ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2009年11月03日

栂池自然園より

DVC10011_M.jpg
グリーンシーズン営業最終日の今日、昨日からの雪で景色が一変しました。
50cmぐらいは積もってるでしょうか。
歩きやすいはずの木道が雪に埋まって、はまる、はまる。
今週は天気がよさそうなので、綺麗な山の写真が撮れると思いますよ!

よういち

2009年10月14日

雪山メインの栂池自然園

記事が混んで申し訳ありません。。
でも今信州各地で紅葉が見頃を迎えたり、例年よりずっと早い冠雪があったり。。今を逃すとどんどんオススメが古くなってしまいます。
なのでじゃんじゃんあちこちに足を運んでいます。
それもホテルスタッフみんなに協力してもらっていますので、情報も多いわけで・・・。

さて、言い訳はこれくらいにさせていただいて、栂池自然園のことを書いていきます


先日栂池ゴンドラリフトの紅葉が見ごろということを書かせていただきました。
そうなんです。
自然園は紅葉の盛りは過ぎました。
はっきり申し上げて、例年より『ずっと』早くて、私たちも栂池自然園のスタッフも戸惑いを隠せません。

10/12現在の様子です
まずは自然園の入口
栂池自然園10/12
クリックで拡大
続きを読む
タグ:栂池自然園

2009年10月13日

栂池高原の紅葉ゴンドラ

今日は今、紅葉の見頃を迎えている場所。
栂池自然園・・・・ではなく、栂池自然園へいく途中のゴンドラリフトからの景色を紹介します。

写真はいずれも10/12に撮ったものです。
栂池ゴンドラ「イブ」
クリックで拡大
こちらはゴンドラリフト中間駅から撮ったもの。

先日、白馬三山の冠雪ということで、ぐっと雰囲気が増した栂池です。

映っている白いカプセル状のゴンドラリフトに乗車し、片道約20分という長い時間乗車します。

続いて、ゴンドラが進む先の景色です
続きを読む

2009年10月02日

栂池自然園の紅葉を見てきました

昨日、栂池自然園に行ってきました。
前日の遅くまで雨が降っていたので翌日の天候が心配でしたが、なんとか雨はあがりました。

フロントで働く仲間4人で行って来ました。
思ったほど天気は良くなかったのですが、たまに雲間から見える綺麗な青空と北アルプスに感激しました。

ダケカンバの紅葉↓

ダケカンバの幹.jpg

紅葉はだいぶ進んでいるように感じました。
赤の紅葉を彩るナナカマドはほとんど終わっていました。その中でも一枚↓

ナナカマド.jpg
続きを読む

2009年09月21日

栂池も紅葉始まっています

今日もすごい晴天でした。

今朝はだいぶ冷え込んで、このあたりでも気温10度を下回りました。
奥日光では初氷の便りが届いたとニュースをやっていましたっけ。


昨日の八方尾根に続いて、次は?
ときたらここしかありません!
久しぶりに栂池です。


今回は現地を歩いてきたわけではありません。
現地から送ってもらった写真をもとに、3枚だけ紹介します。

栂池9/21
ごめんなさい、少しぶれたようになっているのは携帯電話のカメラで撮ったものだからです。。。続きを読む

2009年07月26日

白馬村は「花三昧」Part4

今日も怪しい天気の白馬村です。
いつになったらカラッとした、夏らしい夏は来るのでしょうか?

ところで今回は、8/1以降に栂池自然園に行く方はラッキーな話です。

8/1〜8/31までの期間限定ですが、ご家族でお越しの小学生のお子様は乗車料金が無料になるとの事です。(大人1名に付き2名のお子様が対象になるそうです。)

何故?と思われますよね?
チラシによると、栂池自然園が「キッズ観光キャンペーン」で東急グループ環境大賞・優秀賞を受賞した記念なんだとか!

内容はさておき、通常子供1750円かかる乗車料金が無料になるなら大変お得です。
でも、入園料250円(お1人様)はかかりますので無料ではないですね。

是非、この夏は高原の涼しさを求め栂池自然園にお出かけになってみてはいかがでしょうか?

