ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2017年03月26日

八方尾根スキー場へのシャトルバス

3月26日
白馬は一つのシーズンの区切りを迎えました。
本日で岩岳スキー場、さのさかスキー場の今シーズンの営業が終了となりました。
まだ雪はしっかりあるんです。

岩岳では山麓で120cmと出ていました。
昨シーズンのことを思い出せば今年はしっかり雪があって良かったねと言いたくなる状況です。

シャトルバスもスキー場の営業の終了に伴い、両スキー場のバスの運行は終わりです。

白馬五竜&47、八方尾根、栂池高原スキー場はこれからもまだまだ営業が続くわけで、八方尾根でも山麓での積雪が90cmと、全面滑走ができる状態になっています。

ただ、八方尾根では一部のリフトの営業も今日で最後となりました。
明日からは若干ですがリフト営業期間外というところが出てきますので、行く際には気をつけたいところです。
営業期間外のリフトがオレンジ色になっています。

八方春スキー

これを見ると・・・・。
名木山ゲレンデ
白樺ゲレンデ
咲花ゲレンデ
続きを読む

2017年03月23日

ヘリスキーを楽しむはずが…

先日のことです。
フロントスタッフあらやんが『天気良かったです』と少し日焼けした顔で、写真のデータをくれました。

0323

栂池ヘリスキーです!!


ですが、残念なことにあらやんは滑ったのではなく、ヘリスキーのお手伝い。
乗り降りするお客さまのお手伝いをしてきたんだそうです。


この日はお天気も良くて、130名くらいの方が上部へとヘリコプターで上がりました。
最後はあらやんも滑って降りてくる予定が、疲れきってしまい、そのままヘリコプターで降りてきたようです。
操縦士さんの計らいで、ちょこっと遊覧飛行をしてきたようで、写真をご紹介♪

続きを読む

2017年03月21日

まだまだいけます!白馬五竜&Hakuba47

今日はちょっと雨が降っちゃいましたけど・・・。
ただ、今夜栂池高原まで送迎があっていってきましたが、栂池では雪が降っていてびっくりしました。
うっすらと積もるほど降っていたんです。
一方でお隣の白馬は静かです。

三月も連休が終わり、今日は東京で桜の開花が宣言されていましたね。
暖かいですか??

白馬も暖かくなってきましたが、花の季節にはまだかかりそう。
彩盗爺さんから写真をいただきました。
ゲレンデはまだまだ「いい状態」だったそうです。


彩盗爺さん、仕事を終えてから?やっぱり便利な新幹線で白馬へ向かってくださったようです。
そして・・・このお弁当は!!

米八弁当

米八のお弁当!!(だと思います)
私(とみしん)も去年食べましたw
私は長野駅から白馬まで運転なので、右上の銀色の物は飲みませんでしたが。

白馬に着いて一泊。連休初日の朝はいい天気の朝だったようです。
今の時期の朝焼けは6時頃。
お正月から二か月半、朝焼けの時間が一時間ほど早くなりました。
うっすらとピンク色になったアルプスの山。

五竜とhakuba47スキー場

無音のまま色だけが少しずつ変化していきます。
この朝焼けを見て、お風呂でさっぱりしてから朝食なんていうコースもいかがでしょうか。
露天風呂から朝焼けを楽しむのもいいかもしれませんね。


さて、ゲレンデへと行きましょう。
ホテルの標高704mから場所は1600mのアルプス平まで上がります。
続きを読む

2017年03月05日

白馬も少しずつ春へ・・・・

今日、ふと出勤する際に自転車に乗っている外国人の姿を見かけました。
白馬では冬に自転車はあまり見ません(ただ、私は白馬に来た一年目の冬は自転車で通っていましたが)
車の温度計もプラスを指しています。
もうそんな時期か。

さきほど夕食バイキングのレストランでスタッフたまちゃんと話をしていた際に聞いたのですが、今日は岩岳スキー場でわんちゃんのレース大会なるものがあったそうで、調べてみると、白馬ワンワン運動会という名前だそう。

今年の開催が第12回といいますから、ちょっとびっくりしました。
たまちゃんは昨年もこのワンワン運動会を見たんだそうで、この運動会があると「春なんだなぁ」と思うんだそうで、あぁもうこんな時期かと思っていたそうです。


まだまだ真っ白の白馬村。
でも、雪も少なくなってきています。今日のホテルのライブカメラが一番わかりやすいかも??

