ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2015年06月15日

シーズン初の栂池自然園情報

さぁ、6月も半ばを迎えまして、八方尾根も、栂池自然園も、そして五竜高山植物園も夏の営業を開始しています。
白馬を訪れる方の多くが八方、栂池または五竜どこかには行ってみようと考えていらっしゃると思います。

今の様子はどうなんだろう?
そんな疑問にお答えすべく?今回はスタッフたまちゃんが今の様子を見てきてくれました。
栂池自然園
山麓からゴンドラリフトに乗って、栂池自然園への旅は始まります。
緑に包まれた白馬村のお隣の小谷村。

ゴンドラからロープウエイへと乗り継ぎまして、自然園を目指すのです。
ロープウエイが出発してすぐ、ほぼ真下のくらいのところで栂の森のミズバショウの様子を空中からみることができました。
栂池自然園

そうですね、この様子だと見ごろは少し過ぎて葉っぱが大きくなってきているようです。
続きを読む

2014年10月04日

栂池自然園の紅葉ショット2014

山の麓に住んでいる私たちがあまり実感がないので、多分みなさまも、今栂池自然園が紅葉しているんだよといわれてもぴんと来ないと思います。

私も明日、やっと?思えば7月終わり以来で上に上がります。
上がるといっても、兎平まで行って、そこでイベントのお手伝い。
豚汁の振る舞いをお昼に一緒にやらせていただくことになっていまして、それはそれで少し楽しみでもあったりします。紅葉どうでしょう。

でも天気が、、、、心配


さて、栂池自然園の紅葉のことなのですが、今日、ホテルの写真ツアーなどで講師をやっていただいている恩田豊先生が、行ってきたよと写真を見せてくれました!

紅葉の写真っていざ撮ろうとするとなんだか難しいんです。
景色はすごいきれいなのに、写真に表現できない。切り取れない。

でもさすがは恩田さん
見せてくれるだけだったのかもしれませんが、わがまま言ってデータで写真を送ってもらっちゃいました。
だからみなさまにも!

昨日?おととい?の様子だそうです。
栂池自然園
続きを読む

2014年09月23日

紅葉始まる栂池自然園

こんにちは、スタッフのんです。

今日の記事は、ブログにコメントをいただくお客様【彩盗爺さん】が、
白馬ハイランドホテルに滞在中にお出かけになった場所の記事です。

その中で今日は、昨日(9/22)に出かけられた栂池自然園!
以前に行かれた方から、紅葉が進んでいると聞いていました。

お帰りになってデータをいただき、ワクワクしながら写真を拝見しました。

ゴンドラ乗車!
この辺りの紅葉は全く?と言った感じ。
1.jpg

栂池自然園内は???

2.jpg

何だか、いい感じではないですか?
そして綺麗に紅葉しているオオカメノキの写真が私のお気に入り
3.jpg
続きを読む

2014年08月23日

栂池は少し秋の気配

こんにちは、スタッフのんです。

今日の記事は、栂池自然園から送られてきた最新情報です!

栂池自然園の様子が、少しずつ秋の気配になっているそうです。

栂池情報.jpg

春から綺麗に花を咲かせていた高山植物もかわいい実をつけています。
秋が始まっている様ですが、場所によって春に咲く高山植物がまだ頑張って咲いている様子も見られたり、ニッコウキスゲなど夏を代表する花も見られます。

まだ暑い日が続いているところもある様ですが、
季節を先取りで少し早い秋を探しに栂池自然園はいかがですか?

のん

2014年08月09日

栂池自然園 花情報

こんにちは、スタッフのんです。

台風の動きも早まっている様で、
白馬村の天気も11日の雨予報から晴れマークが出てきました!

お盆も後半は晴れになるのでしょうか?

ところで今日の記事は本日メールで届きました【栂池自然園】花情報です。

栂池.jpg

栂池自然園内の高山植物は今が最盛期!
多くの花たちに出会えます。

そして、トリカブトやオヤマリンドウなどの秋の花も咲き始めている様です。
ナナカマドも少しですが色づき始めているそうです。

暑くても夏が大好きな私、
秋の気配と聞くと急に寂しくなります。

まだまだ夏を楽しみたいのですが・・・。
のん

2014年07月14日

スタッフちかっぺ、栂池自然園へ

こんにちは、スタッフのんです。

今日は、ホテルのイベントで白馬五竜高山植物園へ行ったのですが、
本当は曇りの予報がずっと雨・・・。

前日にたくさんのお客様に天気予報を見ながら雨はなさそうです・・・。
そんな事を言って、期待をさせてしまったお客様に申し訳なく天気予報に怒りです!

