ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2010年12月14日

今年も作ります”りんごジュース”

スザカのネズミです。

今年ホテルで販売したりんごは約2,400個でした。
多くのお客様にご購入いただき、又、「おいしい!」との
お褒めの言葉までいただき、本当にありがとうございました。

今年は春の霜被害でサビが多く、秋の猛暑で色つきも悪く
台風はこなかったものの、りんごのできはあまり良くなくて
心配しましたが食味はまずまずで多くのお客様に
喜んでいただいたことは、りんごを栽培する者として
大変勇気づけられました。

来年もがんばります、とその前に・・
今年もハイランドオリジナルりんごジュースを作ります。

DSCN1832.jpg

第一弾として「シナノゴールド」のりんごを
本日ジュース工場に搬入しましたので
年内にはハイランド売店にて販売できると思います。
又、第二弾は年明けに「ふじ」のりんごジュースを
作る予定です。

去年のしぼりたてのりんごジュースはとびきりうまかったので
今年のできばえはどうか、ハラハラドキドキしながら
出来上がりを楽しみにしています。

2010年09月10日

秋の限定酒販売しました

毎年、9月9日に解禁される秋の限定酒「ひやおろし」
全国各所の酒造で作られている日本酒の名前です。

白馬ハイランドは薄井商店さんの「白馬錦のひやおろし」
を入荷しました。

「ひやおろし」とは、春先にしぼられた新酒に一度火入れをし、
秋まで日本酒にとって居心地の良い蔵で秋まで寝かされ
熟成されるのです。その後火入れはせず販売されるのが
「ひやおろし」と名を名乗れるそうです。

もちろん、秋まで待って火入れをしたものもあります。
そうすると生酒ではありませんので、冷蔵庫でずっと保管をする
手間はなくなりますので、美味しさも保たれます。

その秋上がりの日本酒も2種類販売しました。

まだまだ、今年は暑くなる様な日もありそうですが
秋は「味覚の秋・食欲の秋」ですし、
日本酒もとても美味しくなる季節なんだそうです。




続きを読む

2010年08月02日

期間限定酒「雪中埋蔵」

当館で、ただいま大人気の日本酒があります!

それが、白馬錦で有名な薄井商店さんから届いた
「雪中埋蔵」です。

雪中埋蔵とは字の通り、雪の中で眠っていたお酒です。

このお酒は、寒さも厳しい真冬の1月に
北アルプスの麓に雪の穴を開け、そこへ
絞りたての生酒を埋めるのです。

そして、山麓では雪解けも進んだ新緑の頃
掘り出すと言う、この辺りでなければ出来ない
夏の限定酒です。




続きを読む

2010年07月04日

ハマり中!ラー油チップス

いつからだろう?
食べるラー油が流行り始めたの・・・。

私も、つい流行りに乗せられ
桃屋の食べるラー油を買ってしまいました。

しかし、私の考えとしてはラー油って油だから・・・、
カロリーが気になり、一口食べて以来
そのまま放置してあります。

それから、ホテルの売店にも食べるラー油シリーズが
棚にいくつも並び、いつまでこの流行りが続くのか
私は見守ろうと思いました。

続きを読む

2010年01月28日

信州名物食べ比べ(お茶漬け)

先日と言ってもしばらく前ですが、入院のお見舞いとしてちょっと変わったものをいただきました。
ホテルの売店で販売している商品。冬から仕入れたものだそうです。
野沢菜茶漬け

そう、永谷園のお茶漬けです。

これ、もし入院しているお知り合いがいたら、いいお見舞いかもしれません。実際に入院中の患者の私が言うのですから間違いありませんよ(笑)