消えていく雪

こちらはライブカメラの今朝6:15の画像です。
見ていただきたいのは、屋上に積もっている雪の量の変化。

これが夕方、暗くなる直前の18時になると

消えていく雪

わかりますか??
ふた回りほど雪の塊が小さくなりました。
もう、そんな時期です。
続きを読む

2017年02月26日

まだまだ真っ白の栂池高原スキー場

この週末を利用して白馬を訪れていたのはおなじみ?彩盗爺さん。
なんとなんと、リフト券が当選したんだそうで、それは来ない理由はありません!?

でも栂池も滑れる券でしたっけ?

今夜は彩盗爺さんが滑ってきた栂池高原スキー場の写真をいただいたので今の栂池スキー場の様子をご紹介します。
この日、午前中は少しガス?もや??がかかっていた栂池でしたので、軽めに滑ってのランチから始めます。

栂池高原スキー場

ゴンドラ中間駅の横にあるレストハウスでしょうか。
ちゃんと右上に午後の分の栄養ドリンクもつけてと。
バスでいくとそれができるのが魅力の一つですねw

レストハウス前にある池

栂池高原スキー場

始めて栂池を訪れたときには、これが栂池だと言われてちょっと信じていましたが、降雪機にも使っているんでしょう。人工の池があります。
青空が広がってくると白と青の冬景色が現れました。

あらためて中間駅からゴンドラでスキー場の奥を目指したようです。

栂池高原スキー場

夏の写真と比べたらどれくらい雪が積もっているのかがわかるかなと思って、似たようなところから撮った夏の写真がないものか探してみましたが、探すとなかなかないもので。
斜面でも2m以上は積もっているんでしょうね。きっと。
続きを読む

2017年02月25日

【噂話】八方のゴンドラリフトが!?

嘘か誠か、また聞きなので私も眉唾に思っているところがあります。
以前、といってもすでに8年くらい前のこと、私このブログで北陸で有名な回転ずしのお店、きときと寿司が安曇野に出店するかも?なんて誰かに話を聞いて、このブログに載せたことがあります。
http://hotel-hakuba.seesaa.net/article/125796807.html

その場所は今もあの当時のまま、何も変わっていません。
果たしてその話を誰からどんなふうに聞いたのかも忘れてしまっていますので、今回の話もどこからどのように回ってきたのかわかりません。

そう、八方尾根のゴンドラ、アダムが移動するという話です。

移動??
って、最初はゴンドラリフトのカプセルが老朽化したので、それをどこか他のスキー場に売却なりをして、カプセルを新しいものに変えるのかな??
なんて思いましたが、話の内容はもっとダイレクトなものでした。


ゴンドラを新しい場所に掛け替えるという話だそうです。

そもそもそんなことができるのか、国立公園に入ってはいないのかもしれませんが、できるのでしょうか。
どこになるのかというところで、私が聞いたのは名木山ゲレンデに掛け替えるということでした。

地図で見てみましょう。
勝手な推測です。
続きを読む

2017年02月23日

今年の最高積雪のスキー場たち

何だかんだ、おとといの午前中に降った雪がしっかりと積もっていました。
とはいえ、今日の午前中はうってかわっての天気予報通りの雨

しっかりと降って、雪が一気に重くなった感がありますが・・・・。

ただ、2月も残りあと一週間となりました。
3月になると春スキーなんて言い出している間に春がやってきますので、気が付けば冬のシーズンもだいぶ進んできたなという印象があります。


まだこの先も雪が降ることはありそうですが、たぶん今出ている各スキー場の積雪量がこの冬の最高値になるだろう・・・。と勝手に予想しまして、それぞれ出ているデータを並べてみました。


