ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2017年03月24日

松本市街地の源智の井戸へ

ホテルをご利用いただき、会員になってくださった方にお送りする会報誌があります。
春と秋に近隣スポットの紹介などもさせていただいていますが、この春にお送りする会報誌に松本市のことが載るんだそうで、行ってきたんだそうです。松本へ


白馬へ来る際、帰る際、松本駅での乗換が会ったりした際に途中下車もいいのかな?

城下町であり、長野県では長野市と並んで歴史の長い町でもあります。

松本駅を降り、今回は井戸を目指しました。
アルプスからの湧水にも恵まれているのは白馬も安曇野も、この松本も同じです。
歩いている途中にこんなものを発見しました。

松本井戸巡り

旧町名ですって。
NHKの番組で「ブラタモリ」って私は好きな番組があるのですが、それで松本市が紹介されないかなぁなんて思っていまして・・・。
と、タラレバは置いときまして。

今回取材に行ってきたのはスタッフつめちゃん。

あちこちきょろきょろしながら歩いてきたようです。

松本井戸巡り

JR松本駅からゆっくり歩いて15分ほど
車の通りはさほど多くない道端にあるのがこの、源智(げんち)の井戸です。
松本市街に数ある井戸の中でもっとも有名なんじゃないでしょうか。

松本井戸巡り

小雨ぱらつく日だったようです。
まつもと城下町湧水群と書かれています。
松本城のお堀の水にも使われている湧水。


井戸の脇には水入らずの道祖神さまも。

松本井戸巡り
続きを読む

2017年02月20日

念願の『長野灯明まつり』に行ってきました♪

長野県民になって7年…
初めて!!善光寺の灯明祭りに行ってきました♪

長野オリンピックの開催を記念して始まった灯明祭り。今年で第14回目です。

灯明祭り2017

平日の夜に行ったのに、人が多い?
イベント期間中だから普通なのか、初めての私には判断が出来ませんでしたが。
修学旅行らしき学生さんたちが寒空の中、ソフトクリームを食べているのが印象的でしたw

灯明祭り2017

続きを読む

2017年01月17日

雪やコンコン♪白川郷へ行ってきました【part.2】

昨日に引き続き、白川郷をご案内♪
雪やコンコン♪白川郷へ行ってきました【Part.1】

和田家から歩いて10分もしない位です。

白川郷Part2

少し細い路地を歩いていくと見えてくるのが、『明善寺庫裡』です。

白川郷Part2

この辺りのエリアで最も大きい、六層の合掌造りの建物です。
これもまた、The白川郷という写真♪

白川郷Part2続きを読む

2017年01月14日

安曇野のイルミネーション♪

数日前の事ですが、車で1時間の安曇野市へイルミネーションを見に行ってきました♪

安曇野の里というところでやっている『Azumino.光のページェント』。
駐車場に入ると早速見えてきました。

DSC00075sm.jpg

つめこ&ばたこ

いくつかの島に分かれているのですが、本当に綺麗☆

続きを読む

2016年12月28日

お猿さんに会って来ました♪

先日、フロントスタッフかずみんと『地獄谷野猿公苑』へ行ってきました。

12月も終わり、例年であればもう雪に覆われている頃。
ですが、最近の長野県に『例年』という言葉は使えないのかもしれません…。

お猿な一日。

上林温泉駐車場に車を停めてスタート。
周りを見渡すと、、、外国人さんたちばかりです!
何年前でしょうか、外国の雑誌の表紙にに地獄谷野猿公苑(=スノーモンキー)の写真が使われて、
長野県の冬といえばスノーモンキーというイメージが出来た気がします。
実際、ホテルに何泊かする外国のお客さまは、滞在中の一日はスノーモンキーのツアーに申し込みされる方が多いです。

お猿な一日。

道も整備されているので、歩きやすかったです。
雪が降っていると、どうなのでしょう?
除雪されるのかな??続きを読む

2016年11月21日

立山は銀世界・冬の景色をお届け

山の上からだんだん白さが降りてくる季節。
日によって温度差がだいぶあり、寒い日もあれば小春日和もある秋も終わりの白馬村。
今日立山から画像が届きましたので、紹介させていただきます。

今朝の8時30分すぎ、sugasugaさんは扇沢駅にいました。
4月中旬の運行開始から連日大勢の方をダムへと運んだトロリーバスも、この時期はさほど混んでいなかったようです。

