ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2017年10月12日

初参加・信州松本そば祭り!

この仕事をしていて、このイベントに行くことになるなんて、ないものだと思っていました。
10月の体育の日の連休に行われる、松本城でのイベント。
その頃は連休でホテルも忙しいですし、仮に時間がとれたとしても、山の紅葉がいい時です。
普段だったら山に紅葉狩りに出かけるかも??

長野県内ではこのそば祭りのテレビCMをよくやっていて、毎年目にはしていましたが・・・
思い切って出かけてみましたが、山歩きとはまた違って楽しいイベントでした。

松本そば祭り

会場である松本城
天気のいい連休の一日
今秋は松本市に大きなイオンモールができたこともあって、だいぶ手前から渋滞渋滞
それでもなんとか駐車場に入ることができ、久しぶりの松本城へ。

松本新そば祭り

市街地の真ん中にあるシンボル的な黒いお城。
とはいえ、今回の目的はそばです。

全国からのそばが集まるということで、長野県内のおそば屋さんはいつでも食べられるでしょうから?
ということで、お堀の周りに出店しているそば屋さんをまわります。
長野県から8店、県外から11店が出店し、それぞれ地域のおそばを出しています。
今年で第14回なんですって。案外長くやってるんですね。


パンフレットを片手に、そば屋をハシゴします。
ただ、これは一人で行くと、おのずと食べる量が多くなってしまいます。
まずはどんなお店が出ていて、どこが並んでいるかをなんとなく見ながら一通り見て回りました。

どのお店も基本のおそばが500円均一なのですが、トッピングされたおそばは700〜1000円
すると、ハシゴするにもちょっと出費が・・・。
でも年に一回ですからね。

最初にいただいたのは、東京のおそばから。
鴨汁そば

松本新そば祭り
続きを読む
23:58 | Comment(0)

2017年10月11日

高瀬渓谷色づき始め

山の上から少しずつではありますが、紅葉が下り始めています。
ただ、昨日今日は季節の逆戻り。
ちょっと暑いなと感じるくらいの陽気でした。

紅葉名所として名高い大町市の高瀬渓谷
東京電力の高瀬ダム、七倉ダム、大町ダムという3つのダムが高瀬川沿いにあります。
今回たまちゃんが七倉ダムへ、紅葉の様子を見がてら行ってきたようです。

マイカーで気軽に入れるのは、大町ダムの先にある七倉ダムまで。

高瀬渓谷とダム

連休の最終日で天気も上々ということもあって、駐車場は車がいっぱい。
見上げる山肌の様子は・・・・

高瀬渓谷とダム

色づきはしてきていますが、見ごろの色づきはもう少し先のようです。
七倉山荘があるこの場所は、例年10月20日すぎあたりが見ごろでしょうか??

位置的には七倉ダムの少し上流部分にあります。
独特な色をした高瀬川

高瀬渓谷とダム

その水を満々とたたえる七倉ダムへと寄ってみました。
続きを読む
23:57 | Comment(0)

2017年09月27日

上高地へ行ってきました♪


だいぶ前のことになってしまいました…
9月19日乗鞍のご来光バスに乗ってきました♪
乗鞍のご来光バスに乗った後、訪れたのが上高地です。

沢渡(さわんど)に車を停めて、バスに揺られること30分。
大正池のバス停で降りて、そこから歩きました。


到着したのは朝8時頃。
曇り空ではありましたが、穂高連峰が綺麗に見えていました。

上高地

大正池の立ち枯れの木も年々減っているな〜なんて思いながら、眺めたのが焼岳。

上高地

今年の夏、火山活動が活発に…なんてニュースがありましたね。
なんだか懐かしいw

そこから雰囲気の良い木道を歩いていきます。
上高地
歩いて30分程。
田代湿原に到着です。

続きを読む
タグ:上高地
21:56 | Comment(1)

2017年09月19日

乗鞍のご来光バスに乗ってきました♪



台風が来る前のことです。
静岡県から、以前上高地で一緒に働いていた友人が来ることになり、長野県観光をしてきました!!

候補は
◆駒ケ岳ロープウェイ
◆上高地
◆乗鞍のご来光
◆北八ヶ岳
◆蓼科


前日まで悩みに悩んで…
行った場所は乗鞍のご来光!!