当てにならない天気予報!

ところで今日の記事は、ずっと前から載せたかったのですが、
カードリーダーがなく、デジカメ画像がパソコンで読み取れず
ブログに載せられなかった記事です。

それは、ちょっと前にフロントスタッフちかっぺが栂池自然園へ行ったもの。

栂池自然園へ.jpg

雨は降っていませんでしたが雲が多い日だった様です。

ミズバショウの見ごろは過ぎているかな?
と思って、ちかっぺは出かけたそうですが、思いがけず素晴らしい景色を見た様です。

葉がだいぶ出てきている.jpg

ミズバショウもまだ良い.jpg

よく見ると、やはり見ごろは過ぎてしまっているものもそれなりにあったそうですが、
全体の写真を見ても良さそうな感じです。

ミズバショウもまだ良い.jpg

葉もだいぶ育っていますが、白と緑のコントラストが丁度良い感じがしませんか?

まだ雪道を通る場所もあります。

雪の上を歩く.jpg

しかし栂池自然園内全体を見渡せる場所から見てみると・・・、

園内はほぼ雪は見えない.jpg

ほぼ雪は見えません。

ちかっぺは、展望湿原まで行った様で・・・、

展望湿原.jpg

白馬大雪渓が半分までは見られたそうです。

ちょっと前の写真なので少し時期は進んでいますが、良い季節がやってきました。

八方も良いけど、栂池自然園も外したくな白馬のスポットです。
のん

2014年06月28日

栂池自然園はミズバショウが最盛期!

こんにちは、スタッフのんです。

今日の白馬村、あいにくの雨模様・・・。
この天気も月曜日には回復の予報になっています。

ところで今日の記事は、ミズバショウも最盛期に入った栂池自然園から
最新情報が届きましたのでお伝え致します。

栂池最新情報.jpg

前回と大きく変わってはおりませんが、
写真を見るとミズバショウの葉も少しずつ出てきて見ごたえがあります。

今年は、行かれたお客様の満足度が高い栂池自然園
雪の上を歩く時はくれぐれもゆっくりと!
のん

2014年06月23日

第5回写真撮影会〜第3弾〜

こんにちは、スタッフのんです。

今日の記事は、先日行われた写真撮影会の記事の続きです。
○第1弾の記事 ○第2弾の記事

そして今回は、その最終回のおまけです。

撮影会の日、栂池自然園はミズバショウ祭り初日で、
11時頃から自然園入口の栂池山荘で振る舞いがありました。

ミズバショウ祭り振る舞い.jpg

まずは餅つきが行われました。↓

よもぎ餅の振る舞い.jpg

なんと!よもぎ入りです。
ずっとつき終わるのを待ち、いただきました♪

その後、私たちはお昼の休憩で栂池山荘の一角をお借りしてお弁当を広げました。
すると、今度は丁度良く山菜のお味噌汁の振る舞いがありました♪

とても贅沢な昼食の時間になりました。

続きを読む

2014年06月22日

第5回写真撮影会〜第2弾≪栂池自然園≫へ〜

こんにちは、スタッフのんです。

今日の記事は、昨日の続きで「写真家恩田先生と行く写真撮影会」に行った記事の第2弾です。
→昨日の記事はこちら

写真撮影会に出かけたのは昨日(6/21)、
メインの撮影場所は栂池自然園内でミズバショウの撮影。

丁度昨日からミズバショウ祭りが始まった日です。

毎年何度もミズバショウを撮影に訪れる恩田先生いわく、
今年は例年になく、ミズバショウが綺麗なんですって。

私は、ミズバショウが見られる場所は以前にも何カ所か行きましたが、
栂池自然園のミズバショウは素晴らしかったです。

ミズバショウだけを見るなら、もっと密集して見られる場所もありますが、
どこまでも続く広大な湿原に咲くミズバショウを見るなら栂池自然園は素晴らしい場所です。

しかも全てが一緒の景色ではなくて木道をちょっと歩いていくと、
また違う風景なのが不思議です。

と・・・、前置きが長くなりましたが是非行ってもらいたい場所です。

私たちが行った日は、雲が多くてゴンドラから北アルプスは見られませんでしたが、
時折、ゴンドラに入る外からの風が心地よく感じてくると、標高が上がっているんだと実感します。