スキー場名 2017/2/23 2017/2/2 2017/1/21
八方尾根スキー場 330cm 195cm 235cm
白馬五竜スキー場 340cm 305cm 325cm
Hakuba47スキー場 280cm 285cm 300cm
栂池スキー場 395cm 305cm 295cm
岩岳スキー場 190cm 180cm 160cm
さのさかスキー場 140cm 130cm 130cm
鹿島槍スキー場 215cm 180cm 175cm
コルチナスキー場 370cm 325cm 290cm
白馬乗鞍スキー場 230cm 240cm 260cm
爺が岳スキー場 150cm 110cm 120cm


栂池高原では4mに迫るほどの雪があるんですね。
数字が大きいと実感がわかなくなりますが、確かにこの周辺もそれなりに積もっているんだなと思うくらいの量が道端で感じます。

続きを読む

2017年02月15日

9年ぶり!スノボからの生還!

こんにちは!
フロントスタッフのばたこです!

白馬に何度も足を運んでいただき、もうすすいのすいっと滑れるぜ٩( ᐛ )وという方も大勢いらっしゃると思いますが…
今日は学生時代以来9年ぶりにスノボに挑戦する勇気あるボーダーばたこから、同じ境遇の方々に参考になれば…と思いブログに登場しました★

ではさっそく、ばたこの白馬47からの生還術を紹介します(°▽°)

その1▶︎午前中なるべく早くに行く
ゲレンデは午後になるにつれ、雪がツルツルツルガリガリガリとなってしまいます!
転ぶと相当痛いです⚡
また、人も増えるためまわりに気をとられ、「わぁわたしまた転んで…邪魔してすみません。シクシク」と気疲れもしがち。

とにかく、朝一に行って人の少ない時にゆっくり練習するべし!
私は一人で「足曲げる〜まっすぐ〜はい、曲げる〜」と言いながら滑ってます。笑
ちなみに今日はこんな感じで、晴天+人気の少ないコースを楽しめました☆

hakuba47 today


その2▶︎47の1時間無料レッスンに参加する
続きを読む

2017年02月02日

二月の各ゲレンデの雪の様子

雨が降ったりもしましたが、雪もちらちらと今も降っています。
今日、須坂市に住んでいる方と話していたのですが、同じ長野県でもやっぱり白馬方面とは雪の量は格段に違うんだそうです。

普段がこの雪の中に暮らしているので、これが半分当たり前になってしまっていますが、確かにたっぷりと雪の乗った屋根を見て、よく降ったもんだと思うところもあります。

一月は積雪量の増える時期、そして二月はどうでしょうか。
まだしっかりとした雪がありそうですが、果たしてそれはいつになるのか。
10日ほど前の大雪が落ち着いた時と比べて、雪の量が増えたのかな?減ったのかな?

各スキー場が出している情報で見てみましょう。

今日発表の積雪量、先日このブログに乗せたときの積雪量、そして昨年同じ日に載せていた記事からの積雪量を3つ横ならびにしています。

スキー場名 2017/2/2 2017/1/21 2016/2/2
八方尾根スキー場 195cm 235cm 185cm
白馬五竜スキー場 305cm 325cm 220cm
Hakuba47スキー場 285cm 300cm 200cm
栂池スキー場 305cm 295cm 225cm
岩岳スキー場 180cm 160cm 140cm
さのさかスキー場 130cm 130cm 105cm
鹿島槍スキー場 180cm 175cm 130cm
コルチナスキー場 325cm 290cm 184cm
白馬乗鞍スキー場 240cm 260cm 90cm
爺が岳スキー場 110cm 120cm 85cm

ちょっと少なくなったところもあるんですね。
雨が雪を削った日がありましたが、その後も少しずつ雪が降っていたので、プラスマイナスほぼゼロかな?と思っていたところもありましたが、やっぱりエリアによって雪の降り方は異なるものということでしょうか。
さらに、今朝もそうでしたが、八方で強風。
今日はリフトが止まったり動いたりを繰り返していたように思います。
そんな風でしっかりと雪がつかなかったり。なんてこともあるんでしょうね。


