方交差点と足湯

見ていて思ったのですが、写真が見づらいかもしれませんが、書かれているところを読んでみると「ミスト容器は200円です・・・」と書かれています。
私、最初は勘違いしていたのですが、一回お湯を入れるのに200円なのかなと思っていました。
ところが、容器が200円ということは、温泉はこのボトルに入れさせてもらうだけならありがたくいただけるということです。
おかわりできるなら、地元の方はもちろんかもしれませんが、たまに白馬に来る機会がある方でしたら、来るたびに温泉を分けていただいて、このボトルで持ち帰りができそうです。
そう考えたらなんとお得なんでしょう!!

温泉は空気に触れて劣化します。雑菌が入ることもあるので、容器に入れた温泉は五日以内にご利用くださいと書かれています。


温泉に含まれるミネラル分は少ないながらも、日本屈指のアルカリ性の温泉です。
お湯に手を入れるとぬるぬるするような湯ざわりです。

無人販売で、お地蔵様も見ていますから、200円入れて温泉ミストを試してみてはいかがでしょうか?
ローソンて前から八方尾根スキー場を背に一枚。

八方交差点と足湯

電線は無視しましょうw
足湯は電光掲示板の裏です。
足湯の横にお湯かけ地蔵さまがいらっしゃいます。




とみしん

23:46 | Comment(3)
この記事へのコメント
> 入口の券売機で選びます。

えっ!券売機があるんですか。
4月に行ったときはなかったのに。

進化したんだなあ。
Posted by くろふね at 2018年01月27日 12:57
さすがですねー。
4月に行ってらしたんですね!!
そうそう、店内のレイアウトも少し変わったような印象でした。・・・かれこれ4年ぶりくらいだったのでなんとも言えませんが。

はい、入り口には券売機がデーンとありました。
ボタンたくさんありましたよw
Posted by とみしん at 2018年01月29日 15:06
facebook見たら7/17頃に導入されたみたいですね。
全く気づいていなかった^^;
Posted by くろふね at 2018年01月31日 22:38
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]