ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2018年12月31日

2018年の振り返り【7月‐12月】

今年一年どんな年だったのかなーと、改めてブログを見直してみると、なんだか恥ずかしいものがあります。
さてさて、昨日に引き続きまして2018年の振り返りの後半戦【7月‐12月】へ進みたいと思います。

2018年「今年の漢字」に選ばれた≪災≫。
7月は記録的な豪雨により、河川の氾濫や土砂災害が各地で発生しました。
白馬もお天気の良くない日が多かったと記憶していますが。。。
それでも、7月のスタートは真っ青な空で始まりました。
◆北アルプスには青空が似合う♪

スカイブルー


数年ぶりにホテルの軒下にやってきたツバメファミリー。

◆6月19日≪姫りんごと育児奮闘記!!≫

◆7月8日 つばめファミリーの旅立ち

巣立ち

親か!!?と突っ込みを入れたくなるくらい毎日見守っていたツバメたちの巣立ち。
その後数日間はホテルの周りをくるくると回っていました。


ハイランドホテルの夏の風物詩?
フロント前にズラーっと並ぶ果物たち。
今年も美味しい果物が並びました。
◆7月14日 白馬の夏が始まりました!!

旬のフルーツ

果物大国長野県ですから、美味しい採りたて、旬の果物をお届けしたいと思います。


年々、山好きのスタッフが増えているのかな?と嬉しく思っています。、
お天気のすぐれない中ではありましたが、今年も日帰り白馬岳にチャレンジした強者スタッフが…
◆7月17日 スタッフ一番乗りの白馬岳登頂

白馬岳登山

白馬岳まで4時間ちょっとで行ったという強者は、ダイニングスタッフえいちゃんです。
のんびり、景色を楽しみながら行くのでしたら、やっぱり山の上に泊まることをオススメしますw


それに釣られてなのか、ブログでお馴染みのとみしんさんも山へ行っていましたね。
行先は花咲き誇る八方尾根から唐松岳。
◆7月22日 種類も数も◎花の山八方尾根

◆7月23日 八方尾根丸山ケルンの先の登山道状況

唐松岳

さすがは晴男?
良いお天気の中、山行きを楽しんできたようです。
今年の唐松岳までのコースは一部崩落した部分があり、冬道を進んでいきました。

唐松岳へ

夏場のピーク時、ここで大渋滞が起きていた…なんて話もチラホラ。
譲り合いの心、そして時間に余裕をもって山行きを楽しみたいですね。



この夏も様々なイベントを実施いたしました。
◆7月27日 一年ぶりのイベント『日本酒Night』

DSC00893.jpg

◆8月29日 本日最終回★りんごジュースの試飲会

りんご

その他にも、白馬五竜高山植物園のスタッフさんによる『白馬五竜物語』や、朝のラジオ体操など。
2019年も皆さまに白馬を楽しんでいただくイベントを計画中ですので、ぜひお楽しみに☆


北アルプスと一緒に花のある景色を楽しめないかな?と始まったヒマワリ育成計画。
◆8月8日 夏真っ盛りな白馬の景色♪

DSC01177.jpg

すくすく成長し、この夏のフォトスポットになったかな?


時間が少しずれてしまいますが…
実はこの夏からダイニングルーム『ほわいえ』では、新しい名物が増えていたのです。
◆8月19日 おいしいコーヒーをレストランで

コーヒーマシン

このコーヒーマシン。
今現状一台でやっているので、お待たせしてしまうことがあるかもしれませんが。
でもこだわりの美味しいコーヒーです。
『ハイランドブレンド』と『ハイランドライト』の2種類があります。
まだ飲んだことないよーという方、ぜひ一度お召し上がりください。
某コンビニのコーヒーより美味しい???


8月最終日、新しくメニューに加わったものが…
◆8月31日 秋はシックにクラフトビールフェス

クラフトビール


ふと振り返ってみると、雨が少なかったなーと思った8月。
それでも、8月下旬から朝晩冷え込むようになり、収穫の秋も近づいてきました。

◆9月1日 実りの秋、収穫の秋はもうすぐ!!?