朝早ーくに白馬を出発しました。


朝4時10分、乗鞍観光センター発のバスに乗って、畳平を目指します!
乗鞍のご来光バス、実は9月18日(月)をもって今年の営業を終えてしまいました


台風前ということもあって、あまり人がいないのかな〜と思っていたのですが…
いえいえ、そんなことはありませんでした。

DSC_9068sm.jpg

バス車内はもちろん満席。
そして、増便していて3台口でした🚌


薄暗い中降り立った場所が『県境ゲート』。
どうしても穂高連峰を近くで見たかったので、大黒岳山頂へと向かいます。

続きを読む
19:44 | Comment(0)

2017年09月07日

平湯温泉名物はんたい玉子

ちょっと距離があります。
白馬からだと車でたっぷり二時間
白馬に来る際に、白馬からの帰り道に。
岐阜県の山奥、露天風呂天国と言えば・・・・!!

国道158号を松本市からガタゴト登って登って登って・・・・。
上高地の入口を右手に見ながら国道を左へと曲がっていくと、そこにトンネルがあります。
今年で開通からなんと20年というのが信じられない・・・。

安房トンネルをご存知でしょうか。
このトンネルの開通は、当時旅行関連の仕事をしていた自分には大きなニュースでした。
今までは冬季通行止めになる安房峠、紅葉時には超のつくほどの渋滞が起こり、仕事とはいえ、あそこに行くのは嫌だなと思っていたところに立派なトンネルができたんです。

・・・・が、このトンネルの開通はあまり騒がれませんでした(関東では)
なぜなら、このトンネルの開通のわずか二週間後に、関東で話題のトンネルが開通したからなんです。
安房トンネルの開通日は忘れましたが、たぶん12月4日ころでしょう。
そして、忘れもしない開通日に私もツアーの添乗員として行ったあのトンネル。。。
12月17日??あら、18日でしたっけ。
川崎の浮島から木更津へのあれです。
途中の海ほたるに入れずに苦労したことw


と、思い出話は置いといて、そう、安房トンネルが開通して今年で20年
そのトンネルが結ぶのは、長野県の上高地前(松本市)と岐阜県の奥飛騨です。
奥飛騨の温泉好きでして、どの宿も自慢は露天風呂。
トンネルを抜けた目の前は奥飛騨温泉の平湯温泉です。

平湯温泉はんたい玉子

大きなバスターミナルがあって、ここから乗鞍畳平へのバスが走っていますが、今回はここに車を置かせてもらって、ちょっとだけお散歩します。

バスターミナルからは徒歩2分くらい。
ゆるやかに坂道を道なりに下っていくと、お土産屋さん発見!!
続きを読む
23:57 | Comment(0)

2017年08月25日

松本に行く際はぜひ寄ってみてください♪『松本サマーフェスト』


松本駅で只今開催中のイベント、『松本サマーフェスト』。
今年は『夏を楽しむ野外レストランの饗宴』をテーマに、松本のパルコ前にある花時計公園で実施しています。

サマフェス

今回で11回目のこのイベント。
松本に住んでいたころは行った事が無かったのですが、白馬に来てからはなぜか毎年覗きに行っていますw
先日、松本に行く予定があり、ちょこっとだけ行ってきました。

夕方18時前。。。
平日だったので、仕事帰りの方が多かったです!!

サマフェス

続きを読む
23:03 | Comment(0)

2017年08月24日

秘湯へ・・たまちゃんお気に入りの蓮華温泉へ

今年も行ってきました。
たまちゃんの休日、貴重な休日はどこに行こう

迷ったようで迷ってない??
今年まだ行っていないよというところで、秘湯・蓮華温泉へと行ってきました。


このブログでも毎年のように紹介しています。
以前にホテルに来てくださった方で、たまちゃんのこの写真を見て、私も行ってみたいという方がいらしてくれたこと。実際にチェックイン前に入ってきたよとたまちゃんに声をかけてくださった方がいらっしゃいました。

たまちゃんとっても喜んでいました。
ありがたいことですね。

以前にも紹介したところではありますが、何かでまた旅のお役に立てればという想いと、自分も温泉で癒されーるところで、まさに関係はwinwin!?