続きを読む

2010年01月05日

牧さん家のりんごがジュースになって登場

ホテルで一緒に働くスザカのねずみさんこと、牧さん家のりんごは毎年お客様から大人気で、ホテルで販売してもすぐに売り切れてしまうほどです。

今年初めに出たりんごの種類「秋映」の記事


季節によりりんごの種類が変わり、最後は「ふじ」で締めとなります。
そのふじりんごをそのまま絞ったジュースをホテルで一昨日より販売しました。

牧さん家リンゴジュース.jpg

続きを読む

2009年11月30日

今日は売店の日本酒の事

今日もブログの記事はホテル内の事ですみません。

今日の白馬村内も天候に恵まれず、お昼前に少し雲間から北アルプスが顔を出しかけたと思ったら、直ぐに雲の中に隠れてしまいました。

しかし明日は1日晴れの予報となっていますので、綺麗な北アルプスを望む事が出来そうです。

そして今回のブログの記事は売店で販売している日本酒に、ワンカップが加わったと言うお話です。

最近知ったのですが、ワンカップが流行りつつあるらしいですね。
お酒屋さんに聞いてもやはり売れていると言っていましたのできっとそうなのでしょう。

ワンカップは手ごろだし、気取らない感じが良いのでしょうか?

白馬ハイランドホテルでは、薄井商店さんの白馬錦・大雪渓酒造さんの大雪渓・北安大國さんのにごり酒・市野屋商店さんの黒部の4種類を入れました。↓

日本酒.jpg

何故かワンカップって美味しそうに見えてしまうんですよね。
ついうっかり開けて飲んでしまおうかと思うくらい・・・。

お酒の恋しい季節ですね
のん

2009年11月29日

ホテル売店、人気商品につき・・・。

最近、お客様からお電話やメールにて売店の商品を送って欲しいと言うご依頼をたくさん承ります。

今まではお客様には商品代と送料をあらかじめ指定の口座に振り込みをしていただかなくてはならず、ご不便をおかけしておりました。

しかしこの度、ヤマト運輸様とお荷物が届いた際に代金をまとめてお支払い出来る契約をさせていただきました!!

ネットショッピングをされる方だと知っていらっしゃるかもしれませんが、代引きです。

今後はお客様にスムーズで早く商品をお届け出来るのです。


続きを読む

2009年09月28日

スタッフお薦め!青こしょうの粉末

「コショウ」と言えば一般的にはスパイスとしてお肉料理や野菜炒め、ラーメンに使用する物ですが、白馬村やその周辺の方が「コショウ」と言うと「青唐辛子」の事なのです。

今まで「コショウ=青唐辛子」は生の物をそのまま調理したり、醤油に漬け込んだりして食べる事がほとんどでしたが、この度粉末になり瓶詰めされ販売される事になりました。↓

青こしょう粉末.jpg

1本475円で、もちろん中身はこの辺りで採れた青唐辛子を使用しています。
先日、私も何に合うのかと買ってみたのですが意外に何にでも合いそうです。こんな事を言ってはいけないかもしれませんが私的に、あの有名な七味唐辛子よりも美味しいかもしれないと思ってしまいました。

イタリアン料理にも、もちろん和食にも使え、そのまま何かにふりかけても良し、下味に使っても良しと言った感じで辛いのですが辛いだけでありません。

この商品はフロントスタッフのすーさんのお薦めでもあります。
もしお立ち寄りの際は是非購入して下さい。

のん

2009年06月09日

お酒の販売を始めました第三段と野の花

今日も売店に新しく、日本酒が入りました!
今回は白馬村の青鬼地区で育てられた「紫米」を使用したお酒「紫雲」などでも知られる、「北安醸造」さん。↓

北安醸造.jpg

三種類のお酒と↓

唐辛子酒.jpg

隣村の小谷で育った唐辛子を使った「辛味酒」
酒と言っても飲むのではなく、何かにかける調味料としてお使いいただきます。
気になったスタッフ1人が早速買って帰り、お豆腐にかけたのだそうですが、ピリッとしますが、日本酒を使っているせいか思ったよりも辛くないそうです。しかも日本酒特有の匂いもあまりせず、日本酒が飲めない方にもおすすめだそうです。

是非、お土産に・・・。



そして今回はもう一つ、

2009年06月08日

お酒の販売を始めました 第二弾

前回もホテル売店でお酒の販売を開始した事を記事にしましたが、

今回は「白馬錦」で有名な「薄井商店」さんに、日本酒を入れていただきました。

今回は3種類のお酒を入れていただきました。↓

第二段.jpg

お土産にぴったりな陶器のお酒も入りました。
ホテルだからと値段は高くありません。
通常のお値段で販売しております。

売店の真ん中にお酒コーナーを作った事もあり、たくさんのお客様にご購入いただいており、お酒の販売をさせていただき大変良かったなぁ。
と思います。

これからまだ種類は増えます!