ゴンドラから見た景色.jpg


ゴンドラを降りてロープウェイ乗り場まで歩く途中↓

ゴンドラからロープウェイへ.jpg

ロープウェイ乗り場まで歩く途中、ミズバショウが咲き終わると出てくる、
とても大きな葉に驚きながら進みます。↓

ミズバショウの葉.jpg
続きを読む

2014年06月09日

栂池の様子が少しわかりました。

こんにちは、スタッフのんです。

今日も変わりやすい天気で、突然晴れていたかと思うと大雨になったりして・・・。

明日も午前中の3時間だけ晴れの予報が出ていて微妙な予報です。

白馬村って、関東甲信が梅雨に入っても晴れの日が続くんですが、
今年はちょっと違うみたいです。

ここ最近、天候がいまいちな事もあり?
今年は、スタッフみんな栂池へは行っておりません。
(情報によると、彩盗爺さんが行ってデータをいただいた様ですが・・・。)

今日、何気なくメールを確認していると現在の栂池自然園の様子マップが届いていました。

栂池の様子.jpg


まだまだ雪の中とは言え、ミズバショウが見られているそうです。


続きを読む

2014年04月05日

栂池自然園銀世界のスノーシュー

先日チェックインを担当させていただいた際にお客様に「そちらの桜はどうですか」と聞いてみたところ、「もう満開を過ぎたくらい」とお返事をいただきました。
白馬ではようやく街の雪が少なくなりました。


でもまたスキーやスノーボードを楽しまれる方も多くいらっしゃいまして、山の上はまだまだ真っ白な景色になっています。


今回はこのブログにもコメントをくださるsugasugaさんが栂池自然園をスノーシューで歩かれたということで、写真をいただきましたので紹介いたします。
気分も真白にリセットされるような?銀世界をお楽しみください。


まだまだ滑れる栂池スキー場
自然園に行くからにはもちろんゴンドラリフトで入っていきます。
1
栂池自然園スノーシュー
おぉ、まるでパンフレットに出てきそうな一枚です。
天気も良かったようですね。

2
栂池自然園スノーシュー
視界を南に向ければ八方尾根の奥に五竜と鹿島槍、爺が
続きを読む

2013年10月09日

錦秋 栂池自然園

栂池すげーよ
と言ったのは、ホテルの温泉を栂池の宿に配達しているおじさまスタッフ。
紅葉も今年はすげーし、駐車場も毎日混んでるよ。

そう話していました。
例年よりも少し早めのピークを迎えている栂池自然園。


この秋から新しくホテルでレストラン業務を学んでいるムックン
冬はあちこち滑ったことがあるようですが、雪のない季節の栂池に行ったことがない。でもみなさまから聞かれることがある。
だから行こう!
ということで、兄貴分?のスタッフキッシーに連れられ、朝のバイキングが終わった後の中抜け時間を利用して、栂池自然園を歩いてきたようです。
日付は10/8
紅葉の栂池自然園
見てください。
ゴンドラも上部に差し掛かってくると、結構色づいていますね。

紅葉の栂池自然園
続きを読む

2013年10月03日

栂池自然園の紅葉情報

栂池情報を二晩連続でお伝えします。
なぜって、それはどんどん紅葉が良くなっているという話だからです。


先日のアオちゃんに続き、ホテルのゴンタさんも秋の栂池に惹かれるように行ってきたようです。
行く前日には「明日はどうしよっかな?八方かな、栂池かな?」
と悩んでいましたが、やはり!?栂池にしたようです。

栂池自然園
お昼近くに出かけたようですが、この時間で遠くまで景色が楽しめるのは秋ならでは。
どうしても夏場はお昼くらいになるとモクモクと雲が沸いてきます。

続きを読む

2013年10月02日

日に日に色づく栂池自然園

私がヒーヒー言いながら唐松岳に登っていた頃、栂池観光協会のアクティブな知人が涼しい顔をして(いたかどうかは知りませんが)栂池自然園を歩いてきていました。
紅葉情報の一つとしてご覧になってください。

八方尾根の景色も素晴らしかったですが、写真を見ると栂池パノラマウエイも負けてはいません。
栂池自然園
お昼近くだったということで、少し雲は出てきていたようですが、こんな景色を眺めながら目的地を目指すってうらやましい限りです。


ロープウエイを乗り継いで入り口へ
栂池自然園
続きを読む

2013年09月23日

栂池自然園 9/21情報

この連休に彩盗爺さんが白馬に来られていまして、なかなか外に出られない私たちのために!?
今の栂池自然園の様子をカメラに収めてきてくださいました。

秋色に染まっていく栂池自然園の様子を写真と共にご覧ください。


ずっと快晴続き
出かけたのは21日、アルプスばっちりでさぞかし眺めも良かったでしょう。
栂池自然園

秋色の栂池自然園
17日頃に霜が降りたそうで、そのせいか秋が駆け足でやってこようとしています。
栂池自然園
続きを読む

2013年08月20日

夏休み2日目は雲上の花の郷へ

私、やっぱり晴れ女
それもね、聞いてください。
前日の夜にまるでゲリラ豪雨を思わせる雨が降りました。
諏訪では花火大会が中止になるほど!
白馬は一時間くらいで止みましたが、この雨でこの日は朝から天気は澄み渡り最高!!


