ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2019年05月27日

白馬岳開山祭に行ってきました。その1


スタッフのあらやんです。5月25日(土)は白馬連峰開山祭 貞逸祭がありました。白馬ハイランドホテルはお客様とスタッフが交流を深める毎年恒例の一大イベントです。
私はこの度、ホテルからの送迎と開山祭の引率メンバーとして参加いたしました。ホテルに勤務して一度も白馬大雪渓まで行ったことがなく、昨年、大雪渓トレッキングのイベントに参加しましたが大雨で中止になり、この機会を頂き感謝です。

白馬岳入口の猿倉荘で開山祭の開会式がありました。宮司さんの祝詞で安全祈願。
1.jpg

来賓の方のテープカット
2.jpg

ちかっぺさんが旗を振って集合。山案内組合のガイドさんに注意事項を聞きました。
3.jpg

さあスタートです。白馬ハイランドホテルチームは1,2班に分かれしかも番号が1,2番早いスタートでした。
4.jpg



まだ、雪が残っています。
5.jpg
5.jpg

植物を見てきました。
オオカメノキ
6.jpg

ムラサキヤシオツツジ
7.jpg

この辺りはブナ(橅)の木が多い 保水が強い 水を吸っている音が聞こえる
8.jpg


さあドンドン進みます。
9.jpg


鑓温泉の分岐点に着きました。温泉まで徒歩約5時間(長い)
10.jpg

今日は朝から暑いので、道には雪とけ水が流れています
11.jpg

遠くに見えていた雪形の代掻き馬も迫ってきてワクワクです
12.jpg

もう一つの雪形 種まき爺さん婆さん
13.jpg

しかし、登山道は危険がいっぱい気を付けます
14.jpg


お見せしたい写真も多く、記事が長くなってしまいそうなので今日はここまで。
明日、続きを投稿します。

あらやん
20:00 | Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]