のん

2009年06月27日

今日の栂池自然園

梅雨の中休みなのか、今週末は天候に恵まれ白馬ハイランドホテルへもたくさんのお客様がいらっしゃいました。

ホテルから車で20分位の場所にある、栂池自然園の「ミズバショウ祭り」も明日で終わります。

やはり天候が良かった事もあり、栂池自然園もたくさんの方がいらっしゃった様です。

週末に行われる餅付き、好評だった様です↓

栂池餅つき.jpg

雪はほぼなくなったそうです。

標高704mの場所にあるホテルでも本日の最高気温は30℃となりましたが、やはり標高1850m以上の場所は涼しく過ごしやすかったと思います。羨ましいですね。

明日、日曜日も餅付き・振る舞いがありますので天気の良い時に是非お出かけください。

のん



2009年06月20日

シラネアオイ開花…したはず

まさに梅雨空のつい先日のことです。

再び栂池自然園へ。。。
まだ雪が結構残っているとは聞いていましたが、入り口の写真ばかりじゃ…などと『ひどい』言葉を仲間からいわれ、少し奥まで頑張ってみました!!

……よっぽど自分たちは行きもしないのに!
と言いたかったですが、そこは大人の付き合いです。
ぐっと我慢ですぅ
歩くのは嫌いじゃないですし。


とはいえ、ハイキング程度しかしない私はもちろんトレッキングシューズなどという素敵なものはありません。
雨具だってウェアはありません。
スニーカーと折りたたみ傘、あとはリュックで歩く、ごく一般的な観光客スタイルです。
(ついでにカメラは携帯です!!)



さて、ミズバショウは入り口付近で今がまさに見頃ですが、普段写真を載せているので、その先の風穴付近でみたこの花からスタートです♪
ショウジョウバカマ
クリックで拡大
続きを読む

2009年06月17日

栂池自然園で見頃!水芭蕉

みなさん、この週末のご予定はもうお決まりですか?


安曇野・白馬方面この時期何かあるの??
…なんて言わないでくださいな。

確かに雨天時の見所に困る白馬ですが、雨さえ降らなければ、白馬ではこの時期から夏にかけては『花の白馬』です。


こないだから一気に花が見られるようになった栂池自然園へ行ってきました。



自然園入り口のミズバショウ湿原では、水芭蕉はすっかり見頃を迎えています。
栂池入り口
クリックで拡大続きを読む

2009年06月10日

ゆ、雪解け早いよ!栂池

昨年よりも10日以上遅いらしい梅雨入りが関東甲信越・北陸で宣言されましたね。
太平洋高気圧が今年はまだ弱いんだそうで。


梅雨明けへの(遅くなるなど)影響がなければいいですね。

白馬周辺にとっては、この時期は山が雨水を蓄えるというよりも、雨がアルプスに積もった深い雪を解かし、短い夏の花々の一斉謳歌のためのプレリュードのような役割を果たす雨です。

今なお雪深い高山地帯はひと雨ごとに緑濃くなっていきます。



そんな雪深い高山で、この時期から徐々に花が見られる栂池自然園に行ってきました!
栂池自然園情報です(ただし入り口付近のみです)
写真撮影日6/9


090609_142146.メイン景色
クリックで拡大続きを読む

2009年05月25日

GO!GO!雪の栂池自然園

つかの間の晴れ間、貴重な晴れ間ですね。


今年は修学旅行も減っているせいか、例年よりも白馬村は静かなように感じます。

けれど植物からはムンムンと生命力があふれ出て、なんだか見ているだけでも元気をもらえそうです。
新緑、独特のグリーンは見ているだけで癒されますよ。


けれど、ちょっと足をのばせばこんな景色に出会えます。
200905251019000.jpg
クリックで拡大

今朝の栂池自然園です。
入り口から園内に200mほど進んだ場所から、入り口を振り返るように撮ったものです。



続きを読む

2008年10月24日

自然園は終わりかな

一昔前、栂池自然園の紅葉というと9月下旬から10月の上旬と答えていたと思います。

ところが、最近は10月10日前後と(私は)言い方を変えました。
9月下旬ではまだ早い年が多くなったためです。


今年も体育の日の連休と自然園内の紅葉のピークが重なり、だいぶ大勢の方が紅葉散策を楽しんだと聞いています。うらやましい限りです。
でも、秋の営業は11月上旬まで。
自然園内の紅葉は終わっても、栂池パノラマウエイと呼ばれる乗り物の中からは色とりどりの紅葉をこの先もまだ楽しむことが出来ます。

さて、自然園内はこんな風になっていますよ。
自然園終了?1
入り口です。
ダケカンバの黄葉がまだ残っていました。

角度を変えてみます。
続きを読む

2008年10月10日

紅葉の栂池自然園へ行ってきました

先日、私が今まで見てきた紅葉スポットの中で、おすすめの
「栂池自然園」へ行ってきました。

白馬ハイランドホテルのある場所(704メートル)付近は晴れていたのですが
ゴンドラ・ロープウェイに乗って山頂(1860メートル)に着くと
霧に包まれて幻想的というよりどんよりして、
10:00頃に行ったのに夕方の様で薄暗く感じました。


栂池自然園の紅葉は、この連休が見頃のピークだと係りの方が教えてくれました。

何より私は久しぶりの栂池自然園だったので、いつもより足早に歩き始めました。

良い!今年の紅葉は去年より凄い良いですよ!