実りの秋

久々の雨に喜んだのもつかの間。
次にやってきたのは、台風に悩まされる秋でした。
毎週のようにやってくる週末台風。
雨だとどこにも行けない…そんなことないはずだけど、私たちもしっかりとご案内できず。
もっともっと白馬の過ごし方をご案内できるように、私たち自身も色々見て感じなければ!!と考えさせられるシーズンに。

◆9月19日 いつの間にか秋が進んでいます


たまに見える北アルプスが、いつも以上に嬉しく感じさせてくれました。
季節は進み、白馬村内でもそばの花が見頃に。
白馬村の秋の気配



毎年この時期になるとホテルの周りにやってくる≪アサギマダラ≫。
今年もやってきました。
◆9月26日 ただいま日本列島縦断中!!アサギマダラがやってきました

アサギマダラ

ホテルの周りに咲いているフジバカマに寄ってくるようなので、来年はフジバカマを増やしたら≪アサギマダラ≫も増える??なんて単純に思っています。



9月、ハイランドブログをご覧いただいている皆さまに、残念なお知らせをさせていただきました。

◆9月4日 スタッフとみしんからのお知らせです

そう、2007年5月14日から始めたこの「白馬ハイランドホテル スタッフブログ」をずーっと支えてきてくれたとみしんさんの退職のお知らせ。

そして、最終出勤日の記事。
◆9月30日 明日から始まる10月、紅葉月


きっと9月4日の記事のタイトルを見た時点で「あぁ、やっぱりな」なんて思われた方、多いかもしれません。
9月の終わりまで、「とみしんさん最後だっていうから来ちゃったよ」と言ってくださるお客さまがいらっしゃり、
お話をするたびに、この仕事をやってきて良かったととみしんさんも思ったんじゃないかな〜。

感謝の気持ちを込めて

喜八

とみしんさん、今更ですが…
今までありがとうございました&お疲れさまでした。



紅葉進む10月がやってきました。
雪どけが早かった今年、すべての季節が少しずつ前にずれているようでした。
◆10月1日 夢がいっぱい!虹のある景色。

ホテル前天神坂からは、黄金色の絨毯が楽しめる季節に♪
収穫の秋がやってきました。
例年に比べ1週間ほど紅葉の進みが早く、八方尾根方面をアップにしてみると…
秋の白馬
兎平のあたりまで紅葉が進んでいるというのです。


秘湯大好き:たまちゃんがこの時期になると行きたくなるのが『蓮華温泉』です。
◆10月8日 いーい湯だな♪大好きな蓮華温泉へ

10月下旬になると、蓮華温泉に行くまでの道路が閉鎖されてしまうのです。
10月10日頃になると、登山のお客さまも急激に減り、露天風呂を一人で貸切〜なんてことも!?
蓮華温泉
解放感あふれる露天風呂、オススメなのです。
※蓮華温泉の露天風呂は全て混浴です※



久々にブログに登場「どんちゃん」です。
◆紅葉の進む10月の白馬。

実はこの4月から、2年ぶりに戻ってきたどんちゃん。
この度、ハイランドホテルの支配人に就任しました。
ぜひお気軽に「どんちゃん」とお声掛けくださいませ。
※『支配人』と呼ばれても気づかない?
 さすがに3カ月たったので、それはないですね…きっと。


三度目の正直というやつでしょうか。
今年で三年目のホテル主催のトレッキング。
行先が≪大雪渓≫の時だけ、台風や土砂降りの雨で中止…と2度も続き、今回は直前までお天気と睨めっこしていました。
◆10月17日 秋を満喫、大雪渓トレッキング♪


紅葉の綺麗な中、行くことができました。
大雪渓

これからも色々なイベントを企画して、皆さまに白馬への旅をお楽しみいただけるよう計画して行きたいと思います。

大雪渓

参加いただいた皆さま、ありがとうございました。


村内の紅葉は、山麓へとおりてきました。
三段紅葉はまだかな〜と、北アルプスへの冠雪を待ちわびているころ…
フロント:ちかっぺが登山へ出かけました。
◆10月25日 ちかっぺが行く!雨飾登山

お天気とシフトと睨めっこしていたら、今年はあまり山に行けなかったとか。
急登の多さにビックリしたという雨飾登山。
お天気も紅葉も良かったそうです♪
IMG_2295.jpg

さてさて、次にちかっぺが目指す山はどこでしょう♪


11月に入り、待ちに待った景色が✨
◆11月4日 秋色の白馬

DSCPDC_0003_BURST20181103090407202_COVER.jpg
北アルプスの冠雪。
何度かうっすら雪化粧したものの、ここまで白くなったのかこの時が初めて。

山麓の紅葉のピークが過ぎてしまっている?
でも、カラマツの黄葉と白い北アルプスの景色を見ると、この季節好きだなーと思ってしまいます。
734.jpg

ホテルのホームページ上に、新しいページが出来ました♪
◆11月13日 フォトギャラリーができました!!

