ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2018年09月12日

花言葉と一緒に覚えるお花たち



ホテルの庭にキレイに咲いている赤いお花があります。
≪ヒガンバナ≫です。

23500.jpg

私、小さいころからこの花が大好き。
実家の周りにいっぱい咲いていたんです。

ヒガンバナって聞くと、あまりよくないイメージを持たれがち…
ですが、花言葉を聞くと『あれ、なんだか素敵♪』って
きっと思っていただけるはず!!

花の色によって花言葉が変わるのですが、
ホテルの庭にあるような赤いヒガンバナは
◆情熱
◆再開
真っ赤な色にピッタリな、なんだか素敵な花言葉なのです。

白いヒガンバナは
◆また会う日を楽しみに
◆思う人はあなた一人
なんて、これまた純粋な花言葉w

黄色いヒガンバナは…
◆元気な心
◆深い思いやり
という、前向きな花言葉なのです!

お花の名前だけを覚えようとするとなかなか難しくて…
でも、花言葉と一緒に覚えたり
漢字や意味と一緒に覚えたりすると
なんだかスッと入ってくるというか、とっても覚えやすいんです♪


ちなみに…
ホテルの玄関前に只今いっぱい咲いているこの子🌼

23525.jpg
≪アサマフウロ≫

こちらは『変わらぬ信頼』という花言葉。
毎年どんな天候や気候でもしっかり同じ形で咲く様子から花言葉がついたんだとか…。
お花って素敵ですよね♪


やぎさん親子。
23529.jpg

最近、白吉(しろやぎ:女の子)が元気がないんです。
黒吉(8月までいた黒いやぎ:男の子)がいなくなってしまったからでしょうか。
今日もじーっとしていることが多く…
ずっとママやぎさんがくっついていました。

23531.jpg

ただ、休んでいるところが牧草の上w
ママやぎさんはひたすら牧草を食べていました。

23530.jpg

今年のやぎさん親子は本当に人懐っこいんです!!
10月にはこの親子も故郷(伊那)へ帰る予定です。
今だけ!!
お越しの際には、やぎさんとのふれあいもお楽しみくださいませ。

お花勉強中🌼
つめこ
22:47 | Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]