続きを読む

2008年09月11日

今年の紅葉

最近、すっかり秋らしくなりましたね。昨日は好天に恵まれた1日になりました。
今日も朝から天気は良かったのですが残念ながら北アルプスは雲の中でした。
しかしながら白馬村の週刊天気予報は、ずっと晴れマーク!
トレッキングをされるにはとても期待できそうな予感です。
そして気になる今年の八方尾根や栂池自然園等の紅葉はいつもより少し早まるとの事です。(例年の紅葉は9月下旬から)
すでに栂池自然園では紅葉が始まっているそうです。
ちなみに、栂池自然園の紅葉祭りが9月27日〜10月5日まで開催されているそうです。是非出かけたいですね。

私の勝手な期待ですが、今年は寒暖の差が結構あったし晴れた日も多かったので紅葉が綺麗なのかな?

のん

2008年06月21日

栂池花情報・・?

先日歩いてきた栂池自然園で感じた花情報です。

個人的な意見で書かせていただきます。


シラネアオイ
シラネアオイが見られます。

イワカガミ
イワカガミがたくさん咲いています。。


確かに嘘ではありません。
実際に上の写真も先日の栂池自然園内で撮ったものです。

続きを読む

2008年06月20日

見頃?栂池自然園2

昨日のこの記事の続きです。



浮島湿原から先、地図では円を描くように一周まわることができますが、この季節はまだ一本道です。
まっすぐ銀命水方面へ道が出来ています。

最終的にはその浮島湿原まで戻ってきますが、この一周が最も高低差のある場所。つまり一部急な箇所もあるわけです。。

銀命水付近。
ベンチはなんとか腰掛けられます
6栂池_銀命

それでもようやく見えてきたという印象。
肝心の水は・・・?
続きを読む

2008年06月19日

見頃?栂池自然園1

5月中旬から夏季営業を開始している栂池自然園。
雪も減り、ミズバショウの季節を迎える頃になりました。
本州で最も遅くにミズバショウが見られる場所として知られる栂池自然園。
ちょうど22日までミズバショウ祭り開催中ということもあり、天気の良かった18日、園内を歩いてきました。

入り口ではだいぶ雪は少なくなりました
6月栂池1
クリックで拡大

前回歩いたのが5/29ですので、ちょうど3週間が経っています。
前回の入り口はこんなでした
5/29栂池
5/29の記事はコチラ→

雪は確かに少なくなりましたが、例年よりもまだ多いです。続きを読む

2008年05月29日

一面の銀世界〜栂池自然園

街では青葉が太陽の光を受けて元気一杯。
けれど栂池の山の上はまだまだ雪景色です。

先日栂池自然園を歩いてきましたので、写真を交えて紹介します。

山麓の景色からはじめましょう。
栂池自然園はゴンドラリフトがスタートです
527tuga2.jpg

新緑がきれー!
などと思いつつ、気がつくとぐんぐん標高が上がっていきます。
527tuga3.jpg
栂池パノラマウェイ・・・
まさにパノラマ!
この景色にまず満足しちゃいますね。。

続きを読む

2008年05月27日

今日の栂池自然園

快晴の今日、栂池自然園へと行ってきました。

園内の詳細は次回更新の際に書きたいと思います。
今回は雪の量を比べてみましょう。
まずは本日撮影した画像です
527栂池1
場所はゴンドラリフトとロープウエイを乗り継いで、このまま進めば栂池自然園の入り口に着くというところです。
雪の壁ですね。

そして同じ場所で撮った一昨年、2006年5月25日の様子です。

続きを読む

2007年10月08日

栂池自然園紅葉見頃です!

天気の良かった連休、本当に多くの方が白馬に来ていました。
観光地民としてはうれしい限りです。
今日は朝から激しい雨雨だったのが残念ですが。

日に日に紅葉の進む白馬八方尾根や栂池自然園、毎日でも時間があれば行ってその変化を楽しみたいです。

私も再度栂池自然園に足を運んでみました。
さらに色づきを増した栂池の様子を紅葉情報としてご覧下さい。
続きを読む