ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2018年06月11日

行くなら今でしょ♪ 姫川源流編



緑のある景色ってやっぱりいいですよね♪
昨日に引き続き、今日は≪姫川源流≫をご紹介。

DSC00471.jpg

今の季節、本当に緑が綺麗なんです🍃
6月の親海湿原が【カキツバタとサワオグルマのある景色】なら
6月の姫川源流はこれだと思います!!

DSC00485.jpg

そう、【バイカモ】の咲く季節なのです。

DSC00481.jpg

水中に咲く梅のようなお花。
今年は開花が早かったものの、まだまだお楽しみいただけそうです。


ダイニングたまちゃんの大好きな『あやつ』。
たまちゃんがスライド上映会で紹介している、あの子です!!

DSC00477.jpg


実は、、、
私、白馬に来て初めて散策したのが≪姫川源流≫なのです。
その時、なんて緑の綺麗な場所なんだろう✨って感動したのを
なんだか久々に思い出しまてしまいました。


木道を歩いていると大きな葉っぱが目立ちました。

DSC00488.jpg

大きくなったミズバショウ。
見ごろの頃には黄色かった花穂を言われる部分。
緑色で大きくなっています。

DSC00489.jpg


そしてさらに進んでいくと、こちらも大量…

DSC00496.jpg
シダ植物たち。

この日、親海湿原・姫川源流を写真を撮りながら回って
一時間ほどでした。

昨日も書きましたが、
◆ちょっと時間がある
◆少しだけ歩きたい
◆山の上はちょっと…
そんな時に気軽に行ける≪姫川源流・親海湿原≫、オススメです(^_^)v


今日はちょっぴり肌寒い白馬より
つめこ

18:53 | Comment(0)

2018年05月28日

白馬の山開き!開山祭・第52回貞逸祭へ参加してきました≪前編≫



健脚者コースに参加の方も含め、全部で22班、約350名ほどの参加だったそうです。
そのうち、ハイランドチームは43名。
3班に分かれての参加でした。

7時50分、
いいお天気でした。
暑くなりますよー!!なんていいながらホテルを出発です。

開山祭@

バス車内では気合を入れて
『エイ エイ オー』✊


開山祭@

8時半後、猿倉に到着し式典に合流。

あとからガイドさんから聞いた話ですが、ハイランドチームだけがいつまでたっても来ないから
逃げたのかと思ったって言われましたw

開山祭@

白馬村の村長さんたちのテープカット。
そして、アルプホルンの演奏など。

続きを読む
23:04 | Comment(0)

2018年05月26日

待ちに待った山開き!!白馬岳の開山祭へ参加してきました



毎年5月終わりの土曜日に実施される白馬連峰の開山祭『貞逸祭』。
2年ぶりに貞逸祭へ参加してきました。

今回ホテルのお客さまは39名、スタッフが私を含め4名
ハイランドホテルからは全員で43名の参加でした。

朝からお天気が良かった!!

開山祭

青空の中、さぁホテルを出発です!!


アルプホルンの演奏と村男のコラボレーションw

開山祭

なかなかレアな写真です???

開山祭

村男と写真も撮れて、イイ記念になりました♪

続きを読む
21:46 | Comment(4)

2018年05月07日

いざ、親海湿原(およみしつげん)へ



昨日の夜から降り始めた雨…
今日は一日ぐずついたお天気でした。
山に来たのに、雨だからどこもいけない、、、
いやいや、そんなことないんですよ!!

今、オススメしたい場所。
晴れの日に行ってももちろん楽しめますが、私は雨の日こそ訪れてほしいって思います。

ブログでお馴染み彩盗爺さまが、
親海湿原へ行き、今の写真を撮ってきてくださいました📷✨

この日もお天気は雨が降ったり止んだりの一日でした。

親海湿原

水が綺麗!!
姫川の源流があるこのあたり、やっぱりお水が綺麗な気がします。
少し雨のパラつく中ではありましたが、逆にマイナスイオンを感じられていいかも♪

まず、5月の親海湿原といえばこのお花。

親海湿原

そう、≪ミツガシワ≫です。
親海湿原のミツガシワ、群生するんですよね!!