明日は少し落ち着いた天気になって、再び週末にかけて雪になりそうな予報です。
今日は風のせいかとにかく寒く感じた日。
早いもので明日が節分、そして立春ということですが、まだまだ寒い日が、そして雪の日も続きます。
しっかりと暖かくしてゲレンデへお出かけください。



とみしん

2017年01月31日

やっぱりスケール大きな八方尾根スキー場

1月は比較的雪の質がいいのと、雪の量が増える月であるということもあり、滑るにはいいのですが、すっかり晴天の一日だったというのは少ない月でもあります。
その数少ない晴天、それも晴天続きだった日、今回も私(とみしん)ではありません。
先日つめこさんが彩盗爺さんの岩岳の写真をのせていましたが、その翌日、八方尾根に行ってきたようですので、彩盗爺さんからいただいた写真で今の様子を紹介します。

前日に岩岳で足慣らししてらっしゃいましたものね。
最初の写真がこちら

八方尾根

わかりますか??
そう、夏山でもおなじみのグラードクワッドリフト。
八方尾根の最上部のリフトまで登ってきています。
この界隈ではリフトで登る最上部。
標高1800mまで行けます。

真っ白の中に五竜が、鹿島槍がそびえています。
空もしっかりと青いし、こんな日に尾根に上がったら最高でしょうね!!

ええ、最高のようです。だって

八方尾根
続きを読む

2017年01月24日

たまには夜にお出かけを♪

ホテルへ到着して、温泉に入って、ご飯を食べて…
そしてお部屋で寛いで…
旅行に行くと、そんな過ごし方が多いのですが(私だけでしょうか?)

せっかく白馬に滑りに来ているんだから、ナイター行ってきます!!という方が、最近多くいらっしゃいます。

フロントで販売しているナイターのチケットは、『白馬五竜』のチケットです。
このチケット、とってもお得♪
現地だと大人一人1900円のチケットが1200円で買えちゃうんです♪
ホテルからシャトルバスも出ています。

ホテル出発 
18:15(スキー場のシャトルバス)
18:45(ホテルバス)


DSC00457sm.jpg


続きを読む

2017年01月23日

たまちゃんHAKUBA47パウダーを喰らう

今シーズン、待望の雪が降りました。
とはいえ、雪の前からペースは変わらずにゲレンデに出没しているため、岩岳スキー場に行くとゆるキャラよりも出会う確率が高いと言われているスタッフたまちゃん。

たまには別のところにも、ということで、久しぶりにHakuba47へと出かけてきました。

Hakuba47

Hakuba47はゴンドラで始まるスキー場です。
急な斜面をぐいぐいっとあがります。

Hakuba47

丘を越えると見えてくるこの景色にちょっとテンション上がっちゃいました。
おまけに、この手前のところがパークゾーンになっていて、上手な方がくるくるやっているわけです。
続きを読む

2017年01月21日

どこも雪質上々、積雪たっぷりです

ずん、と一気に積雪を増したのがちょうど一週間前のこと。
数日間にわたり、じわじわと雪が増えました。
どこもかしこも白い雪に覆われています。

見慣れていたはずの景色が一度白くなると、すぐにそれが当たり前になる。
景色はがらりとかわりましたが、へんな順応があります。
さらに今日は午前中にふわっと15cm〜20cmくらい平地で積もるくらいの雪でした。

今年の雪、実際に多いのかな??
ということで、かつてないほどに雪の少なかった昨シーズン、2016年1月の積雪情報と、今年の今日現在での雪の量の情報を並べてみました。


2017年1月21日
2016年1月20日の対比です。

スキー場名 2017年 2016年
八方尾根スキー場

235cm

160cm
白馬五竜スキー場 325cm 195cm
Hakuba47スキー場 300cm 200cm
栂池スキー場 295cm 228cm
岩岳スキー場 160cm 150cm
さのさかスキー場 130cm 55cm
鹿島槍スキー場 175cm 125cm
コルチナスキー場 290cm 140cm
白馬乗鞍スキー場 260cm 60cm
爺が岳スキー場 120cm 70cm