立山黒部アルペンルート

黒部ダムも静かそうですね。
ダム湖周辺の木々も冬の準備をすっかり済ませ、針葉樹だけが緑色の葉をしっかりと維持しています。正面の立山上部は白く、降ったのは一度ではなさそう。

立山黒部アルペンルート

今日の白馬村は一部で晴れ間もありましたが、基本の天気は曇りというのが正しかったと思います。でもすぐお隣の立山ではこうして青空が広がっていたんですね。
続きを読む

2016年11月04日

霊松寺で紅葉狩り

リフレッシュ!
温泉のオープンもあって、少しの間勤務が続いていましたが、昨日はお休みして紅葉巡り!
と思いつつも、半日は布団から出られず・・・・。

本当はあそこもこちらも見たいところがあったり、その他休みでないとできないこともたくさんありましたので、予定はしていたんです。
午後になって出かけてみて、やっと目が覚めました。情けなや


今の時期に白馬方面にお越しになるなら、ここは寄っておきたい!
という場所の一つが大町市の霊松寺です。

このあたりでは唯一といっていいかもしれません。
紅葉を楽しめるお寺です。
例年この時期になると、その紅葉を目当てに立ち寄っていく方が多いんです。

紅葉の霊松寺

山門と本堂。
境内ぐるりと紅葉する木々が覆っています。

続きを読む

2016年10月26日

紅葉見ごろはもう少し先?霊松寺と大カエデ

紅葉はだいぶ降りてきました。
白馬村でも各所で赤や黄色に色づいた葉を見るようになりました。
高瀬渓谷周辺の紅葉もいいと聞いています。

つい先日スタッフのつめこさんが大町市にある霊松寺へ紅葉狩りに行ってきました。
例年だとこの頃に見ごろを迎える大町市の紅葉名所のお寺です。

小雨交じりだったようですが、少し高台にあるお寺に近づくにつれ、気持ち色づいている木々も出てきました。

sDSC_6630.jpg

お寺の手前にある鐘楼
毎年ここのドウダンツツジがこうして真っ赤になるんです。

霊松寺

ちなみに、この鐘はどなたでもついていいものです。
世の中の平和安泰を願って、もしも霊松寺を訪れることがありましたらついてみましょう。
続きを読む

2016年10月24日

また来年!?新行の新そば

長野県は新そばの季節を迎えています。
温泉のオープンと重なったため、今年は行くことができませんでしたが、つい先日の22日、23日で白馬村では最も長い行列ができると噂の「切久保新そば祭り」が行われました。

でもまだまだこれから各所で新そばは味わえますので、ご安心くださいませ。

私(とみしん)は今年新行のヨコテ家さんで新そばをいただきました。
一人で二枚の新そば。食べ過ぎでしたか??
時を同じくして、スタッフのつめこさんとさっちゃんが女子会で新そばを食べに行っていたようです。

新行の新そば

今回訪れたのは新行のそば店としては最大の人気を誇る「山品」
オープン15分前に到着したそうですが、すでに十数組の方がお店で並んでいたようです。
オープンとともにお店に入れました。
まだ10時30分です。でも昼にかけて行列が減ることは考えにくいので一番に行くに限ります。
こちらが今年の新行山品の新そば。

新行の新そば
続きを読む

2016年10月21日

紅葉盛りを迎えた鎌池

つい先日、スタッフつめこさんらが行ってきたという鎌池の記事を載せましたが、20日にたまちゃんも行ってきたようです。

19日にお客様とお話をした際に「たまちゃん、今鎌池がすっごーーーーーくきれいだよ」「本当に良かった」という話を聞きまして、20日はお休みだったので、黒部峡谷鉄道に乗ってこようかな?と思っていたそうですが、すごいキレイと言われたら行ってみたくなっちゃうものです。

青空も見えていたこの日
やっぱり鎌池に行ってきたんですが、正解!!
行ってよかった。みなさまにも今の鎌池を本当にお勧めしたいです。

国道から山道をずーっと登っていき、雨飾山の入り口を過ぎた先

もう自分の周りは紅葉の景色になっていました。
普段ならスイっと駐車場まで行ってしまうんですが、あまりにいい具合になっているのを見て、鎌池の駐車場入り口の手前で車を停めて写真撮ってしまうほど。

鎌池紅葉

いいでしょう??
でも、この場所からわずか100m足らず
鎌池の駐車場に来ると・・・

鎌池紅葉

なんだかすごい紅葉がいい感じじゃありませんか。さっきの入り口以上!?
続きを読む

2016年10月19日

早起きして出かけよう!紅葉の鎌池

鎌池に行ってきました。
こんばんは、とみしんです。
ご覧ください!!!