蓮華温泉2017

今年の8月らしい!?天気
天気の下、白馬から国道を走り、途中から山道に入って上へ、上へ、と登っていきます。
国道の蓮華温泉への分岐点、平岩という場所なのですが、そこで標高というか、海抜250m
一方、標高1500mに迫る蓮華温泉ですから、標高差で単純に1250mも登るわけです。

それだけ高いところに車で行けてしまうのがすごいことですけどね。

シーズン営業の蓮華温泉は、温泉客や宿泊客よりも、もしかしたら登山客の方が多いかもしれないような場所にあります。
ご存知の方も多いかもしれませんが、ここは白馬大池への登山口

蓮華温泉2017

多くの方は栂池から上がる、もしくは栂池に下山しますが、蓮華に下る、蓮華温泉から白馬岳を目指す。そんな方も多いんですよ。
続きを読む
23:31 | Comment(0)

2017年08月16日

お盆に日帰り美ケ原さんぽ+α

本当はね、常念登ってこようと思ったの。
と、ちょっと残念そうにケロリとたまちゃん。

(とみしん)え、日帰りで常念?
(たまちゃん)うん。楽勝でしょう??

(とみしん)うーん、私はムリ
(たまちゃん)でも天気がパッとしなかったし、お風呂入って美ケ原行ってきた。次回行けたらまた行く。


観光地が周辺にあるっていいですね。
そもそも白馬も観光地。
ハイシーズンの道路の渋滞を見ると、あぁいい時期だとたまりませんww
山また山の長野県。
この夏の天気のぐずつきが恨めしく思えてきますが、そんな中でもわずかの晴れ間に歓声を上げ、みなさま、もちろん私もたまちゃんも、みんな外を楽しんでいます。
花の季節は、夏は、今しかありませんからね!!


実にたまちゃんらしいお盆にたまたま休みとなったたまちゃん。
今は働き方改革で、定期的にお盆だろうと、GWだろうと、休みが入るんです。

見学場所と温泉と行くとしたら、順番ってどちらが先ですか??
私は温泉は最後。

なのですが、今回のたまちゃんの場合は逆!!
化粧落とすわけじゃないし、温泉に入って気持ちよくなってから見て回ってもいいじゃない。
それに、温泉で少し熱くなったら山の上で気持ちいい自然の風に吹かれたら、それってすごく贅沢なことじゃない??


そう言われると納得したくなってしまいます・・・?
白馬から南の松本へ、そして向かったのは久しぶりの扉温泉
わずかにイオウの香る、たまちゃんも大好き、そして後から聞いたのですが、スタッフつめこさんもおすすめだという扉温泉桧の湯

扉温泉

日帰り温泉300円ですよ。
緑に囲まれた岩のお風呂。たまちゃん好みの熱すぎないお湯が◎です。
http://www.mcci.or.jp/www/hinoki/intro.htm


じっくりあったまっって、ご飯を食べたらいざ、登ります。
続きを読む
23:11 | Comment(0)

2017年08月04日

パワースポットを巡って♪In戸隠神社奥社へA


久々に白馬も暑い一日でした!
お昼の休憩で外へ出た時、車内温度計はなんと...

7253sm.jpg
32℃ι(´Д`υ)アツィー

急に夏らしくなりました。
なかなか山頂部分は見えませんでしたが(;´・ω・)

0750sm.jpg

それでも、久々の青空。やっぱり良いですよね♪


昨日に引き続き戸隠のご案内です。
戸隠神社中社を歩いた後、二件目のお蕎麦屋さんへ行きました。

戸隠A

『徳善院蕎麦 極意』です。
昔からある宿坊に併設したお蕎麦屋さんなのですが、私も初めて訪れました♪
お昼時から大分時間が経っていたので、そこまで待たずに席に座れました。

注文したのは『和みの膳』

戸隠A

まずボリュームにビックリ(@ ̄□ ̄@;)!!
お蕎麦会席のような感じでした。
お蕎麦はのどごしツルって感じの細切りでした。

個人的にはそば団子が絶品!!
そば団子だけ食べに行きたいくらい美味しかったです(*´ω`*)