親海湿原

湿原いっぱいに咲くミツガシワ、白い絨毯が目の前に広がります。


親海湿原から姫川源流へとつながる自然探勝園内ではたくさんの花が見ることができました。
続きを読む
20:38 | Comment(2)

2018年04月15日

毎日でも気になる?大出の桜、白馬の桜

今年も桜の季節がやってきました。
ちょうど一昨年前の2016年も同じ4月15日に桜が咲き始めましたという記事を書かせていただいています。
2016年04月15日 白馬村の桜、咲き始めました♪

二年前のブログの写真を見ると、この年よりもわずかながら遅れているかなという感じを受けますが、遅れていると言っても、一日程度でしょう。

見てもらったほうが早いですね。
まずは先にこちらの、昨日の様子。
場所はホテル二階のレストランから。

ホテルの桜標準木

この春に勝手に定めた、白馬ハイランドホテルの桜標準木。
花びらが膨らんで、ひらきそう、開くか??
途中から雨が降ってきてしまいましたので、わずかながらに白いようなところが見え隠れする程度ではあったのですが、今日になって

ホテルの桜標準木

写真が遠いのと、天気が異なるので印象が変わるかもしれませんが、開花しました。
2018年4月15日
白馬ハイランドホテルの桜の開花宣言とさせていただきます。
続きを読む
23:52 | Comment(1)

2018年04月14日

白馬周辺で三度楽しめるお花と、最近あった嬉しいこと♪


私の勝手なイメージかもしれませんが、雪解けっていうとフクジュソウよりもこのお花のイメージがあります。

落倉とか

ミズバショウです。※この写真は昨年のもの


白馬周辺ではなんと!!
4月から6月(7月も?)にかけて、三度このお花を楽しむ事が出来ます。

まず一つ目、落倉自然園のミズバショウ(例年4月末)
二つ目、奥裾花自然園のミズバショウ(例年5月中旬)
三つ目は、栂池自然園のミズバショウ(例年6月後半〜)


スタッフ細さんが「落倉、今がいいよ!」と写真を見せてくれました。

続きを読む
23:27 | Comment(0)

2018年04月09日

春間近、落倉自然園と姫川源流

なんだかブログを書くのが久しぶりのような気がしています。
このところ、さぼっているわけではありません。
最近現場(レストラン)に出させてもらっていまして、これがまた楽しいのですが、同時にやりたいことが増え、もっともっと時間が欲しいなぁと思っています。

例年であれば、まだまだ先ですが、今年は花の開花が早いということで、先日行ってきた落倉自然園の様子、本日駆け足で見てきた姫川源流のフクジュソウの様子をお伝えします。

まずはこちら、落倉自然園
例年4月末に水芭蕉の見ごろを迎えますが、今年は早い!!
過去最速に近いくらい早い雪どけを迎えていまして、今行っても花が楽しめます。

木道の一部に雪が残っていましたが(4月6日の様子です)歩きやすい靴、スニーカーのようなもので問題なく歩くことができました。

落倉自然園

ぽつぽつとですが、ミズバショウが出てきています。
少し奥へと入っていってみると、もうこんな様子のところも。
葉も出始めているところがありまして、全面見ごろにはさすがに早いですが、こんな感じで花を楽しむことができます。
続きを読む
23:59 | Comment(0)

2018年04月04日

史上最速?花の開花が早いです

あまり変なことを書くと、みなさまが予定を考えてしまいそうで怖いですが、白馬でもこの一週間連日20度、それ以上の日が続きました。
半袖で歩いている人を見て、さすがに寒いでしょうと思いましたが、確かに上着を脱ぎたくなるような、北風と太陽・・・・を思い出す陽気でした。

それもあって、まず、コブシが早いです。
写真が撮れませんでしたが、ホテルの西側に植えてあるコブシの花が、開花しました!!
明日撮れたら写真撮ってみます。
今朝はまだ咲いていなかったのですが、夕方見た際に、数輪が咲いているのを見て、びっくりしました。

天神坂でもコブシが一本咲きだしています。
ただ、たぶんですが、四十九院はまだ・・・・というか、ごくわずかに開花しているということです。

桜が開花するよりも数日開花が早いのが、今までの四十九院でした。
ただ、この先の天気予報を見ると、見ごろはどうでしょう、もう少し時間がかかりそうに思います。
週末に気温が一度下がりそうなので、見ごろになるのは(個人の意見です)13日、14日くらいではないかと思っています。