鎌池

な、な、なんと、雨。
そして紅葉もまだまだ・・・だったのが少し前の10月12日のことです。
紅葉の様子を見に行ったのですが、雨が降っていた中で、さらに色づきもまだという様子でした。数枚だけ写真を撮って戻ってきました。


ただ、今日は19日。そろそろ見ごろを迎えている頃でしょうか。
気にしていたところ、行ってきたというのがスタッフつめこさんとさっちゃんです。
二人して早起きして出かけたんだそうですよ。


朝の鎌池が人気なのはズバリこれです

鎌池

そしてこれ

鎌池

うーん、ただただ素晴らしいの一言に尽きます。
続きを読む

2016年10月01日

夜の黒部ダムと星空観賞

個人的なことですが、今私がしたいことの一つに、黒部ダムに行きたい!という気持ちがあります。(HP用なんですけどね)そんな時、今回はひょんのことから声がかかり、黒部ダムに行ってきました。
ただ、夜に・・・。

白馬を出発して黒部ダムの入り口、扇沢へ
17時集合ということで、何年ぶりでしょう、久しぶりにやってきました。
ただ、この時間に集合するような人は多くなく、帰っていく方とすれ違いながらの集合。

夜の黒部ダム

白馬はだいぶ雲が低く、天気が心配されましたが、扇沢の奥には少し青空も見えていたので安心しました。

フムフム、今日は一般のお客様も100名様ほどいらっしゃるということでしたが、なるほどJTBさんの貸切イベントだったわけですね。

夜の黒部ダム

受付を済ませ、集合を待ちます。
その間に大勢のツアーでしょうか、お客様も集まりだしました。
続きを読む

2016年09月22日

国宝仁科神明宮の神楽

この季節は山を歩いた(走った?)り、秘湯を訪ねてみたり、冬はスキー三昧にと普段はアクティブに行動している印象のあるスタッフたまちゃんですが、実は美術にも興味があったり、お祭りや伝統行事にも目がないんだそう。

この日のことはだいぶ前から計画していて、この連休に大町市の仁科神明宮で行われた太々神楽(だいだいかぐら)を見てきました。
ホテルから車で向かうと40分ほど。

大町市の南にある天照大神を祀る神明宮

普段の印象として、人でにぎわっているところの印象はありませんが、この日は別です。

仁科神明宮例大祭

入口の右側に駐車場がありますが、多くの車が止まっていました。
もうここで「あぁ、いつもとは違うんだな」
という気持ちで本殿へと向かいます。

仁科神明宮例大祭

境内にも神楽を見に来ている人の姿が多数あります。
地元の人が多い中にも観光のお客様も見にいらしていた様子。
続きを読む

2016年09月16日

黒姫ついでに苗名の滝へ

先日黒姫高原のコスモスを見た際に、最後にトウモロコシ食べちゃったんです。
夏から初秋に信濃町、黒姫に行ったら食べない手はありません。
というくらいトウモロコシが旬な場所。

トウモロコシおいしかったのですが、食べてそのまま帰るんじゃ運動不足でしょう?

ということで、最近はあまりこちら方面に来る機会も減りましたし、もう一か所よっていきましょう。
天気が良かったら妙高のいもり池で山を眺めていこうかなと思いましたが、雲行きも怪しかったので、久しぶりに?新潟の苗名滝へと行ってみることにしました。

黒姫から近いんです。
コスモス園を出て少し進んでいき、関川という川を渡って新潟県に入りますが、橋に差し掛かった際に橋の脇に看板を発見!!
←苗名滝
という看板があります。

あれ??