2018-11-11 (1).jpg

ハイランドホテルのフォトギャラリー。
インスタグラムと連動しているのです。
2018-11-11 (2).jpg

ホテルの写真はもちろん、その時々の景色も更新されていますので
お時間があるときはぜひご覧いただきたいページです💻


毎年11月の終わりごろに行われているホテルのイベントといえば、ハイランドホテルの『感謝祭』。
感謝祭2

◆ありがとうの気持ちをこめて✨感謝祭2018 その1

◆ありがとうの気持ちをこめて✨感謝祭2018 その2


2015年から始まったイベントも、今年で4度目となりました。
始まりのきっかけは2014年にあった神城断層地震。
地震の翌年から始まった、皆さまに"ありがとう"を伝えるための一年に一度の文化祭のようなイベント。
今年は『収穫祭』というテーマのもと、お蕎麦のふるまいや焼きたて信州みそ煎餅、仮装大会やケルンのお披露目など。
私たちもお泊りのお客さまと一緒に楽しませていただきました♪


11月末からはホテルはお休みをいただきました。

◆11月26日 休館一日目、スタッフはこんなことをしていました!

DSC01333.jpg

社内研修を行ったり、スタッフも順番にお休みをいただき、リフレッシュして冬の営業をスタートしよう!!と意気込んでいたものの…

◆12月7日 明日から冬の営業をスタートします!!


休館最終日

なんとここにきて雪不足。
スキー場がOPENしたのは12月15日のことです。

◆12月15日 2018年冬、スキー場がOPENしました✨

といっても、滑走可能コースは上部の一部のみ。
この日にオープンしたスキー場は白馬五竜、八方尾根、栂池高原の三か所。
どこも、降雪機を使って雪を作ったというのですから、この冬大丈夫かなーと心配でした。

ウィンタースポーツが大好きなスタッフも多く、今年も誰が一番に滑りにスキー場情報を持ってきてくれるかな?と楽しみにしていました。
2018‐2019年のスタッフ一番のりは
ダイニング:えいちゃん!!
◆12月16日 今年のスタッフ初すべりは???

初滑り


滑走エリアは大きくはないものの、雪質は良かったとか?
でも、ここをスタートに徐々に滑走エリアも広がっていきました⛷


今年のクリスマスは今までとちょっと違いました。
23日、24日の二日間はクラフト体験。

◆12月24日 白馬で楽しむ聖なる夜♪


そして、12月22日、25日はクリスマス演奏会でした。
◆白馬で音楽会 

31091z.jpg

実はこの演奏会をやってから、火が付いたチーム音楽隊w
来春からのイベントの枠が一つ欲しい…そんな風に思っています。
ハイランドで定期音楽会なんてどうでしょう?
せっかくならお泊りの方も??
※実現するかは分かりませんが、でも実現させたい!!


2018年も残り数日というときにやってきた、年末寒波!!
◆12月28日 ようこそ、寒波!!

寒気団来襲

今年初めての大雪だったので、根雪になっておらず…
翌日に全面滑走にはならなかったものの。
この雪のお陰で村内のスキー場では、滑走可能エリアが拡大し、山麓まで滑り降りることが可能となりました。

この後迎える2019年。
春には『平成』という年号も変わりますし、いったいどんな年になるのでしょうか。
個人的には、私(つめこ)は平成の年号と同い年だったので、年号が変わることにちょっと寂しい気持ちもあります(笑)
でも、新しい年…と聞くと、今まで以上に頑張らないと♪と不思議と力が湧いてきます。

この一年、本当にたくさんありがとうございました。
至らぬ点も多々あったと思いますが、ホテルにお越しいただいた皆さま。
そして、このブログをご覧いただいている皆さま。
たくさんの方々に支えられて、頑張ってこれたんだと思います。

これからも『しんか』するホテルを目指して。
様々な情報を発信しながら、≪白馬を好きになった≫≪白馬をもっと好きになった≫そんな情報を発信し続けられればな、と思っています。
今後も応援いただけましたら幸いです。

最後になりましたが皆さま、
どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。



ホテルスタッフ一同
文 つめこ
00:00 | Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]