桜については最後に書きますね。
先に、ホテルの庭の様子もお知らせします。

ホテルの庭の開花は、こちらも過去今までにないほど早いです。
雪どけとともに咲いた福寿草もありますが、少し花が増えました。

春の庭の花

(雪割草)三角草(ミスミソウ)が細い首の先に花をつけています。
少し前、まさに雪を割って咲いたミスミソウ
続きを読む
23:40 | Comment(0)

2018年03月15日

すっかり春の陽気だった白馬より

あったかい・・・。
そう思えることが幸せに感じる季節。
今までドアや窓を開けておくなんてことは考えたこともありませんでしたが、昨日、今日の二日間は「風が通るし窓を開けよう」
そんな声が聞こえてくるほどの陽気でした。

白馬でも17度くらいまで気温が上がり、ちょっとゲレンデの雪には痛いくらいの太陽だったようですが、そのお天気も今日までという予報です。
出勤の際にすこーし早く家を出発し、遠回りしながらホテルまでやってきました!

これも温かくなってきて、布団からでたくなーい。
そこまで冷える朝ではなくなったというのもありますね。

普段は八方ローソンの道を白馬駅方面に下っていくのですが、この日はぐるっと岩岳方面へと回ってみました。
ここに寄るためです。

冬と春の間の白馬

白馬大橋
もっともっと、空が青く、日差しが白を輝かせていた朝もあったのですが、自由気ままに動くこともできず。でもこの日はこの日できれいでした。
静かに流れる松川
雪が少ないように感じましたが、河原なので毎年3月中旬にどの程度雪があるかという記憶もありません。

雪の白い景色はまだまだ楽しめます。
でも、私は5月下旬の緑が加わる季節がもっと好きかなぁ??

そのまま松川に沿って下り、下り
野平手前の松川大橋までやってきました。

続きを読む
23:53 | Comment(2)

2018年03月06日

氷結の仁科三湖

・・・とタイトルを書いてはみたものの、たぶん昨日の雨でとけてるかもしれません。
言われてみればという程度でしか記憶にないのが不思議なのですが、今年は青木湖が凍りました。

白馬村から大町市へと入ったところ、国道から良く見えますが、西側(白馬から大町に向かうと右手)に湖が見えてきます。
安曇野から白馬方面に来ると、「もう白馬に着くよ」というタイミングで広がる湖。白馬というとどうしてもアルプスという山に目が行ってしまうのですが、里には姫川をはじめとした清流が流れ、美しい湖も点在します。
恵まれてますね。

といいつつも、私は滝も欲しい・・・・と言ったところで叶いませんが、無いものねだりです


仁科三湖と呼ばれる、三つの湖
白馬側から
青木湖
中綱湖
木崎湖
と並んでいます。


中でも毎年全面結氷するのが、中綱湖
ここは春のオオヤマザクラがゴールデンウイークに咲き、多くの写真家がやってくることでも知られています。
また、同じく冬のワカサギ釣りでも知られている場所です。
先日国道からちょいと外れ、旧道沿いに湖を見てきました。

仁科三湖の結氷

なんだかわからないかもしれませんが、中綱湖です。
湖です。白い湖面。
凍っているので、この上に出てワカサギ釣りが2月上旬に楽しめるのです。
昔は車が乗っても大丈夫だったと聞いたことがありますが、今自分の車で湖の上に出ていいよと言われても、その勇気は・・・・

仁科三湖の結氷

普段は湖畔に遊歩道がありますが、今は除雪されておらず雪の丘になっています。
看板のところまで来てみました。
ここからも湖にジャンプできるんでしょうけれど、特にこうして日が出ていると暖かく感じることもあって、スーツを着ていますし、ジャンプは到底無理w
続きを読む
23:39 | Comment(2)

2018年01月17日

大糸線に乗ってみよう(南神城へ)