おすすめはスタッフに聞いてくださいね。

のん

2009年06月03日

お酒の販売を開始しました第一弾

スタッフ念願の「酒類販売許可」が出て、やっと売店でもお酒の販売する事が出来るようになりました。

お客様からも以前から、お酒は売っていないのか?とよく質問されました・・・。

決して広いとは言えない売店スペースを考えると、たくさんお酒を並べたいのですが、そう言う訳にはいかない・・・。

でも、この辺りには美味しいお酒がたくさんあります。
酒造元さんにも相談して、今回第一弾で「大雪渓酒造」さんを入れました。全部で5種類!
大雪渓はキリっとした飲み口が特徴で、以前から2階レストランでは人気でした。

そして今回は、珍しい「梅酒(ウメザケ)」をいれました。
普通「梅酒(ウメシュ)」は一般的に焼酎に漬けるのですが、この「梅酒(ウメザケ)」は清酒で漬けているので、さっぱりとした飲み口になります。

↓の画像の丁度、手前の中央にあるピンク色の瓶が「梅酒」です。

酒販売.jpg

これから、まだ第二段・第三段と他の酒造元さんから仕入れて行きますので、白馬ハイランドホテルにお立ち寄りの際は是非、売店にもお立ち寄りください。

のん
タグ:地酒

2009年05月20日

人気商品がオリジナルパッケージに・・・

白馬ハイランドホテル売店で一番人気の

「ふきのとう海苔」

この「ふきのとう海苔」がホテルオリジナルパッケージになりました!

新パッケージ2.JPG

新パッケージ.JPG

白馬ハイランドホテルの露天風呂から見る、北アルプスが背面にあって
温泉の名前「天神の湯」のロゴも入っています。続きを読む

2009年04月06日

新発見!!

090406_2046~01.jpg
このお菓子みなさんはご存知ですか?
ハイランドの売店の片隅で地味に光ってたポンせん君!
さっきなにげに初めて食べてみました…
が…めっちゃ美味すぎるーーーー!
ふじもんの売店一押し商品です!騙されたと思って買ってみそ(^ε^)是非是非食べて見て下さい!見た目は地味ですが真面目に美味しいんです!

2009年01月05日

なかなか人気です!

NEC_0133.jpg

地域限定のお菓子

信州限定もすっかり定着していますが、この冬に新しい仲間が登場しています!


信州・善光寺名物の八幡屋磯五郎の唐辛子と、あのネスレ・キットカットのコラボです!!
『信州限定キットカット八幡屋磯五郎一味唐辛子味』
……ちょっと名前長いですね

甘いチョコと大辛の唐辛子のハーモニー。
食べた後にピリッとくる刺激がやめられなくなりそう……。

一箱840円
面白半分にホテル売店に置いてみましたが、これまた意外に売れてます(^-^)


この八幡屋磯五郎の登場で、キットカットの信州限定バージョンは『リンゴ』『巨峰』と『一味唐辛子』の3種類になりました!!
いずれも売店にありますよ♪


ちょっと変わったお土産にいかがですか??



お菓子大好き
マイケル

2007年11月23日

ついにアレが値上げされる!

白馬やお隣の大町温泉、立山黒部アルペンルート方面に旅行に来ると、必ずと言っていいほど目にするお菓子があります。

白馬ハイランドホテルでもお部屋に置かせていただいている品なんですが、同じようにこの地域ではお部屋にこのお菓子が置かれているホテルや旅館、民宿は数多いのではないかと思います。