行き先はここ
栂池自然園
唐松岳から鹿島槍はもちろん、爺ヶ岳(同じ日にとみしんさんがヒーヒー言いながら登っていたようですね)へと続いていく後立山連峰のオールスターが勢ぞろい!
続きを読む

2013年07月08日

かじ散歩〜栂池へ

レストランで料理の補充を主に担当している4月からのホテルのニューフェイス
まだ表情が固いのですが、先日秘書検定の3級に合格し、そのお祝い!?(本堂は何でも良かったようですが)で彼も初めてとなる栂池自然園に連れて行ってもらいました。

五竜は5月の連休に連れて行ってもらいました。
栂池は行ったことがないのでわかりませんでした。


初めて乗る栂池パノラマウエイ
ホテルスタッフのキッシーとたまちゃんの二人が案内役です。
栂池自然園
梅雨明けして久しぶりに見た青空


山の上にこんな場所があったんだ
というのがぼくの第一印象
栂池自然園
続きを読む

2013年06月24日

栂池自然園内のミズバショウ

こんにちは、スタッフのんです。

今日は先ほどから、突然の雨・・・。
それも勢いよく降っています。

でも!予報を見ると明日の午前中は晴れ!

ところで、ここ数日、お客さまからのお問い合わせで多いのは栂池自然園の事です。
先週の土曜日よりミズバショウ祭りが行われており、
本州の中で見ごろが一番遅いのではないかと言われる栂池のミズバショウ。

様子は知りたいけれど私も行けなくて・・・。

そうしたら昨日行ったスタッフが居ました♪
レストランスタッフのキッシーです。

私よりも年齢は上なんですが、いつも元気で・・・。
仕事の休憩時間を利用して行ってきたそうです。

ところで肝心のミズバショウですが、ミズバショウ湿原が良くなっているそうです↓

ミズバショウが綺麗に.jpg
続きを読む

2013年06月13日

雪と花の栂池自然園!?

すみません、もうちょっと写真撮っていたので栂池自然園の花を載せます。
だって楽しかったんだもの。
ただ、今日ここで紹介する花々はほとんどが自然園の奥地で出会ったものです。

以前にもこの頃の自然園のことを書いたことがあるのですが、その時のお恥ずかしい記事>>
この時期はただ単純に花を見に行くというよりは、雪道を1時間ほど歩いた先で出会える花たち。多少の苦労を伴いますので、それだけ会える楽しみがあるとも思えます。

栂池自然園入り口から雪の上を竹の目印に沿って進みます。
すると「ヤセ尾根」と呼ばれる雪が消えるのが早い場所へと到着します。

このヤセ尾根。急な階段が100mほどあるのでしんどいルートですが、雪の奥で花が咲いているとより一層きれいだと思ってしまいますよ
栂池自然園


栂池自然園
雪どけの園内で見られるショウジョウバカマ
春の山ではどこでも見られますね。
続きを読む

2013年06月12日

雪の栂池自然園

6月、栂池自然園の夏の営業も開始され、なんだか安心です。
ただ、ホテルに来られるみなさまからもよく言われるのですが
「こんなに雪があると思わなかった」
というのがこの栂池自然園。

どちらかというと、6月下旬までは「栂池雪原」なんです。



実際に今年はどんな様子なのか、気分ルンルンで見に行ってきました!!

栂池自然園
この日、ちょうどイベントが行なわれていて私なんかはゴンドラやロープウエイですいすい登りましたが、見てくださいこの自転車

栂池に登る自転車レースが行なわれていて、ロープウエイの上の駅でも
栂池自然園
これ、みなさん「下り」を待つ自転車の人たちなんです。
帰りなら下り坂でスイスイっといけるのかと思いきや、参加者が多いので、細い道を下るのが危険なのか、参加者1000人を超したということでしたので、なんにせよえらい賑わっていました。

一方こちらが肝心の栂池
続きを読む