ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2018年12月25日

絵になる景色

メリークリスマス♪

ようやくスキー場のOPENが出揃った白馬。
ハイランドホテルにはスキー・スノボードが大好きなスタッフがたくさんおり、
情報交換をしながらいそいそとゲレンデに出掛けています。
ただ先週後半は雨の日もあり、
ゲレンデはなかなか全面滑走可能になりません…

私はというと…、
先週のまとまった雪の日に早起きして「よしっ!初滑り!」と思ったら、
ブーツに足が入らず断念…。
「10年も愛用したブーツだし、もう買い換えよう。」
と購入したら翌日から雨の日ばかりで、まだ今年はデビューできていません。。。


遅い遅いと言われながらも季節は進み、
日々レストランから見る景色はすっかり白くなりました。
お馴染みの、天神坂から、満月と朝焼けの北アルプス。

1z.jpg

やっぱり朝焼けは雪山に映えますね!
ご存知の方や、すでに行かれた方も多い白馬の新名所、
「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR」。

2z.jpg

今年の秋10月に、岩岳山頂にOPENした白馬三山の絶景スポットです。
ちょうど三段紅葉が美しい時期にOPENされたこともあり、テラスにあるパン屋さん「THE CITY BAKERY」では、2時間でサンドイッチが完売してしまうほどの人気だったそうです。

そんな岩岳も先日たまちゃんがブログで報告したように、12月21日にゲレンデがOPEN、スキーシーズンがスタートしました。

3z.jpg

4z.jpg

OPEN当日の朝の岩岳。
冬の朝、晴天の日は透明感に包まれて本当に美しい景色が広がりますね!

そしてテラスからの景色。

5z.jpg

異なる季節の写真を見比べると、白馬って本当に自然の色がいっぱい感じられるところだなぁと実感します。

「岩岳のテラスに冬も行って見たいけど、スキーやスノーボードはしないしなぁ。」という方も、ゴンドラに乗ってテラスに行くことができますよ。
秋には混み合っていたパン屋さんも、冬は狙い目かもしれません。

6z.jpg

今のところ、こんな景色を見ながらゆっくりと過ごせそうです。

7z.jpg

天気の良い日は、デッキで優雅に冬を満喫できそうですね。

ところで、これらの岩岳の写真、実はちょっとレアなんです。
岩岳のゴンドラスタッフの方が朝8:00の営業スタートよりも前に撮影した写真を、提供してくださいました。
そして、最初に紹介した天神坂の写真は、ハイランドホテルの休館日初日に撮影したもの。
いつもハイランドホテルにご宿泊いただいているお客様には今年は見られなかった「北アルプス×朝焼け×満月」の光景です。

というわけで、ちょっとだけレアな「絵になる景色」を紹介させていただきました。

早く新しいブーツでスキーしたいっ!
どん
23:47 | Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]