どこのスキー場も昨年の積雪量を今年が上回っています。
ただ、だいぶ差がありますね。

続きを読む

2017年01月19日

行ってきました、栂池高原スキー場♪

超快晴の昨日、今シーズン初!!といいますか、2年ぶりのスキー場。
そして、3年ぶりのスノーボードをしてきましたヾ(*´∀`*)ノ

もう本当に、お天気のいい一日でした。
スキー場に行く前、ちょっと寄り道して栂池高原へ行く途中にある『越戸峰』というところからの一枚です。

行ってきました

雲一つない青空。広がる雪景色。
白馬っていいところがいっぱいあるんです♪
と、実はここ、以前写真ツアーに同行した際、お客さまから教えていただいた場所なんですけどねw
滑りに行くだけの予定だったので、スマホで撮った写真ですが。
でも、本当に綺麗な1枚が撮れました。

続きを読む

2017年01月15日

積雪充分一気にフルコンディションへ!

降ったー!!
降りましたー。

寒気団様からの恵みの雪。しっかり白馬村でいただきました。
この数日でやっと景色が変わりました。一か月も遅いです。
音もなく静かに静かに積雪量は増えていき、平地でも50cmをゆうに超えました。

平地よりも山のほうが積雪は多くなるわけですので、山の様子はどうでしょう??


降りすぎだと、私もちょっと思ったりもしましたが、次の晴れ間が楽しみです。
さぞかしきれいだと思うのです。

降り始めた翌日、さらに翌日はスキー場の圧雪が間に合わないという話も耳に入ってきましたが、それくらいの勢いで降っていたのでしょうね。


ちなみに、今日現在では岩岳スキー場を除くそのほかのスキー場が全面滑走可能となりました。
おめでとうございます!!
岩岳は山頂部分で、とあるスタッフの話だと、圧雪が追い付いていなかったということでしたが、これでどうでしょう、さすがにそろそろオープンできるか。
ちなみに、明日は今回残っているところ、まだオープンとは書かれていません。


今回の雪の前まではどこのスキー場でも山頂部分で100cm前後、少し下回るところもありましたが、今回でプラス100cm以上というところが多く、こんな数字が並びました!!


























スキー場名上部積雪量下部積雪量
八方尾根スキー場195cm90cm
五竜とおみ・いいもり270cm120cm
Hakuba47275cm120cm
岩岳スキー場140cm70cm
さのさかスキー場
100cm
栂池高原スキー場255cm110cm
コルチナ260cm200cm



という具合です。
一気にいっちょ前?
しっかりと降っています。

気温もそれなりに低いので、かなり軽く感じる雪。

待っていた方も多いと思います。
どこもゲレンデはコンディションもオープン状況もこれで二重丸◎
思いとどまっていた方も、一月の雪はとにかくいい雪です。
さぁ、出かけましょう!




とみしん

2017年01月09日

バタコが行くHakuba47♪

スキー場の状況が気になるところ…ですよね。
今日はブログ初登場、フロントスタッフ ばたこさんよりHAKUBA47のゲレンデレポです。

ゲレンデレポ@HAKUBA47


昨日降った雪。
ホテル周辺は、昼にはほとんど溶けてしまいました。
ですが、スキー場は違ったようです。

まずは、朝8時頃。

ゲレンデレポ@HAKUBA47

ロビーから見た北アルプスです。
どうでしょう?少し白い景色が広がりましたか??
続きを読む

2017年01月08日

ゲレンデレポ♪栂池高原スキー場

フロントスタッフあらやんよりゲレンデレポです♪

昨日、お休みだったあらやんは栂池高原に行ってきました。
2016年から、なぜか雨男なあらやん。
お休みと快晴が重ならない(涙)

ですが、2017年は違います!!
ゲレンデレポ@栂池

ゲレンデレポ@栂池


見てください、朝からこんな朝焼けをするくらいの良いお天気♪


ホテルからみた、北アルプスの写真です。

ゲレンデレポ@栂池

真っ青〜(((o(*゚▽゚*)o)))
いいお天気ですね。続きを読む

2017年01月07日

たまちゃんの滑り初め!!