実はですねー、先日のこと、元スタッフのどんちゃんと大町で飲んじゃいました。
元気そうでしたよ♪

車で大町まで行ったので、留め置きして、翌日改めて取りに行きました。
久しぶりに乗った大糸線
天気が良かったこともあって、景色を楽しみながら行ってきたんです。

白馬から南へと向かう大糸線は数が多くありません。
7:45頃に出た次は、10:24なんです。
それに間に合うように白馬駅まで行きます。

普段はホテルの送迎車で行くくらいですが、車を取りに行くとは言え、電車に乗るのでちょっとした旅行気分。

大糸線白馬旅

白馬駅が普段よりも大きく感じました。
電車まで時間の余裕がありましたが、寒かったので駅構内で電車が来るのを待ちます。

大糸線白馬旅

この時間の白馬駅、特に冬は海外からのお客様であふれています。
英語を話してみたいという方は、この時間のJRか、またはもう少し早い時間の白馬発、長野駅行きの特急バスに乗ると、びっくりするくらいの海外のお客様と話すことができますよ。

大糸線白馬旅

続きを読む
23:59 | Comment(0)

2018年01月10日

三度目の正直?復活の白馬龍神温泉

貴重な白馬村の日帰り温泉施設・・・・。
今は営業をやめてしまった
エコーランドの湯
ガーデンの湯
さらに昔あったという
オリンピック温泉?

そうでした、今から20年前のオリンピックイヤー1998年8月に営業を終了したというハイランドホテルの源泉の日帰り温泉白姫の湯
白姫温泉白姫の湯
(もしも白姫温泉の画像をお持ちの方、ぜひお知らせください)


一方で、今から10年前なんですねー。そんな昔のこと?と、ちょっとびっくり
白馬の道の駅の裏っかわに新しくオープンしたのが白馬龍神温泉です。
最初は「おぶや」という名前で営業を開始しました。
2007年08月04日 白馬のNEW温泉入浴施設 

その後一度営業をやめてしまったおぶやですが、2011年に営業が復活!五竜にある宿の方が営業を引き継ぎました。
2011年12月13日 日帰り温泉「おぶや」復活! 

こちらもどれくらいでしょう??
営業をやめてしまい、国道に出ていた日帰り温泉の看板も取り外されたように思っていますが、この11月に復活いたしました!!

名前は引き継いでいまして、白馬龍神温泉です。
続きを読む
23:53 | Comment(0)

2017年11月07日

大出の吊橋で楽しむ紅葉風景

良く晴れた冷えた朝でした。
と言っても、そんなに早く起きたわけではありません。
明るくなる時間が6:20頃となり、いよいよ冬の足音が遠くの方から聞こえてきているように思います。

今朝は出勤前に大出の吊橋に寄り道をしてきました。今の様子をお届けします。

大出のつり橋の朝

陽は登って8時30分過ぎでしたが、日陰では弱い霜が降りていて、手で触ると冷たくって気持ちが良いいです。ただ、二度目は冷たい!と感じますが・・。
今朝は駐車場も賑わっていました。

いい朝です。
まだ完全に日が差し込んでいませんで、陰影のある景色が見られました。
大きなカメラを持った方も数名いらっしゃいました。
「こんな時はどうやって撮ったらいいでしょう??」
聞きたいですが、聞けませんね。


カメラ任せでシャッターを切ったものなので、お手柔らかに見てくださいね(笑)
その中でも比較的よく撮れたかな??そんなものを紹介します。
これが定番、大出の吊橋風景
今朝の様子です。

大出のつり橋の朝

積もった雪が少なくなってきていますね。
このまま雪が消えるなんてことにはならないでほしいですが・・・・。
こうしてみると、まだ大出の紅葉はピーク手前のように思えます。


ただ、少しアップで撮ってみると雰囲気が変わります
続きを読む
23:59 | Comment(0)

2017年11月04日

各所で新そば祭り開催中(蕨平は11/25)

いつの間にか紅葉はふもとまで降りてきています。
つい先日のこと、日中に白馬村を走ることがほとんどない(真面目に?お仕事中なので)
にもかかわらず、たまたま走った青木湖周辺の紅葉がきれいで、いつの間にかそんな時期なんだなぁと感じていました。

不思議なのですが、新米の話って白馬はあまり出てきません。
美味しいと思うんですけどね、なんででしょう??
ホテルでも新米と絡めてなにかやりたい!と会議で話したことがありますが、なんとなく乗りがよろしくないのです。


そうそう、コメの収穫が終わるころに始まるのが新そばですね。
白馬村、小谷村で11月終わりころまでの間で実施されていますので、口にする機会はきっとあると思います。
今年はちょこちょこですが、新そば食べていますよ!!


