ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2018年11月05日

日本の滝百選『米子大瀑布』へ


「リベンジ行ってきたの〜」とやってきたのは
お馴染みのスタッフたまちゃんです。

何のリベンジかというと…『米子大瀑布』です。
実は前回訪れた奥裾花渓谷。
10月30日の記事です☝
実はここに行く前、たまちゃんは米子大瀑布へと行く道を進んでいました。
途中…紅葉時期ということもあり大渋滞。
その日は引き返して、奥裾花へ行ったわけです。
たまちゃん、よっぽど米子大瀑布へ行きたかったんですねw

とってもお天気の良い日でした。
お家の近くから白馬三山も
DSC_0247.jpg

五竜岳も綺麗に見えていました。
DSC_0248.jpg

ホテルから米子大瀑布まではおおよそ2時間半。


駐車場から滝を見るまではちょっとしたハイキングコースのようになっています。
ぐるっと一周することが出来るのですが、たまちゃんは右回り(不動滝経由)で一周してきたようです。

557.jpg

不動滝側から行くと、沢沿を進んでいくことになります。

DSC_0257.jpg

森の中を歩いていくのですが、ピークは過ぎているものの紅葉が綺麗。
川の流れる音を聞きながら楽しい散策です♪

DSC_0255.jpg

今回、たまちゃんは娘さんの亜実ちゃんと二人でお出かけだったのです。
せっかくなので近くの方にお願いして記念写真📷✨

DSC_0262.jpg

米子大瀑布といわれる景色がこちら…

DSC_0258.jpg

あれ?滝が見えない???

実は途中に通過していたんです。
こちら☟
DSC_0256.jpg

雪どけの時期は水がいっぱいで「大瀑布」という名前がピッタリの景色を楽しめるのですが、
今の時期…大瀑布、、、というより小瀑布w
なんてのは冗談ですが、迫力を楽しめる!とまでは行かないのです。

ドウダンツツジも真っ赤になっていて綺麗。
DSC_0274.jpg

葉っぱが落ちているものの、白樺の幹が見えていて雰囲気が良いんです。
DSC_0267.jpg


この展望広場のところからはこんな景色が見えるんです。
DSC_0266.jpg
米子硫黄高山の跡です。
昭和35年まで採掘がおこなわれていた場所。
歴史を感じられる場所です。

そして、もう一方は…
DSC_0263.jpg

雲がなければ北アルプス、白馬三山が見えるんです♪
絶景スポットでもあります。

「なんかかわいいのがいる!」と亜実ちゃんが言い出すので見てみると
オコジョがいたんですって。

DSC_0269.jpg

「真ん中の黒い部分の奥の方にね、いたのよ〜オコジョが!!」
こんなところにいるんだな〜とビックリΣ(・ω・ノ)ノ
写真にオコジョは写っていないですが、せっかくなので載せてみました。

この米子大瀑布、11月12日15時から冬季閉鎖してしまうのです。
次、道路が開通するのは2019年4月下旬予定です。
ピークは過ぎているものの、程よいハイキングを楽しめるコースです。

DSC_0249.jpg

お車でお越しの際には『米子大瀑布』オススメです♪

写真:たまちゃん
文:つめこ
23:59 | Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]