今まではなかったと言っても、前回来たのはかれこれ6-7年前ですから変わることもあるでしょう。

苗名滝

(9/16現在)Googleマップにも載っていない道です。
大型バスだってへっちゃらの道です。

地図に記すとこんな感じ。

苗名滝

見づらいかもしれません。
あっという間に苗名滝入り口の駐車場に到着しました。
続きを読む

2016年09月12日

黒姫のコスモス&ダリア園

久しぶりでした。
かれこれ7年ぶり。
ふと先日ホテル前の元ゲレンデで花を見ていて、コスモスの花を見ながら「そういえば黒姫のコスモスに行ってないな」なんて思っていたのです。
その翌日?たまにはね、とお昼から休みにしちゃいまして、車を走らせて行ってきました。

白馬から黒姫高原に行くには・・・
1、オリンピック道路で長野市へ出て、そこから国道18号を北上し、牟礼、信濃町を通って黒姫へ
2、長野市までは一緒ですが、長野または須坂ICから上信越自動車道を経由し、信濃町IC経由で黒姫へ
3、国道406号で鬼無里から戸隠へ出て、戸隠を北側へ降りて黒姫へ

どれで行くか迷いましたが、出発したのが12:30を過ぎていたので、少しでも早くと思って2の高速道路を使って黒姫を目指しました。
それでも白馬からはたっぷり90〜100分ほどかかります。

黒姫高原スキー場で毎年夏の終わりから開かれているコスモス園へ。
花の状況もろくに確認せずに行きましたが、入場料を払って入ってみると

黒姫コスモス&ダリア園

奥に咲いているコスモスの花が目に入ってきます。
見ごろのようですよ!!

黒姫コスモス&ダリア園
続きを読む

2016年09月05日

大町市中山高原のそば畑

8月末に行こうと計画していながら、ひょんのことから風邪をひいてしまいました。
ですので予定よりも数日遅れになりましたが、中山高原のそば畑の様子を見に行ってきました!!

でも、私やっぱり何度中山高原に行ってもアルプスに恵まれないです。。。
ただ、見えないのは白馬にいれば大体わかるので、見えている日に狙って行けば一番いいのだけど、そうも行きませんね。

ホテルから車で20分ほど
大町市の新行というそばの街を通ります。
新行でもそば畑で白いそばの花を楽しめます。

中山高原のそば畑

水車小屋付近にて。

せっかくですからお昼ご飯にそばでも食べればいいのですが、今回はお花見のみ。

中山高原の駐車場には自家用車が他に10台ほど停まっていました。
車がたくさんあると「見頃なのかな」と思ってしまいますね。
ちなみに、今年は2回に分けて種をまいたんだそうで、最初に撒いたそばは見頃をちょい過ぎたような気配。
8月頭に撒いたという種が大部分に感じます。
こちらはまもなく見頃になりそう。

中山高原ソバ畑
続きを読む

2016年09月02日

秘湯?葛温泉の日帰り入浴かじか

前回8月に新しくなったぽかぽかランドの温泉に行ってきたのがきっかけ??
その時に何かのスイッチが入ったのかもしれません。
あれから、ホテルの天神の湯に入ってみたり、夜遅くまで営業しているファインビュー室山の日帰り温泉に行ってみたり。
なんでしょう、気がつくと日帰り温泉づいています。

これで少し落ち着くはずだったのですが、収まりませんでしたw
スタッフmiuさんと話している際に言われたのですが、大町市にmiuさんのお気に入りの温泉があるんだそうです。
大町温泉郷の元湯になりますか、高瀬渓谷に数件の旅館があります。
葛温泉です。

今回ホテルで温泉棟を建造していることもあり、スタッフ間でもあの施設の○○はいいよねとか、いくつか取り入れたいことも他の施設を見ていると出てきたりします。
他のところの悪いところ探しは面白くありませんので、いいところ探し♪
勉強を兼ねてというのは言い訳ですが、miuさんおすすめの葛温泉、かじかの日帰り温泉に出かけてきました。

大町ダムから県道槍ヶ岳線を高瀬ダム方面へと進んでいきます。
ホテルからだと片道45分というところでしょうか。

紅葉の美しい高瀬渓谷
葛温泉に近づくと、途中から国立公園に入ります。

中部山岳国立公園
温宿かじか・葛温泉

この看板から進んでいくと数分で葛温泉へと入ります。
葛温泉で最初に出てくるのが仙人閣。
ここは私も日帰り温泉を利用したことがあります。普通に露天の一つが混浴になっていて、味のある立派な岩風呂があったのが印象的ですが、もしも選べるならやっぱり今回入ってきた「かじか」をおすすめします。

高瀬川を左に見ながら進むと、かじかの看板が出てきます。
そこにあった看板
温宿かじか・葛温泉
なるほど、こうした取り決めがあるんですね。
この看板の裏の橋を渡ります。

続きを読む

2016年07月23日

大町市ちょうじや(塩の道博物館)

