ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2018年06月04日

新しいお酒(日本酒系)が登場します!

今夜は大人なお話でございます。
そう、お酒のお話。

内部的なお話なのですが、将来ホテルのレストランの改修という計画があり、その前段階として、レストランをいろいろ変えていこう。
というところで、新年度から動いています。

その一つ・・・でもないのですが、6月にもなりましたし、6月と言えばというお酒をレストランでご用意させていただくことになりました。
なりました・・・ではありませんね、まだ実際に販売していないんです。
でも、声をかけてもらえれば、出せるものであればご用意いたします!!

実は、手に入った本数があまりに少ないため、販売開始してから一か月ももたない可能性があるのですが、ある分だけ置いておいてももったいないので、これから販売してまいります。

なんのお酒かと申しますと、そのお酒、実はこれです。

純米吟醸 白馬八方・黒菱

わかる方にはわかるのでしょうか??
スタッフの中にも(某たま●ゃんあたり)欲しい、飲みたいという声が出る可能性がありますが、純米吟醸「黒菱」です。

どんなお酒かと申しますと、オール白馬メイド。
このブログでも紹介させていただきました。
2018年02月08日 白馬のお米で作った新しいお酒「黒菱」


白馬村野平地区で田植えから稲刈りまでを行い、搾ったお酒です。
月のマークが入っていますが、人の生命サイクルと同じように月の満ち欠けにあわせて作られたんだそうです。

新月に植え、
満月に収穫
満月の夜に搾った

というこだわりよう。なので、「月詠みの酒」ということです。

2月のブログで紹介させていただいたものは、純米吟醸無濾過生原酒
これは要冷蔵のタイプでしたが、この度ホテルに入荷できたのは、純米吟醸酒です。
原酒ではありませんので、アルコール度数も原酒が17度に対し、純米吟醸は15度
無濾過生原酒はすでに手に入りません。

そして、今回手に入ったという純米吟醸ですが、数が少なくて、四合瓶がわずか12本のみです。
売店で販売しようかという話も出たのですが、せっかく白馬に来ていただいている一人でも多くの日本酒好きな方に味わっていただきたいということで、この黒菱はレストランで枡酒として販売いたします。
枡酒一杯800円(もう少し下がるかも)


日本酒度+1
このお酒の企画は名前からしても?八方尾根ですが、お酒を造ったのは、白馬錦で知られる、「薄井商店」です。

杜氏、松浦氏のコメントです。
味の特徴は、やや辛口の味わいにほどよい酸味、ほのかな果実香とともに後から柔らかな甘みも感じられるお酒となっております。口当たりが淡麗でクリアなので、味の濃いお料理にも合い、酸味も程よくありますので油を使ったお料理でも切れ良く味わえると思われます。

ということだそうです。

すでに冷やしてあります。
まだメニューに載せていませんが、この記事を読んで飲みたい!!
そう思った方はレストランスタッフに声をかけてください。
(スタッフも販売していいかわからない可能性がありますw)



さらに、毎年初夏になると登場するのが、同じく白馬錦でおなじみの薄井商店からのお酒です。
雪中埋蔵というお酒。
こちらは過去にも販売実績がございます。
今日たまたま酒蔵の方がホテルに来られていたので、今年の解禁日を確認したところ、もう目の前の6月6日ですって!!
その日にホテルに入るかまだ分かりませんが、私、新しいものが好きなので、入り次第みなさまに味わっていただきたいなと思っています。


雪中埋蔵もブログにしたことがありますね。
少し古い?ですが
2010年08月02日 期間限定酒「雪中埋蔵」


こちらはよーーーく冷やしたものを、同じく枡酒でご用意させていただこうと考えています。

このお酒が出てくると、白馬も夏が近いというか、いい季節になったな。
私だけかもしれませんが、そんなことを考えちゃいます。



最後にもう一種類
日本酒・・・といいますか、日本酒仕込みではあるのですが、梅酒です。
今もすでにレストランで梅酒は一種類だけ置いていますが、もう一種類増やそうかなと思っていまして、その梅酒というのは私が何年か前に銀座NAGANOで出会ったお酒なんです。
松本市に本社のある大信州酒造で作られている
「みぞれりんごの梅酒」です。
やっぱり美味しいんですもの。

あの、たまちゃんも大好きというから間違いないでしょう??
この、みぞれりんごの梅酒は水割りやソーダ割ではなく、ロックでご用意させていただこうかと思っています。


改めまして、6月から販売予定なのは
★純米吟醸 白馬八方「黒菱」
★純米吟醸 雪中埋蔵
★みぞれりんごの梅酒

これらの三種類


そして、そして、これは夏までを目安で進めていますが、プライベートワインも、この機会にワインそのものを見直ししまして、今のものよりももっと自信をもっておすすめできるものに変更したい。
というところで、打ち合わせ中です。

いい結果が出せるよう、変わる話になれば、あらためてみなさまに紹介させていただきますので、楽しみいしていてくださいね。
ワインはもちろん、塩尻のワインが候補です。



文字ばかりになってしまいましたが、こんな具合にぼちぼちやっていますので、お酒がお好きな方は、季節のお酒、限定のお酒をぜひ飲んでみてください。



とみしん

23:59 | Comment(3)
この記事へのコメント
ジイもある所でいただきましたヨ、何杯でもいけちゃいます(^^ゞ
お刺身でいただきましたが、何にでも合いますねぇ
フルーティーで旨かったで〜す ♪
7月7日に帰りますが残っているといいな・・・
Posted by 彩盗爺 at 2018年06月05日 10:20
『黒菱』は主人も飲んでみたいって言ってたので、宿泊される皆さんが羨ましい。
機会があれば飲んでみたいなあ(>_<)
Posted by ゆるりん at 2018年06月09日 19:17
黒菱、本日よりご提供開始いたしました。
枡酒一杯700円で行きます。
とはいえ、どれくらい出るのか見当が付きませんが、このブログを見てくださったということで、ご注文をいただいたりしています。

記事に書いた三種類ともありますので、機会があれば飲んでみてください!!
★純米吟醸 白馬八方「黒菱」
★純米吟醸 雪中埋蔵
★みぞれりんごの梅酒

黒菱は酒屋さんにまだあるか聞いてみます(あってもわずか、かも!?)
Posted by とみしん at 2018年06月22日 00:08
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]