お腹もいっぱいになった事ですし、久々の戸隠神社 奥社へ♪
続きを読む
18:47 | Comment(0)

2017年08月03日

パワースポットを巡って♪In戸隠@



長野県って本当に魅力がいっぱいだな〜と、何だか改めて実感中のつめこです。
こんばんは。

昨日の記事にもちょこっと載せましたが、会員のお客さま向けのご案内に載せる観光スポットの取材を兼ねて、戸隠へ遊びに行ってきました♪
今回は秋に発行なので、食と紅葉散策!をテーマに作ろうと・・・
久々にお休みが一緒だったフロントスタッフ黒ちゃんとお出かけしてきました。
黒ちゃんは初めての戸隠。


この日はお蕎麦屋さんを少なくとも二件は行きたいと考えていたので、到着してすぐに一件目。
最初にお邪魔したのは、有名店ですよね。
『うずら屋』さん。

DSC01600sm.jpg


お昼のどぴーく。
12時半ごろ、お店に到着。
もちろん外まで並んでいました。
平日ということもあり、私たちの前に10組くらい。

待ち時間で言うと30分ほどでした。
できれば何件か行きたいと、黒ちゃんには事前に話しており、お蕎麦は1人前だけにしよう!と話していたにも関わらず・・・

なんかおいしそうだよね〜と
野菜の天ぷら
DSC01638sm.jpg

山の幸のセット
DSC01632sm.jpg

そして、メインディッシュのお蕎麦!
DSC01637sm.jpg

続きを読む
22:31 | Comment(0)

2017年07月15日

七島八島と木落し坂

白馬から日帰りでちょろっとお出かけ。
だいぶ前のことになってしまいまして、花の様子の参考にもならないと思いますが、ビーナスラインにある八島湿原へと行ってきました。

八島湿原

確か、前回ここを訪れたのは8年前。
加療中の時でした。

久しぶりの八島湿原。

八島湿原

ここに来ると加療していた当時というよりは、もっと前、自分の社会人一年目の旅行会社のお仕事で八島湿原に来て、山の上にこんなに広々とした場所があるんだ!!
と、もしかしたらお客様以上に広さに感動していたことを今なお思い出します。

じっくり一周歩くというつもりでもなく、でもせっかくだからちょっと散策。
花があるかなとぐるっと入り口付近を散策してみました。


花はあるのですが、普段白馬にいると、やっぱり白馬って花が多いんだなぁと実感します。
タイミングもあるのかもしれませんし、もちろん八島湿原にも花はありますが、栂池自然園なんかと比べてはいけませんね。

それでも咲いていた

八島湿原

グンナイフウロ
続きを読む

2017年06月28日

小谷村・奥白馬コルチナイングリッシュガーデン

ホテルグリーンプラザ白馬へ
6月の頭頃にチラシをもらいました。
6月24日、新潟からコルチナイングリッシュガーデンに加藤ファームの方が宿根草を売りに来るよ!!
というお知らせでした。

加藤ファーム畑や?
聞いたことありませんが、何か新しい植物との出会いがあるかもしれません。
日中に仕事を少し抜けて車を走らせました。

栂池ロープウエイの前を通り、さらに奥へ、山へ
登っていくと急に景色が開けて大きな赤い屋根のホテルが見えます。
このシーン、好きです。

コルチナイングリッシュガーデン

この辺りでは最大の規模のホテル。
すぐ裏にスキー場もあり、この、コルチナイングリッシュガーデンは、そのスキー場に作られています。
早速ホテル内を通らせてもらい、イングリッシュガーデンの入口へ
まぁ宿根草、たくさんあります。

コルチナイングリッシュガーデン
続きを読む

2017年06月27日

諏訪湖を眺める絶景スポットへ行ってきました。


今日は諏訪湖のビューポイントをご紹介します♪

上諏訪駅近くにある【立石公園】。

suwa

住宅街の高台にある公園なのですが、諏訪湖を一望できる場所です。
実は今年に入って、『信州ふるさとの見える(丘)』に認定された場所。

行ったのは6月22日。

suwa

suwa


お花がたくさん咲いていて、とーっても綺麗☆
もちろん眺めもイイ!!!

