ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2018年05月07日

いざ、親海湿原(およみしつげん)へ



昨日の夜から降り始めた雨…
今日は一日ぐずついたお天気でした。
山に来たのに、雨だからどこもいけない、、、
いやいや、そんなことないんですよ!!

今、オススメしたい場所。
晴れの日に行ってももちろん楽しめますが、私は雨の日こそ訪れてほしいって思います。

ブログでお馴染み彩盗爺さまが、
親海湿原へ行き、今の写真を撮ってきてくださいました📷✨

この日もお天気は雨が降ったり止んだりの一日でした。

親海湿原

水が綺麗!!
姫川の源流があるこのあたり、やっぱりお水が綺麗な気がします。
少し雨のパラつく中ではありましたが、逆にマイナスイオンを感じられていいかも♪

まず、5月の親海湿原といえばこのお花。

親海湿原

そう、≪ミツガシワ≫です。
親海湿原のミツガシワ、群生するんですよね!!

親海湿原

湿原いっぱいに咲くミツガシワ、白い絨毯が目の前に広がります。


親海湿原から姫川源流へとつながる自然探勝園内ではたくさんの花が見ることができました。


≪エンレイソウ≫
親海湿原
葉・萼片・雄しべ・柱頭などすべて3の倍数なんですよね。


≪シロバナエンレイソウ≫
親海湿原
エンレイソウよりも一週間くらい遅れて咲くのがシロバナエンレイソウ。


≪カタクリ≫
かたくり.jpg
白馬村の村花でもあるカタクリ。片栗粉ですね〜


≪チゴユリ≫
ちごゆり.jpg
小さくて、ユリと同じ花の構造なのでチゴユリ。分かりやすいネーミングw


≪ズミ(コナシ)≫
親海湿原
リンゴの花に似ていますよね!ホテル内天神の湯の露天風呂からも、綺麗なコナシが見られます🌼


≪フッキソウ≫
親海湿原
雪どけとともに咲く花、まさかまだ咲いているとは!!


≪キクザキイチゲ≫
親海湿原
白やピンクなど、カラフルなキクザキイチゲ。
でもこの花、キク科でないのはご存知でした??


≪アマドコロ≫
親海湿原
いつもナルコユリと区別がつかなくなるのですが…
これは花の上に緑の突起がないのでアマドコロ…で合っているはずw


そして、、、たくさん咲くスミレたち。
スミレって奥が深くて、私には判別が難しい…
でも、彩盗爺さまが素敵に撮ってきてくれた写真たちなのでご紹介だけ🌼

P5030006.jpg

P5030162.jpg

P5030148.jpg

※彩盗爺さま、ぜひコメントに花の名前をwww

最初にも書きました。
雨の日こそ行ってほしい場所です!と。
お花って、雨にあたることでより色濃く見えるんですよね👀✨✨
そして、なんだかしっとりと見えるのです。

親海湿原、行くなら今でしょ!
今、オススメしたい場所でした。

つめこ
20:38 | Comment(2)
この記事へのコメント
親見湿原や稲尾駅から入る居谷里湿原はすみれの宝庫です、行くなら今です!
すみれの同定とっても難しいです、いつも迷って ? ? ? ? ? (T_T)
一番目と三番目はこんなに色が違いますが同じすみれなんですよ
名前はタチツボスミレで、町中の公園などにも咲いています
二番目の花はアリアケスミレで、この花も紫色の濃いのまで色々あります
これから、白馬は夏にかけて花三昧の季節で〜す♪
Posted by 彩盗爺 at 2018年05月08日 08:43
PS  興味のある方はとみしんさんに声を掛けてみて下さい
私が撮影した白馬で見られるスミレの写真を預けてあります
Posted by 彩盗爺 at 2018年05月08日 08:49
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]