ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2018年05月17日

つめことみづぽんが行く上高地 ≪Part.2≫


昨日に引き続き、上高地のお話です。
つめことみづぽんが行く上高地 ≪Part.1≫

本当にイイ時に行けた上高地。
新緑も雪どけの穂高連峰も、そして梓川の色もどれもかしこも綺麗✨✨
河童橋の近く、釜ヶ淵というところ。

1釜ヶ淵edsm.jpg

水の流れが急で危ない…ということで、
【河童が出て足を引っ張られる→河童橋】
という、河童橋の名前の由来の一つでもある場所です。
河童橋の名前の由来も諸説あるんですよね♪

河童橋から先、行きは左岸の木道コース。
帰りは時短の右岸コースで行こうと決めていました。

2岳沢に向かってedsm.jpg

続きを読む
23:50 | Comment(0)

2018年05月15日

緑の癒し、安曇野大王わさび農場

5月も中旬にして、こっちは暑いよとおっしゃるお客様もいらっしゃいますが、白馬はまだ気持ちがいいものです。
先日、用事がてら安曇野に出かけまして、緑の様子でものぞいてみようかなと、ちょろっと寄ってまいりました。

大王わさび農場

午後になってしまいまして、アルプスの山はシルエットになっています。
自家用車の駐車場が田んぼの先にあるので、山が田んぼにうつるにはうつるのですが、車がなんとももったいない感じがします。
白馬の白い山を普段見ていますと、このあたりの山の雪が少なく感じますね。
常念から燕、有明山、右に行って餓鬼岳、さらに奥には白馬三山がそびえますが、大王わさびのこの田んぼの淵からだと、白馬が木々に隠れてしまっていました。


大王わさび農場

わさびの花の時期は終わってしまいました。
暦の上では立夏も過ぎ、太陽も強くなってきていることもあって、わさび田には遮光シートがかけられています。
これはこれでわさび田の風景です。続きを読む
23:57 | Comment(0)

2018年05月08日

今年はすでに見ごろの鬼無里

GW中、どうしても今年は行っておこうと思っていた鬼無里の奥裾花自然園。
ただ、その日、白馬は朝から雨・・・。
それでも今日しかないし、雰囲気だけでも見に行ってみよう。
そう思って出かけたのはスタッフたまちゃん。

奥裾花自然園

奥裾花の渓谷へと入っていっても、外の景色は雨粒が邪魔しています。
新緑がきれいだったのに、天気ばっかりは仕方がありません。

とはいえ、駐車場に到着すると、なんとか雨も小雨へと変わり、ほどなくで雨はやんでくれました。
助かった!!

水芭蕉の群生地まで、駐車場からバスに乗るかを迷いましたが、バスの待ち時間を考えると、歩いても変わりありません。
ということで、駐車場から歩いてミズバショウ群生地を目指します。

なぜ歩いたかって、それは・・・・

奥裾花自然園

やっぱり!!
外の景色を見ていて、山桜が咲いているのが分かったので、この桜が咲いているかもしれないと思って歩いたようです。

その後も九十九折りの道路を上がっていきます。

奥裾花自然園

雪はほどんどありません。さっき通ってきた桜の場所がひときわ目立ちますね。
そして、きがつくと雨がすっかり止んでくれています。
続きを読む
23:55 | Comment(1)

2018年04月10日

松本市内の弘法山古墳の桜を見に行ってきました

こんばんは。スタッフのあらやんです。
私の地元、松本市は連日20度超えが続き、桜が所々に開花している情報を聞き休日を利用して花見に行ってきました。
目指したのは、松本市街地から南東にある【弘法山古墳】に咲いている桜です。
ここは、大昔古墳時代(3世紀から5世紀)にこの辺りを支配していた豪族のお墓です。

松本弘法山古墳の桜

王室の石室

松本弘法山古墳の桜

桜のないときは閑散としており、ここからは松本平とその先の北アルプス(常念岳や蝶ヶ岳、目を凝らすと槍ヶ岳の先)を見られる絶景の場所です。
写真で分かりますでしょうか????