続きを読む
タグ:君の名は

2017年06月09日

東山魁夷の世界、御射鹿池

フォトジェニックなる言葉を耳にするようになりました。
今まであまり注目されるようなことが無かったような場所が、SNS、インターネットを通じて一気に広がり、わざわざそれを見に来る方が増えるという、今ならではの現象??
竹田城に始まり??モネの池、君津の濃溝の滝あたりはさぞかし有名になりました。
長野県でも日本のチロルとして下栗の里は見たことがある方もいらっしゃると思います。
輪島の千枚田やら、最近は佐渡の北沢浮遊選鉱場跡やら四万温泉の近くのチャツボミゴケも写真で見る機会が増えたなと感じています。

そして、こちらも同じく写真で人を引き付けているということで、先日白駒池に行った際に一緒に行ってきたのが、蓼科にある「御射鹿池」です。
今、この池を訪れる方が急増しているんだそうです。

先日の白駒池でコケ観察と散策の後、黄金の湯で知られる横谷温泉さんにお世話になりました。お昼ごはんと散策、希望者は入浴付。

横谷温泉と乙女滝

せっかくの横谷温泉です。
もちろんお風呂をいただいてきました。
冷泉ですが鉄分を含んだ褐色のお湯。

順番が逆でしたが、お風呂を楽しんでから近くの乙女滝も見てきました。
以前に一度来たのは確か晩秋か冬でしたので、鮮やかな緑が印象的でした。

横谷温泉と乙女滝

ただ、横谷温泉さん、最近元気がないとか聞きます。
いいお湯ですからなんだかもったいないような気もしてしまいます。。。


その後移動して御射鹿池へ
続きを読む

2017年06月06日

白駒池で苔の観察会

長野県とはいえ、山梨県との境。白馬からだとちょっと距離もあります。
国道299号線の最高地点、麦草峠から程近い場所にある白駒池。

今年はブレイクの予感!?
というのもJR大人の休日倶楽部のテレビCMを見た方もいらっしゃると思いますが、この白駒池で吉永小百合さんがロケを行いました。
http://www.jreast.co.jp/otona/tvcm/shirakoma.html

それと、最近は駅でも貼ってあると聞きますが、このポスターを駅や旅行代理店などで見たことありませんか??

白駒池

私もしたい!!
コケ、見たい!!!

私は前職で行った以来、十数年ぶりでしたが、その白駒池でコケの観察会と、今年話題のスポットを訪ねるという、JTB主催のホテル・旅館、観光施設向きの研修会の企画がありまして、参加させていただきました。


朝それなりに早い時間に出発!
茅野駅に集合し、観光バスに乗り込んでいざ、研修会(私は苔の話がメインなので、観察会?)スタート!!

白駒池

この雰囲気、好きですねー。

茅野から国道をぐんぐんあがり、標高2100mを超えます。
そして到着するのが白駒池。

今回JRが推しているため、これからの時期の混雑必至ですが、どうもまだ駐車場をどうする、シャトルバスをどうするというところが決まっていないんだそう。
県境にあるというところで、県同士の話し合いが戸惑っているのかも??

昔は確かなかったような大きな駐車場が国道わきにできていました。
少しひんやり感じるくらいのバスの外。
カーブは多い道ですが、快適にここまで登ってくることができます。

白駒池

これこれ!!
吉永さんがこの看板のところから白駒池に入っていくわけですね。
続きを読む

2017年05月24日

涼を感じに行ってみよう!春の黒部ダムA

ダムの堰堤、そう感じないほどの堅牢さといいますか、普通の地面にさえ感じるのがこの黒四ダムの堰堤です。
現在ダムの上部展望台から外階段を下ってこの堰堤までの通路が通行止めになっているため、展望台からトンネル内の階段を220段+60段下って堰堤へと降りてきます。

黒四ダム

今の季節はトンネル内よりも外の方が暖かく感じるくらい。
ひんやりしたトンネル内ですが、寒くていられないというほどでもありません??
この日の気温はダムで19度ほどでした。
同じころ東京では30度近かったようですので、それに比べるとカイテキカイテキ

旅行会社時代にこのアルペンルートのコースの添乗が大好きという中山先輩、稲垣先輩らがこのダムに来たらここで手を合わせていくもんだと教えてくれて、それ以来、とはいえ今は年に一度ほどしか来る機会はありませんが、来れば必ずよる慰霊碑

黒四ダム

も、今は作業中ということで近くに行くことはできませんでした。
ずっと変わらないこの「黒部ダム」の文字
そびえる立山の高い峰

続きを読む

2017年05月23日

涼を感じに行ってみよう!春の黒部ダム@

白馬に住んでいて、黒部ダムには何度行ったでしょう??
前職の旅行会社時代だと、添乗で立山黒部アルペンルートに行くことは年に十数回はあったはず。
今、こうして近くに暮らすようになりましたが、ダムに行くのは年に一度がいいところ・・・
そんな印象です。

黒部ダム、私は好きです。
初めて見たときのあの巨大さのインパクトが強かったのか、今なお大きいなぁと毎回思います。
ホテルに来られる方にも私としてはお勧めしたい場所ですので、いずれはHPで紹介ページを作りたいなと考えているんです。

ページを作るには素材(写真)が必要。
ということで、今年は季節ごとにダムに足を運んでみたいな。
そんな風に考えていました。

つい先日、もっと早起きをする予定でしたが、いろいろありまして白馬の出発が遅くなりました。
この日は12:30ホテル出勤までの間でという制限付きでの観光、ダム滞在は45分というのが行く前から見えていまして、行くか迷いましたが、何もしないのも。
そう思って車を走らせました。

バスの時間が決まっているので、駐車場まではちょっとゆっくり時間がありました。

黒部ダム

大町温泉郷を過ぎてアルペンラインを扇沢駅を目指して走りますが、道中の緑が非常に鮮やかで目にまぶしく、観光地に来たぞ!という前向きな気持ちになれました。

新緑ドライブというだけでも充分じゃないかと思いながら扇沢駅に到着します。

以前にこのブログでも書いたことがあるかもしれませんが、駅のすぐ手前に無料駐車場があるので、迷わずこちらへ

黒部ダム

グーグルマップで見るとここ



実は日曜日だったこともありまして、私が入った時点で、スペースは最後の一台でした。
(少し手前に市営第二というところもあって、ここも無料なので使えます)
続きを読む

2017年05月19日

鬼無里・奥裾花のミズバショウ【後編】

・・・なんでしょう、実は昨晩ブログを書いていて、睡魔に襲われていまして、自分で何を書いているのかわかりませんでした。それもですねー、一時間くらいそんな状況が続きまして・・・。
前日はお休みをいただいて、すっかりリフレッシュしたつもりでいたのですが、やですねーw

なんて。


さてさて、雪が消えつつある鬼無里の奥裾花自然園。
みなさん覚えておきましょう。例年だとこの5月の中旬が見ごろなんです。いい時期なんです。
が、今年は例年よりも少し雪が多め。

奥裾花自然園にはいくつかの湿原や池があり、そこを遊歩道がつないでいます。
ミズバショウの時期の見学コースは・・・

1メインとなるミズバショウの群生地、今池湿原
2その近くにある、もう一つのミズバショウ群生地、こうみ平湿原
3もっと楽しみたいという方は、少し奥に入ったところにある吉池

この3か所をぐるっと歩いてくることが多いんです。
でも、私なんかは欲張りなので、今池湿原のすぐわきにある、ひょうたん池も通ろうかなと思ってしまうんです。
花がたくさん咲いているというよりは、ひっそりと脇にある池。

鬼無里奥裾花自然園

ミズバショウの今池湿原からはこんな感じで眼下に見下ろせます。(間もなく緑が出てくると見通し悪くなります)
この、ひょうたん池は近くに行くよりもこうして眺めるほうが私は好き。
そして、この日はたまたまか、毎年こうなのかわかりませんが、雪どけか前日の雨で水位が上がっていて、池の脇の遊歩道は水没していました・・・・。

鬼無里奥裾花自然園

ひょうたん型の反対の丸い部分に至っては、こんな風に雪どけの水面に木々があって、上高地の大正池風!??