梅雨明け宣言こそまだ出ていませんが、先日のんさんが記事にしたように北陸で梅雨明け見込みが出されています。雨が降ったこともありましたが、西日本から九州で梅雨明けという発表のあったころから、白馬も夏らしくなりました。

先日、大町市にある「ちょうじや」さんという、塩の道博物館といったほうがなじみがある方もいらっしゃることでしょう。
資料館を訪れました。
かれこれ10年ぶりくらいでしょうか。館内のことをまるで覚えていませんでしたので、ある意味新鮮な気持ちで見学させていただきました。

[ここに地図が表示されます]


塩の道って何?という方もいらっしゃることでしょう。
旧街道の一つで、海のない信濃の国に塩や海産物を運んだ命をつなぐ道です。
新潟県の糸魚川から今の松本市、塩尻への道は塩の道であり、千国街道と呼ばれています。

大町駅からほど近い場所にあるのがちょうじや(旧塩の道博物館)です。
何年前でしょう、名前が変わりました。

塩の道ちょうじや

町家づくりのこの建物、入り口はこの幅ですが、奥行きはそれは長い造りになっています。
昔の家をそのまま資料館にしていて、館内をゆっくり見学できます。

家ですので、下足して館内を見学します。
見上げると太い梁が組まれた芸術的な造りになっています。

塩の道ちょうじや
続きを読む

2016年06月11日

私も買いに行って来ました『幸せを呼ぶ青い鳥チョコレート』

こんにちは、スタッフのんです。

先日と言っても出かけたのは5月の下旬の事ですが、休日を利用して気分転換にちょっと遠出のドライブへ行って来ました♪

最近、私の気分転換は車の運転なんです!

この日の目的は、スマートフォンのアプリでスタッフつめちゃんが見つけた『幸せを呼ぶ青い鳥チョコレート』を買う事!

私が知ったのは5月の初旬だったのですが、それよりも前にテレビで紹介されて有名になったチョコレートらしいです!それが、チョコレートが美味しくて有名になった訳ではなく(食べたらチョコレートもとても美味しかったですよ♪)、そのチョコレートに入っている【カード】が凄いらしいんです♪

どうやらそのカードをお財布などにしまっておくだけで・・・、
なんと!幸せを呼び込んでくれるらしいのです!

そんな凄いチョコレートが販売されているのが、同じ長野県だったとは本当に驚きでした。
とは言え、白馬から高速道路を使って2時間30分位かかります。
販売しているのは【八ヶ岳高原ロッジ】さんです。

長野県の東端!日本一標高の高いJRの駅【野辺山駅】や国立天文台がある南牧村に八ヶ岳高原ロッジはあります。

私は長野道安曇野ICから小淵沢ICで降り、カーナビで案内されるがまま進みました。
それが・・・道中、八ヶ岳の絶景スポットがたくさんあって、車の運転をしながら一人興奮して感動していました。

白馬では北アルプスの絶景をたくさん見られますが、八ヶ岳の絶景は趣が異なってそれは素晴らしい景色でした。(写真がなくてすみません)

八ヶ岳高原ロッジさんの敷地ってすごーく広くて途中、またその敷地内の森も雰囲気がとっても良かったです。
カラマツの新緑.jpg

丁度、カラマツの新緑の季節で、とても鮮やかな緑で白馬では味わう事の出来ない風景でした。
続きを読む

2016年05月23日

たまちゃん雨飾周辺を回って

あんまり行かないところともいえます。
ただ、今回たまちゃんは明確な、とある目的をもって出かけました。

旧道歩きなんかをしている方はご存知だったり、聞いたことがあるよという方もいらっしゃることでしょう。
糸魚川市の根知のあたり、シーサイドバレースキー場があるさらに奥、今回は雨飾山荘、雨飾温泉へと行こうとしてハンドルをとったたまちゃんですが、道を間違えたのか、到着したのはしろ池のある、原の館駐車場だったようです。

雨飾山麓しろ池と温泉

しろ池といえば、同じく糸魚川市の平岩から蓮華温泉へとのぼっていく途中にもありまして、ただ、蓮華温泉のところにあるのは白池で「しら池」と呼んでいますが、根知の白池は「しろ池」と看板にも書かれているとおり。
ちょっとややこしいかもしれません。

広い駐車場から舗装された道と山道があり、どちらも同じしろ池に出ますが、今回天気も良く、たまちゃんはもちろん山道へ。
見てくださいこの緑!!

雨飾山麓しろ池と温泉
続きを読む