松本弘法山古墳の桜

続きを読む
23:51 | Comment(0)

2018年04月06日

みづぽん松本で満開の桜を楽しむ

たまたま用事があって出かけた安曇野松本
長野県のおすすめ観光スポットとして、松本城や、弘法山古墳を挙げているだけあって、チャンスがあれば訪れたいと思っています。

とはいえ、社会人
自分の休みの日が天気がいいとは限りません。
4月を迎えて、ずっと晴れが続いていましたが、ここで一度寒の戻りがありそうな予報です。

次の休みまでに桜が持つかどうかはわかりませんが、行くチャンスを見逃して、やっぱり行けばよかった・・・。となるのは嫌だと考えて即行動です。

白馬村では午後から雨になりました。
一方の松本城の様子はこんな具合です。

松本城の桜満開

どんよりとした空でしたが、雨は降っていませんでした。
桜は空の下で暗い感じになってしまいましたが

松本城の桜満開

割合で言ったら、100%
まさに満開という咲き方。
今日来れて良かった!!

松本城の桜満開

烏城とも呼ばれる黒いお城
お堀を見ると波立っています。
写真には写りませんが、風がとっても強くて大変でした。
それでもカゼニモマケズ、見てきました。

松本城の桜満開

よく見ると、お堀に桜の花びらが若干浮かんでいますが、いやいや、まったくもって盛りが過ぎているわけではありません。


ソメイヨシノを中心に、色んな桜が楽しめました。

松本城の桜満開

晴れていたらもっと良かったのでしょうけれど、今日これて良かった。
写真は若干暗めですが、実際の桜は春を告げるべく、たおやかに咲いていました。

白馬に来るときに、松本インターで降りて寄り道をしてくる
電車の方は、松本駅で乗り換えの時間があれば、お城に寄り道することもできます。

来週しばらく持ちそうですので、時間があればぜひ寄ってみてください。
桜前線は松本市まで上がってきています。


写真 みづぽん
文 とみしん
23:58 | Comment(0)

2018年02月27日

念願のかまくらレストランへ行ってきました!!



飯山市で毎年行われているかまくらまつり。
期間限定でかまくらの中で≪のろし鍋≫を食べることが出来る『レストランかまくら村』
毎冬、今年こそは!!と思いながら、なかなか休みと空席が合わなかったのですが(´・ω・`)

念願叶って、昨日行ってきましたヾ(*´∀`*)ノ

今回は偶然?休みが合ったスタッフ4人で出発。
白馬からですと、途中高速を使って2時間程でした。



インターを降りて進んで行くにつれて、次第に多くなってくる雪。
白馬とは違った雰囲気の道を進んで行きます。

かまくら

「かまくらの里」と幟も出ていたし、誘導の方も居たのですぐに分かりました。


2018-02-26-11-03-02sm.jpg

"おぉ〜スゴーイ"
思わず、そんな言葉が出ちゃいます。

続きを読む
23:40 | Comment(0)

2018年02月22日

滝のある景色 In平湯大滝



以前、誰かと話したことがあります。
滝のある景色って、それだけで楽しめるよね。
白馬にも滝、欲しいよねーって。

お隣、岐阜県の奥飛騨温泉郷の一つ、平湯温泉にある『平湯大滝』。
2月15日から始まったイベント【平湯大滝結氷まつり】へ行ってきました。

松本から国道148号線を進んで行きます。
安房トンネルを過ぎ、平湯温泉『あんき屋』というところに車を停めます!!

平湯大滝

そこからは歩き。
約20分。距離は800メートルです。

たったの800メートル?とも思ったのですが、道が凍っていて、かなり足元が悪い…

平湯大滝

あと600メートル、
あと400メートル、
と案内もあるので、いつの間にか到着します♪

途中、こんな橋が…

平湯大滝

『かもしか橋』

何にビックリって?
雪の量です!!
欄干と同じ高さまで雪が積もっていました。
もちろん安全面から通行止めなんですけどね。

続きを読む
21:13 | Comment(0)

2018年02月13日

全面結氷の諏訪湖畔より

今年は何年かぶりに諏訪湖で御神渡りが出現したと、テレビでもご覧になった方もいらっしゃることでしょう。

実は諏訪湖に行く予定ではなかったのですが、たまたま諏訪方面で予定があって、話をしていた時に諏訪湖が凍っていて「すごいよ」
そう聞いたもので、じゃぁせっかくだし行ってみようと思って車を走らせました。

岡谷インターチェンジで高速道路を降りると、街の合間に諏訪湖が見え隠れしますが、湖が白く見えます。
凍っている様子は遠めでもなんとなくわかりました。

そして下諏訪から上諏訪へと走っていくと、いつの間にか湖畔道路を走行しています。湖畔の遊歩道には観光客でしょうか、みなさんカメラを湖に向けていて、観光地気分が高まります。
湖畔の道路はかなり渋滞していて、車を停めるのにちょっと困りましたが、混んでこそ観光地!!気にしません。
いいねいいね、そんなことを思いながら私も湖畔に立ってみました。

結氷諏訪湖

湖の境は白くなっていてよくわかりません。
ただ、湖なんだろうなぁと。波一つ立たない白い湖面がはるか遠くまで続いています。
これだけ大きなものが凍るんだなぁと、20年ほど前に見たことがありますが、その時には湖畔にこうして立ってはなかったと思います。
湖畔に立って、こうして望む氷結した諏訪湖は、それだけで「すごい」景色です。

結氷諏訪湖
続きを読む
22:08 | Comment(0)

2018年02月06日

中綱湖のワカサギ釣り


2月3日土曜日に、お隣大町市にある中綱湖のワカサギ釣りが解禁になりました!!!

氷の張った湖の上で、穴をあけて、竿をゆーらゆーら。
考えただけでも寒そう…
ですが、週末賑わっていたようです♪

わかさぎ

国道からでも確認ができました。
カラフルなテントがいっぱいヾ(*´∀`*)ノ

ここ数年、湖面が凍らず出来なかったのですが…
3年ぶりの解禁で豊漁だったそうです!!


最初大町市のホームページでは、2月20日頃まで…なんて言っていたのに、
今日ホームページを見ると☟

続きを読む
23:00 | Comment(0)

2018年01月30日

冬の川中島古戦場

春から秋にかけて、のんびりお散歩に良さそうな、長野インター近くの史跡があります。
大きな広場になっている川中島古戦場跡地。今は史跡公園になっています。
最近は川中島と聞くと、桃??という方もいらっしゃるくらい、8月の白鳳と、白桃という桃が人気ですが、戦国時代にさかのぼれば、千曲川の流れも今とは違ったとの話も聞きますが、武田信玄、上杉謙信が数度にわたって争った地でもありました。


雪のある季節に訪れるのは初めてのこと。
無料の駐車場に車をおき、中を見てきました。

川中島古戦場史跡公園

史跡になるのでしょうか、この古戦場史跡公園の北側に八幡社があります。
祀られているのは諏訪大社の神様であるタケミナカタのカミですが、立派なお社がありまして、ここには・・・・巴紋が書かれているんです!!

川中島古戦場史跡公園
続きを読む
23:57 | Comment(0)

2018年01月23日

いざ、地獄谷野猿公苑へ(⊂(( ̄⊥ ̄))⊃)



長野県の冬、代表的な観光スポットといえば…
地獄谷野猿公苑!!そう、スノーモンキーです🐵


先日、フロントスタッフはるちゃんと
雪の降る中お出掛けしてきました。

昨年行ったときは年末なのに、雪が全くなかったのですが…
2016年12月28日お猿さんにあってきました

今年は長野県内雪の降り始めが早かったので、
たくさんの雪の中スノーモンキーを楽しめる…はずでした。。。


上林温泉にある駐車場に車を停めて、そこからは歩きです👣

猿

駐車場からモンキーパークまでは歩いて30分ほど。
脇を水路が通っているので、より寒く感じるのですよね…。

杉林の中を進んで行きます。

猿

お猿さんについてのお知らせ・情報の看板を見ながら進んで行くので、あっという間にゲートへ到着。

猿

続きを読む
23:42 | Comment(0)

2018年01月18日

大糸線に乗ってみよう(信濃大町駅へ)

白馬から大町、駅で言うと信濃大町駅までは約30分の距離です。
ただ、JR大糸線は単線のため、途中の駅で通過待ちなどの時間調整での停車があります。

30分なんてわずかなものです。
座れないほど混んでいるわけではありませんから、景色を眺めながら過ごすもよし、本を読んだり、相手がいるなら旅の思い出を話すのもいいでしょう。

そんな中で私だけ??
電車の中で右のドアに貼り付いてみたり、左の窓ガラスに寄ってみたり。。。異質といえば異質だったのかもしれませんね。

いいんです、気にしません。
天気も良かったので!!


とはいえども、一人でしたし、タイミング的にも?ちょっとその行動も気にして、南神城駅からはしばしの間は進行方向右側、西側の景色に集中することにしました。
えぇ、天気がいい日は安曇野までの間は右側のアルプスが眺められる側がいいのかなぁ。なんて思ったりしています。
とはいえ、それほど回数乗ったことが無いんですけどね。


南神城を過ぎると、ほどなくで右手にスキー場が見えてきます。
案外一瞬で通り過ぎてしまったのですが

JR大糸線

さのさかスキー場
白馬でもっとも南の大町市との境に位置するスキー場です。
天気も良く、スキーにもいい日よりでしたが、ご覧ください、この空いているさま。
スキー場にとってはあまりいいことではないかもしれませんが、滑る方にとっては、自由自在に滑れますし、他人との衝突もあまりなさそうですし。
そんな意味では穴場のゲレンデ。
一日たっぷり滑らなくっても、のんびり半日滑るってのでもいいんじゃないですか??


スキー場を過ぎると、ほどなくでトンネルに入り、白馬村とはお別れ。
ようこそ大町市へとなります。

市街地が広がるまでの間は、右側に湖が見えてきます。
仁科三湖と呼ばれています通り、三つの湖があります。
車窓からだとわかりづらいところもありますが、探してみてくださいね。
続きを読む
23:59 | Comment(0)

2017年11月18日

イルミネーションを見に行ってきました。



毎年、行こうって思うのですが、なかなか行くことが出来なかった国営アルプスあづみの公園のイルミネーションを見に行ってきました。

こんなチラシがホテルパンフレットコーナーに置いてあります。
20171118200812_00001sm.jpg


大町・松川地区はそれなりに近い距離なので、仕事終わった後に行こうと思えるのですが・・・
安曇野市にある『堀金・穂高地区』へは少し距離があるので、なんだか機会を伺ってしまうというか。
って、いいわけですね。
雪の降る前ではありましたが、行ってきました♪

大町から安曇野まで山麓線とよばれる道を進んでいきます。
ホテルからだと1時間ちょっと。
公園に近づくと…あれっちょっと明るい??
そんな印象がありました。

平日、更にはこんな時期だしあまり人いないでしょ〜と思っていたら…
そんな事ありません。
カップルやファミリーが来ていました!!

入場券が大人410円。小人80円。

あづみの公園

園内はいくつかのテーマに分かれています。
続きを読む
20:49 | Comment(0)

2017年11月10日

不動滝の紅葉が綺麗です♪



不動滝ってご存知ですか?
糸魚川市にあるのですが、今ここの紅葉が見ごろを迎えております!!
ホテルからだと車で2時間かからないくらいのところです。



実はこの写真、写真家の恩田先生からいただきました!

不動滝
不動滝


不動滝
糸滝


不動滝
そして最近恩田先生がハマっている!?重ね撮り。

今日チェックインのお客さまも、不動滝良かったよ♪なんて仰っている方がいらっしゃいました!
ホテルの周りはだんだんと見頃を終えて、糸魚川方面、そして安曇野方面へと紅葉のピークが移動しております。
紅葉の綺麗な場所はまだまだございます!
綺麗な景色と紅葉と、お楽しみくださいませ( *´艸`)♪


続きを読む
23:27 | Comment(0)

2017年10月25日

たまちゃん南へ北へ(七色大カエデと鎌池)

台風の置き土産で白くなったアルプスの山
とはいえ、昨晩遅くから雨が降り出して、今日の午前中は雨でした。
山も雨だったんじゃないでしょうか??

いい天気が長続きしないもので、勤務の休みと晴れが直結しないことも仕方ありませんが、今年は多い気がします。

それでも雨さえ降っていなければ、周辺の色づきも気になるところで・・・・


ということで、少しの時間を利用してたまちゃんが周辺の紅葉の様子を探ってきました。


まずは白馬村の南
池田町にある、七色大カエデです。
比較的長い期間楽しめるのがこのカエデの特徴。
そして、何をもって見ごろか???

七色に色づいていき、最終的には赤くなるわけでして、どのあたりをベストとするかは好みかもしれません。

池田の七色大カエデ

写真は少し前で21日現在ですが、こんなように色づいていました。

雨がやんで雲がたなびく日だったようです。
台風が近づいてきている最中です。
名の通り、緑から赤まで、色の変化が起きています。

池田の七色大カエデ


大カエデというくらいですから、確かに大木です。
今は保護の観点からすぐ近くまでは行けなくなりましたが、見に来ている人と比べてみても、だいぶ大きなことがわかります。
続きを読む
23:24 | Comment(0)

2017年10月12日

初参加・信州松本そば祭り!

この仕事をしていて、このイベントに行くことになるなんて、ないものだと思っていました。
10月の体育の日の連休に行われる、松本城でのイベント。
その頃は連休でホテルも忙しいですし、仮に時間がとれたとしても、山の紅葉がいい時です。
普段だったら山に紅葉狩りに出かけるかも??

長野県内ではこのそば祭りのテレビCMをよくやっていて、毎年目にはしていましたが・・・
思い切って出かけてみましたが、山歩きとはまた違って楽しいイベントでした。

松本そば祭り

会場である松本城
天気のいい連休の一日
今秋は松本市に大きなイオンモールができたこともあって、だいぶ手前から渋滞渋滞
それでもなんとか駐車場に入ることができ、久しぶりの松本城へ。

松本新そば祭り

市街地の真ん中にあるシンボル的な黒いお城。
とはいえ、今回の目的はそばです。

全国からのそばが集まるということで、長野県内のおそば屋さんはいつでも食べられるでしょうから?
ということで、お堀の周りに出店しているそば屋さんをまわります。
長野県から8店、県外から11店が出店し、それぞれ地域のおそばを出しています。
今年で第14回なんですって。案外長くやってるんですね。


パンフレットを片手に、そば屋をハシゴします。
ただ、これは一人で行くと、おのずと食べる量が多くなってしまいます。
まずはどんなお店が出ていて、どこが並んでいるかをなんとなく見ながら一通り見て回りました。

どのお店も基本のおそばが500円均一なのですが、トッピングされたおそばは700〜1000円
すると、ハシゴするにもちょっと出費が・・・。
でも年に一回ですからね。

最初にいただいたのは、東京のおそばから。
鴨汁そば

松本新そば祭り
続きを読む
23:58 | Comment(0)

2017年10月11日

高瀬渓谷色づき始め

山の上から少しずつではありますが、紅葉が下り始めています。
ただ、昨日今日は季節の逆戻り。
ちょっと暑いなと感じるくらいの陽気でした。

紅葉名所として名高い大町市の高瀬渓谷
東京電力の高瀬ダム、七倉ダム、大町ダムという3つのダムが高瀬川沿いにあります。
今回たまちゃんが七倉ダムへ、紅葉の様子を見がてら行ってきたようです。

マイカーで気軽に入れるのは、大町ダムの先にある七倉ダムまで。

高瀬渓谷とダム

連休の最終日で天気も上々ということもあって、駐車場は車がいっぱい。
見上げる山肌の様子は・・・・

高瀬渓谷とダム

色づきはしてきていますが、見ごろの色づきはもう少し先のようです。
七倉山荘があるこの場所は、例年10月20日すぎあたりが見ごろでしょうか??

位置的には七倉ダムの少し上流部分にあります。
独特な色をした高瀬川

高瀬渓谷とダム

その水を満々とたたえる七倉ダムへと寄ってみました。
続きを読む
23:57 | Comment(0)

2017年09月27日

上高地へ行ってきました♪


だいぶ前のことになってしまいました…
9月19日乗鞍のご来光バスに乗ってきました♪
乗鞍のご来光バスに乗った後、訪れたのが上高地です。

沢渡(さわんど)に車を停めて、バスに揺られること30分。
大正池のバス停で降りて、そこから歩きました。


到着したのは朝8時頃。
曇り空ではありましたが、穂高連峰が綺麗に見えていました。

上高地

大正池の立ち枯れの木も年々減っているな〜なんて思いながら、眺めたのが焼岳。

上高地

今年の夏、火山活動が活発に…なんてニュースがありましたね。
なんだか懐かしいw

そこから雰囲気の良い木道を歩いていきます。
上高地
歩いて30分程。
田代湿原に到着です。

続きを読む
タグ:上高地
21:56 | Comment(2)

2017年09月19日

乗鞍のご来光バスに乗ってきました♪



台風が来る前のことです。
静岡県から、以前上高地で一緒に働いていた友人が来ることになり、長野県観光をしてきました!!

候補は
◆駒ケ岳ロープウェイ
◆上高地
◆乗鞍のご来光
◆北八ヶ岳
◆蓼科


前日まで悩みに悩んで…
行った場所は乗鞍のご来光!!

朝早ーくに白馬を出発しました。


朝4時10分、乗鞍観光センター発のバスに乗って、畳平を目指します!
乗鞍のご来光バス、実は9月18日(月)をもって今年の営業を終えてしまいました


台風前ということもあって、あまり人がいないのかな〜と思っていたのですが…
いえいえ、そんなことはありませんでした。

DSC_9068sm.jpg

バス車内はもちろん満席。
そして、増便していて3台口でした🚌


薄暗い中降り立った場所が『県境ゲート』。
どうしても穂高連峰を近くで見たかったので、大黒岳山頂へと向かいます。

続きを読む
19:44 | Comment(0)

2017年09月07日

平湯温泉名物はんたい玉子

ちょっと距離があります。
白馬からだと車でたっぷり二時間
白馬に来る際に、白馬からの帰り道に。
岐阜県の山奥、露天風呂天国と言えば・・・・!!

国道158号を松本市からガタゴト登って登って登って・・・・。
上高地の入口を右手に見ながら国道を左へと曲がっていくと、そこにトンネルがあります。
今年で開通からなんと20年というのが信じられない・・・。

安房トンネルをご存知でしょうか。
このトンネルの開通は、当時旅行関連の仕事をしていた自分には大きなニュースでした。
今までは冬季通行止めになる安房峠、紅葉時には超のつくほどの渋滞が起こり、仕事とはいえ、あそこに行くのは嫌だなと思っていたところに立派なトンネルができたんです。

・・・・が、このトンネルの開通はあまり騒がれませんでした(関東では)
なぜなら、このトンネルの開通のわずか二週間後に、関東で話題のトンネルが開通したからなんです。
安房トンネルの開通日は忘れましたが、たぶん12月4日ころでしょう。
そして、忘れもしない開通日に私もツアーの添乗員として行ったあのトンネル。。。
12月17日??あら、18日でしたっけ。
川崎の浮島から木更津へのあれです。
途中の海ほたるに入れずに苦労したことw


と、思い出話は置いといて、そう、安房トンネルが開通して今年で20年
そのトンネルが結ぶのは、長野県の上高地前(松本市)と岐阜県の奥飛騨です。
奥飛騨の温泉好きでして、どの宿も自慢は露天風呂。
トンネルを抜けた目の前は奥飛騨温泉の平湯温泉です。

平湯温泉はんたい玉子

大きなバスターミナルがあって、ここから乗鞍畳平へのバスが走っていますが、今回はここに車を置かせてもらって、ちょっとだけお散歩します。

バスターミナルからは徒歩2分くらい。
ゆるやかに坂道を道なりに下っていくと、お土産屋さん発見!!
続きを読む
23:57 | Comment(0)