今池湿原をぐるりと歩きます。
この日(5/14)は遊歩道の一部に雪が残っていました。
続きを読む

2017年04月27日

陽気に誘われ雪中露天風呂へ

あったかいなぁと心の底から声が出てきそうな日が出てきました。
春の陽気に誘われて、明日あたり、この辺で満開になりそうな桜もあるんじゃないでしょうか。

花見もいいけど、今回はおなじみ?スタッフたまちゃんが温泉へと行ってきました。
そこはたまちゃんの大のお気に入りで、年に何度か必ずと言っていいほど足を運ぶ場所。
その入口がこちら

小谷温泉紀行

小谷村の雨飾山へ行く途中にある小谷温泉です。
すっかり雪のないこの辺り。
トンネルの間にある信号を白馬方面から行くと右折して一本道を奥へ、奥へと登っていきます。
雨飾山、鎌池、小谷温泉への道です。

小谷温泉紀行

びっくりしたのが雪がまだたっぷりと残っていたことです。
小谷温泉付近から急に雪の景色が現れ・・・・

小谷温泉紀行

小谷温泉の駐車場で車を止めると周囲にはわずかながらまだ雪の壁が残っています。
鎌池方面の道はまだ雪で通行止め

昨年はゴールデンウイークからやっていたんだそうですが、今年はこの連休前からお風呂が営業していました。

小谷温泉紀行

木々はまだほとんど目覚めていません。
その分景色がいいんです。
雪の残る中とは言え、寒さは全くなかったそうです。
風もなかったのが幸いだったんでしょうね。

ただただ聞こえてくるのは雪がとけて流れるような音だけ

小谷温泉紀行

小谷温泉貸切状態だったようです。
(写真NGはわかっているのですが、雪の中のお風呂があまりにステキだったので一枚だけゴメンナサイ)

お風呂の周りにはちょっとおかしな?雪どけがありました。

小谷温泉紀行

ぽっかりと空いた穴
湯気でも出ているのでしょうか??

お風呂に滾々と注がれる源泉

小谷温泉紀行

普段は熱いお湯ですが、外気のせいかだいぶぬるめでたまちゃん好みだったようです。
出たり入ったり。
何度もそれを繰り返しているうちに、気がついたら二時間くらい経っていたんだとか。
夜のレストラン出勤があった日だったようですが、「もう行きたくなーい」と思えるくらいちょうどいい湯加減で、お湯を楽しめたんだそうです。

小谷温泉紀行

見上げれば太陽と空とこれから目覚める木々

最高にぜいたくーと感じたたまちゃんの温泉紀行。
今年はどこの温泉にいこうかしらん??
一方で、スキーの滑り納めもしておきたいし、温泉も楽しみたいし
やりたいことたくさん抱えたたまちゃん・・。

今年も雪どけとともに、野に山に、お風呂へ・・・あちこちへと出かけていきそうです。



写真 今年も元気なたまちゃん
文 とみしん

2017年04月26日

ただ今満開中!!おすすめの立屋・番所の桜

毎年行きたいなと思っている場所。
ちょっと条件がそろう必要があるのですが、ホテルから長野市方面に向かって走っていくと、途中で右手に看板が出ています。

一緒の目印として、道路上に「林りん館」という宿泊施設の看板が出ているので、飛ばしていなければ気が付くでしょう。

地図だとこんな様子
https://goo.gl/maps/XLcePgzfSCq

今この場所を通ると、こんな感じの桜の看板が置かれています。
これは月曜日頃??
今は「満開」と書かれているはずです。


大出公園で桜の開花した昨日、時間帯としてオススメなのは8:30頃から9:30頃なんですが、私が行ったのはお昼頃。年々訪れる人の数が増えているように感じる場所です。
この日も比較的いい天気だったこともあり、多くの方がこの場所を訪れていました。

本当に突然知名度が上がったのか、多くの人が来るようになりました。
すると当然地区の方と、カメラのお好きな方とのやり取りが・・・・。

駐車場は今のところ無料。

立屋の桜、番所の桜

標高700mを少し超える場所からのアルプスはこんな風に見えています。
正面やや右に五竜岳、やや左に鹿島槍ヶ岳

この周辺、徒歩5分以内の場所に桜が見ごろを迎えているのです。

まずは紅枝垂れの番所の桜。

立屋の桜、番所の桜
続きを読む