ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2008年03月13日

咲き始めた福寿草

寒かった2月から一気に春が来たような陽気の3月も中盤に差し掛かり、斜面によっては雪が結構溶けています。

夜もマイナスにならない日も出てきましたので、先日スタッフののんさんも行った白馬村の福寿草の名所、「幸田」集落に足を運びました。

白馬には姫川源流などの福寿草の名所がありますが、この幸田の福寿草は他よりも一足早く花を咲かせます。
春の一番乗りの場所なんです。


案の定、咲いていましたよ
08幸田花
福寿草です
そして虫たちも花に来ていました。
春なんですね。

といっても見頃まではもうしばらくかかりそう
この景色が
08幸田家路
今はこんな具合で、ぽつぽつと咲いてはいますが・・・。
これと比べてください
昨年の3月10日に撮影した景色です
07年幸田花

今年はあと一週間ほどでこんな具合になりそうです。

もう一箇所比べてみましょう
先日の写真がこれ
08幸田地蔵

昨年の写真がこれ
07年幸田地蔵

雪の量が違いますが、幸田はこの先、たくさんの福寿草に彩られ、素敵な場所に変化します。


その予備軍を見つけました
08幸田つぼみ
福寿草のつぼみです。
良く見るとあちこちにつぼみが出ているじゃありませんか!
すくすく伸びて、今年も春を告げる黄色の花を雪の合間に咲かせてくれそうです。

楽しみです。
帰りがてら道端の雪解け水を一杯いただきました
08幸田湧水
つ、冷たい・・・
脇にコップが置いてあったので飲んだのですが、まさに今溶けたばかりの雪。そんな冷たくきりっとしたお水です。

また、帰り道、国道に出る手前で白馬岳の姿が
08幸田岳

思わず車を停めて一枚撮ってしまいました。



福寿草、咲き出すと次々に咲いていきます
まだしばらくは見られるかと思いますが、来週あたりから月末にかけてが見頃でしょうか?
ぜひ行ってみてくださいね。

幸田集落はこの辺かな?(携帯電話では表示されません)
36/40/51.539,137/53/7.641




とみしん
この記事へのコメント
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック