ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2018年02月08日

白馬のお米で作った新しいお酒「黒菱」



始めに話を聞いたのは、昨年の4月終わり頃?だったと記憶しています。
こんなチラシと共に…

sakesm.jpg

≪日本酒造りプロジェクト≫

5月28日に実施された田植え祭参加ツアー。
宿泊のプランで参加された方もいらっしゃれば、白馬村に住んでいて参加した方も。
ホテルのスタッフも実は参加していました。


「八方のお酒をあなたが造る」というテーマで、
酒米を田植えし、育てて、稲刈りして、酒を仕込む。

そして、酒を絞り、ラベルを貼り完成。

お酒の名前も公募で決まりました。
その名も  純米吟醸 無濾過生原酒「黒菱(くろびし)」
最終章のラベル張り・試飲ツアーが、2月1日に行われました。

sake_final_2-724x1024sm.jpg

くろびし



ご縁がありまして、一本いただきました!!

くろびし

濃い青のボトルに、北アルプスとお月さまの描かれたラベル。
なんだかカッコイイボトルです。
専用の袋も付いていて、こだわりがすごく感じられますね♪

酒質を見てみると、
日本酒度    +1
アルコール度数 17.2%
酸度      1.5
アミノ酸度   1.6

淡麗だけど、香りとお米の甘みを感じられる、美味しいお酒でした!!!

くろびし

今回の為に御猪口も作ったんですって♪
んー今さらながら、私も参加すればよかった。

数日、白馬村内にある「かじくら酒店」で販売されていたという話を聞きましたが、
もう終わってしまったんだとか。
残念です...(´・ω・`)

春に同じように酒造りが行われるのかは、まだ聞いていませんが…
参加したら、よりおいしく感じる事間違いナシ??
次回があったら、私も酒造り参加してみようと思います。


実はお酒好き??
つめこ

23:32 | Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]