これ、見たことありますか??
雷鳥の里 サンプル

長野県、富山県、岐阜県もだったかな?
県の鳥に指定されている雷鳥をモチーフにしたお菓子です。
このお菓子を製造しているのが大町市にある「田中屋」というお店

どうやら手作りで一つ一つ作っており、なおかつ試食用のサンプルまで専用にこれまた手作りでやっているそうです。

昨日だったでしょうか、その田中屋さんから一通のお手紙をいただきました。
続きを読む

2007年11月01日

牧さんちのふじリンゴ

いよいよ11月ですね
ホテルでもそろそろクリスマスの飾りつけクリスマスを用意しはじめました。

秋も深まるとリンゴもあの品種が登場してきます
王様りんごとも呼ばれる「ふじ」です

白馬ハイランドホテルに勤務する、経理担当の牧さん(経理なのでなかなか皆さんとお会いできる機会はありませんが)は長野市の東に位置する須坂市から車で2時間かけて通っています。ご苦労様です・・・。

須坂と聞いてフルーツの産地だとピンと来た方、ただ者じゃありませんね!?
そうです。須坂市は信州のフルーツの産地として有名です。
その須坂の牧さんちにはフルーツ畑があり、今はそこで育ったふじリンゴの収穫の季節になっているのです。

畑の写真を撮ってきてもらいました
牧さんちのりんご2 牧さんちのりんご1
たくさん太陽の光を浴びて育ったりんごたちです
続きを読む

2007年09月26日

キットカットの新商品

各地へ旅行すると、ご当地限定の商品ってついつい見てしまいませんか?

以前から私は他の人よりも各地に出掛ける事が多かったです。
そういう仕事をしていましたので(ホテルスタッフやる前のことです)
正直なところ、その頃はホテルやドライブインなどでじっくり商品を見ることはあまりありませんでした。

けれどこの業界に入ってからは、というか売店の仕入をちょっぴりやるようになってからは、他のホテルなんかに行くと、必ず売店をうろついています(笑)仕事ってイヤね。

やはりその地域で限定商品ってありますけれど、有名なお菓子なども地域限定味がありますよね?
長野県もその種類は比較的豊富です。
プリッツりんご
マーブルチョコりんご
あんずコロン
ハイチュウあんず
ぷっちょりんご・グレープ
ピンキーりんご・巨峰
じゃがりこ野沢菜
栗アポロチョコ
カール野沢菜わさび
キットカットりんごチョコ
チェルシーりんご
ジャイアントカプリコりんご

・・・挙げたらキリがありません
新しく出てくる商品もあれば、なくなる商品もあります。
そして先日、仕入業者の営業の方が、来月10月から新しく発売される商品のサンプルを持ってやってきました。

これです
続きを読む

2007年09月09日

個数少ないですが入りました

以前ホテルの売店に小谷村の「ワインのある食卓」のジャムを入荷しました・・と記事を書きました(その記事へ→)

今までは
アンズ
苺とスグリ
マーマレード
の3種類でしたが、ホテルに来られたお客様がこのブログをご覧下さったようで、ブルーベリーはいつ入るのですか?とご質問を多くいただきました。

ブルーベリーのジャムは本当に作った数が少ないようで、実は入荷は半ば諦めムードだったのですが、ゴンタさんの協力により(そういえば今日はゴンタサンの○○回目の誕生日です!オメデトウゴザイマスプレゼント)入荷する事が出来ました!!

ブルーベリージャム入荷!
続きを読む

2007年07月21日

なかなか手に入らない貴重なジャム

今回、白馬ハイランドホテルの売店に、なかなか手に入らない貴重な品物を入荷することができました。
「ジャム」です。そう、パンなどに塗るあのジャムです。

実はこれがホテルで買えるところは他にはありません(多分・・・。正確に調べたわけではありませんが、多分そうだろうと思っています)
かなり大げさに言えば、「日本初」のホテル出品なわけですひらめき
(ホテル以外で買える所はもちろん他に何箇所かあるようですが)

有名なジャム屋さんは全国に数ありますが、今回品物を入れて下さるのは、白馬村の北のお隣、小谷(おたり)村の、知る人ぞ知るフレンチレストランのお店、ガイドブックなどにはほとんど載ることがない、地元や、口コミで知ったという人が行くようなお店のジャムです。

お店の名前は「Le vin sur la table 〜ワインのある食卓
といいます
続きを読む