先月でしたが、白馬村の切久保地区、岩岳入口あたりで開かれる新そば祭りにももちろん行ってきました。
びっくりしたのは、例年よりもずっと「空いていた」ということ。
空いていたといっても店内に入るのに待ち時間はありましたが、二年前くらいは一時間くらい待つといわれたことがあったように記憶していますから、それに比べたら空いていました。

切久保そば祭り

霧降そばと書かれた切久保公民館
近くに諏訪神社があり、別名を霧降宮というんですね。

切久保そば祭り

切久保名物のソバッキー、刺身コンニャクもサービスででてきます。
打ちたてのそばは美味しかった。
なんでしょう、前回同じ切久保で食べたときよりもおいしかったように思います。
去年でしたっけ?一昨年でしたっけ??

切久保そば祭り

地区の人がそばを打ちますので、打つ人によってコシも風味も変わるのかもしれません!?

また、今年いけたら行きたいなぁと思っていたのが、小谷村のグリーンプラザのすぐ近くで行われている「そばの実」のそば祭りです。

続きを読む
23:26 | Comment(0)

2017年10月27日

リフトに乗って北尾根の紅葉見物へ



北尾根高原紅葉三昧と雪山

今年、たまちゃんが歩いた山
それ以来、五竜に対する親近感がわいたんだそうで、白馬三山も好きですが、雪をかぶってなお格好良さを増したように感じている五竜、好きだなぁ。
たまちゃんのお部屋からも五竜が正面に見えるんですって。

この間行ってきた鎌池の紅葉が良かったことがきっかけで、そこにこの快晴がたまちゃんの気持ちに追い打ちをかけました。
白くなった山と紅葉を楽しむなら今しかない。
そんなこともあって、今回は手軽に楽しめる紅葉とアルプスの絶景が楽しめる、北尾根高原へと出かけてきました。

もういきなりじゃじゃーん
です。

北尾根高原紅葉三昧と雪山

秋のムード感じます??
続きを読む
23:38 | Comment(2)

2017年10月26日

車を走らせ雪と紅葉を見よう

たまちゃんが鎌池に行ったという台風一過の24日
同じころ、私とみしんは車でずるをしていました。


この日は22日に雨で中止となった白馬大雪渓トレッキングのスタート地点、猿倉の紅葉の様子を見に行こうと思っていたんです。
下見で歩いた19日が濃霧のため、紅葉の様子を見ることができなかったということもあって、そう思っていたのですが、猿倉に行くついでに・・・

そう思って、猿倉に行く前に、黒菱林道へと入ってみました。
林道を登っていくと、北尾根高原あたりで紅葉がピークを迎えます。
ハンドルを持っていたので車窓からの紅葉の様子は撮ることができませんでしたが、それはそれは、きれいなものでした。

黒菱林道・北尾根の紅葉

林道の途中で車を止めて白くなったアルプスを撮ってみました。
この日の朝は雲もほとんどなかったのですが、少しずつ雲が広がってきています。

また、もう少し登った先のカーブの場所からこんな風に展望が開けるポイントがあるんです。
(車窓からでは見えないので、車を広い場所に停めて少しだけ歩きます)

黒菱林道・北尾根の紅葉

まばらな雲で、まばらな影ができていましたが、雪と紅葉との景色がステキでした
この日ももっと早い時間だったら、雲が少なく、青空が広がっていた時間帯でしたので、きっともっときれいだったでしょう。
でもいいんです、私にとってはこれはこれで、充分キレイでした。

続きを読む
23:57 | Comment(0)

2017年09月16日

ぶらり大出の吊橋

夏の暑さのことをすっかり忘れさせるような日が続き、つい先日、ホテルのフロントではこの時期にして、ついに暖房機が作動開始していました。
さすがに早いでしょう?
と思いつつも、朝は最近12〜13度くらいになったりします。
冬ほど着こんでいないのも要因なのですが、寒暖差が出てきて、体調も崩しやすい時期なのかもしれません。

白馬村の定番スポット、大出の吊橋、大出公園は白馬八景の一つ。
定番スポットです。
普段は朝のおさんぽでフロントスタッフが交代交代歩いていきますが、周辺を見ている時間はありませんし、自分の目で見てこようという気持ちもあり、出勤前のちょっとの時間で大出を見てきました。