みなさん、今年は何日くらい滑りましたか??
私もさすがにお正月で休みが少なくって、それでも仕事の合間にちょこっとゲレンデに行ってます。
仕事は朝夜で大変ですが、その合間に軽く滑ってくると、そのほうが調子がいいみたいなのよね
と。
たまちゃんより。

今年の滑り初めは栂池高原スキー場だったようです。
ただ、さすがにこの日の混雑はすごかった!!

たまちゃん岩岳へ

ゴンドラからの行列がすごい
いつもの風景じゃありません。
今年は雪がないことが影響して、まずはゴンドラで上部に上がるという図式ができています。
ゲレンデが全面滑走可能なら分散するので、こんなに混まないんですよ。

この滑り初めの日はゴンドラで往復とも行列だったこともあり、たくさんは滑らなかったよう。


そして、改めて出かけてきたのが岩岳です。
たまちゃんの大好きなゲレンデ。
手軽に滑れるでしょう?
コースのバリエーションが豊富でしょう??
もちろんのあの絶景で滑れるでしょう???
というあたりが魅力なんでしょうね。

今年はオープンしているコースが少なく、もういい加減すっきり全面滑りたい
でも、いいんです。
続きを読む

2017年01月06日

NジャンファミリーHAKUBA47スキー場へ

雪のことは気にしませんw
まぁ少しずつでも積もっていくことでしょう。

スキー場は下部はもう少し欲しいそうですが、上に行くとそれなりに良いそうです。
ただ、分散しなくなっているので、どちらかというと混雑が大変なんだとか・・・・


年末年始を過ぎてしまいましたが、昨年末に毎年太平洋側からこちら白馬まで足を運んでくださる、Nジャンさんご一家が今年も来てくださいました。

NジャンさんinHakuba47

気合を入れて!?
Hakuba47を滑ってきまして、お写真をいただきましたので、ご拝借してみなさまに現場情報をお知らせです。

NジャンさんinHakuba47

途中から?
時間を見ると朝かなり早い時間のタイムスタンプになっていましたが、白馬に近づいてチェーンを装着したようです。
私、チェーン装着苦手です・・・。Nジャンさんお車に明るい方なので慣れていそうですw

朝一度ホテルに寄ってくださいまして、それから向かった先は五竜47エリア
ゲレンデはしっかりと白くなって迎えてくれました。
続きを読む

2016年12月29日

年末、ゲレンデの雪の状況

年末の実感ありません。
やっぱり雪がないと白馬の年末、始まりません。
今日の夕食時にレストランでリピーターのお客様にごあいさつした際に、去年も初めてだったけど、今年も二回目だけど初めてだよ、こんなに雪が少ないの。
そんな話をしました。

とはいえ、今また雪が降ってきています。一歩ずつですが着実に雪の量は増えていっているんです。

少ないとはいえ、どこもオープンはしていまして、ほぼ全面滑れるというゲレンデもあるんです。
積雪状況で雪の量が多ければいいですが、少なくっても多くても滑れるエリアを一度見ておきましょう。
なお、年末です、朝になって滑走エリア拡大ということも、営業時間中に●時から◆◆コースオープンなんてお知らせもあるかもしれません。ゲレンデでそうしたアナウンスが入ると、現場ではお客様からの完成の雄叫びが上がるとか上がらないとか・・・。

ちなみに、リフト料金も画像に入れておきました。
正規料金と、ホテルで販売しているリフト券の料金も入っていますよ。

まずは八方尾根スキー場です。

スキー場情報

大きいのはリーゼンスラローム(左のオレンジ線)が滑走可能になったこと。
また、北尾根、スカイラインが滑れるので、だいぶいいです。
続きを読む