車を止めてまずは展望台へ。

大出の吊橋

この日は朝、白馬三山が見えていたのですが、8時を過ぎて、こうして雲の中に隠れてしまいました。
夏は朝から人影が見られたこの大出も、9月の声を聞くとともに、人もまばらです。

緑も深くなっていて、でもほどなく迎えるのが紅葉の季節。
景色を眺めつつ、一年の巡りのスピードを早いなぁと。時の経過を感じていました。

展望台から下の広場へ。
定番のビューポイント。
静かなものです。

大出の吊橋
続きを読む
21:36 | Comment(2)

2017年08月15日

花盛りの親海湿原 パート2(姫川源流入り)

花を見ながら湿原を歩いてきて、湿原の奥までやってくると、道は湿原の外周、林の道へと変わります。常に日影のような、いい言い方をすれば涼しげであり、悪い言い方をすれば寂しくじめじめしたような道へと変わります。
なので、ここで引き返す方もいらっしゃいます。

確か前回は帰りにも花を見ようと木道を引き返しましたが、しばらく通っていませんし、日陰の外周の道も歩いてみました。

こっちで見られるのが、前回見られなかったこの花

親海湿原

パッと目を引くようなオレンジ、朱色というのでしょうか
この花独特の色です。
フシグロセンノウ

ホテル前の天神坂にも咲くんですが、親海湿原の方が花が咲くのが早いです。
とはいえ、まだ咲き始めでつぼみの方が多くありました。

花かな??
そう思って見てみたら、こんな生き物に出会いました。
続きを読む
21:36 | Comment(0)

2017年08月14日

花盛りの親海湿原 パート1

夏の季節の姫川源流や親海湿原へと行ったのは、実に6年ぶりくらい。
忙しい時期ということもあり、休みがあればリフトで登ってしまうことが多い中、前回夏に訪れたのは、夕方の時間帯にちょろっと花を見てきたような・・・。

昨日13日はちょっと時間ができたのと、その前に「行ってきたよ」という方の話で、「花がたくさん咲いていて良かった!!」
という声を聞いていたこともあり、比較的短時間でも楽しめる、白馬八景の親海湿原(およみしつげん)へ行ってきました。

ちなみに、お盆で交通量が多いうえに、国道が神城で片側交互をやっていることもあって、ホテルから往復する時間の方がかかったかも・・・・。それくらい道路が混んでいました。
でも、行ってよかった!!


国道わきの駐車場に車を停めるか、8月末までは村内を「花三昧バス」というバスが姫川源流・親海湿原前まで走っていて、それを使えればアクセスは◎
手軽に歩ける散策コースです。

午後というよりは夕方近い時間帯に訪れた私。
もしも白馬に到着する日で、チェックインには少し早いかな??
そんな時に、ここへと寄ってくるのをお勧めします。

親海湿原の夏休み

緑が濃く、まさに田舎の夏休みの景色

てくてくと歩いて行って、まずは親海湿原を目指しました。
歩くこと5分ほど

親海湿原の夏休み

林の先で景色が開け、まるで田んぼのようにも見える湿原へと到着します。
木道からぐるっと反時計回りに歩ける湿原です。

パッと見た感じは花がさほど多いとは思えません。
木道の歩き出しのところで、コバギボウシにトンボが止まっていたので、逆光でしたがパチリ。

親海湿原の夏休み

後々あまり咲いていなかったときのために・・・と思っての一枚でしたが、余計な考えでした。

続きを読む
22:38 | Comment(0)

2017年08月10日

久々の北アルプスと岩岳ゆり園。



朝起きて、ホテルのライブカメラを見ることが日課のつめこです。
久々に朝から元気に行動しました(*´▽`*)

今朝はですね、恥ずかしがり屋の北アルプスが顔を出していたのです!!
その時見たライブカメラの映像がこちら☟

岩岳

朝7時35分の映像です。


そこから急いで準備して『白馬岩岳ゆり園』へ行ってきました。

岩岳

今シーズン初の岩岳。
山頂駅のゆりが見ごろと聞いていたので、本当に楽しみにしていたのです!

ゴンドラに乗ること、10分くらいでしょうか。
岩岳
写真を撮りながら乗っていたせいか、ワクワクし過ぎていたせいか、あっという間に山頂駅へ!

続きを読む
23:33 | Comment(0)