ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2014年04月08日

ヒマラヤ 2

ネパール。
ヒマラヤ。
トレッキングで最近は頓に人気が出てきている地域。

今回も前回と同じくアンプルナ山群からのショットです。
首都カトマンズから30分のフライトでアンナプルナ山群の入り口の都市『ポカラ』へ。
ここを拠点として展望地やハイキング、トレッキングそして本格的な登山まで様々なバリエーションに富んだコースが無数にある。

プーンヒル(3200m)より望むダウラギリ

image001.jpg

image003.jpg

トレッキングといっても人々の生活道路がハイキングルートになっているだけで、日本のような登山道というものは無い。
そしてチベットのラサへと通ずる道が続いているだけだ。

そしてそうした山の頂には必ずと言っていいほどタルチョがはためいている。
続きを読む

2013年09月01日

ヒマラヤ

ヒマラヤ山脈。
世界の屋根。

そんな形容で例えられる山並みがここネパールにあります。

ネパール。
ヒンドゥーや仏教の教えのもとにのどかに人々が暮らす国。

なんか、すご〜い高い所の国と思いがちですが、そんなことはありません。
首都のカトマンドゥは標高1300m少しですし、白馬なら八方の兎平と同じくらいの標高ですよ。
しかも緯度が南なので盆地のカトマンドゥは蒸し暑いですよ、日本みたいに・・

そんな国ですがヒマラヤ山脈は別格です。
東西に長い山脈ですが観光として大きく分けると東のエベレスト地域と西のアンプルナ地域とに分れると思います。

今回は西のアンナプルナ山群です。
3月のシーズンは全山がシャクナゲで覆われます。

シャクナゲとダウラギリ(8,167m)
image001.jpg

続きを読む

2012年11月19日

北欧。

昨日は関東に木枯らしが吹きました。
着々と冬がやってきているようですね。

寒いのが苦手な僕は既に夜は暖房のお世話になっています。
3年くらい前のPHOTOです。

オスロ

image001.jpg
季節は10月。清々しい秋晴れの空です。

続きを読む

2012年07月09日

古の人々。

南アメリカ大陸に限ったことではない。
古代から、地球上の各地に沢山の文明が起こってきた。

南アメリカ大陸のこの地、現在でいうところのペルーにも古代より
様々な文明が起こっては消えた。

今ではその古の人々の軌跡をかろうじてその遺跡によって知ることができる。

しかしながら、不思議です。
昔の人々はいったいどんな考えを持っていたんでしょうね?
同じ人類でありながら、昔の人々の考えを理解する事が難しいだなんて・・・

P1020754.JPG

いろいろと想像する事が楽しいですね。
昔の南米の地に栄えた、チムーやシカンといった文化で呼ばれる人々の作品です。

続きを読む

2012年05月08日

マチュ・ピチュ。

みなさん!今年のゴールデンウィークはいかがでしたか?
長い方だとなんと、9連休だとか!!

なんとも羨ましい限りです。
連休って、昔から憧れますね・・

でも日本だと、観光地が混み過ぎていて、
かえって疲れてしまったり、と。

でも、そうはいっても、休みは休み!
それぞれ色々と楽しんだ時間だったのではないでしょうか?

こちらも前回に引き続き、マチュピチュです。

アルパカとリャマ
P1020855.JPG

彼らは何をみているのだろう?
続きを読む

2012年03月13日

インカの道。

インカの道。
インカの人々は、その都であるクスコを中心として、
アンデスを縦横無尽に貫く『道路』を建設した。

各地方都市を結ぶその道は、人とモノの交流路として栄えた。
日本でいうところの旧中山道や旧東海道にあたるもので、
その殆どが堅牢な石造りの山道であり、現在ではそういった旧道は
《インカ・トレイル》として整備され、今では欧米や日本からといった
多くのトレッカーの間で賑わっている。

サルカンタイ(6271m)                          
ペルー

P1040578 - コピー.JPG

続きを読む

2012年02月06日

アンデス。

2012年ももう、ひと月が経ちました。

埼玉はこのところ快晴続きですが、日本海側は記録的な降雪ですね。
雪国育ちではない僕には雪との戦いがいかにタイヘンなものか想像もつきません・・・

ニュースで連日報道されていますが、除雪って本当に大変なんですね。
のんさんとか、とみしんさんとかがよくブログに書いてますけれども、びっくりしますよね。
二人以外にもホテルスタッフの中では雪のない所の出身の方もいらっしゃるでしょうから、
毎日本当にご苦労さまです。
でも場所柄、雪がないのはもっと困るでしょうから・・・
贅沢な悩み。嬉しい悲鳴。

訪問者の僕からしてみれば、白銀の山嶺ほど美しい物はないのですけれどね。。

さて、前回に引き続きしばらくペルーを紹介したいと思う。

ウロス島            チチカカ湖
P1020508.JPG

標高4000m。ペルーとボリビアとの国境に、真っ青な水を湛えた巨大な湖がある。
チチカカ湖。
古代よりアンデスの人々にとって神聖な場所だった。
湖に浮かぶ島やこの周辺には多くの遺跡がある。
それらはかつてここに、高度に発達した文明が存在していた事を物語っている。
続きを読む

2011年12月07日

ペルー

大好きな場所。

何だろう。この感覚は・・・

ペルーの中でもアンデス地方の人々に感じる同郷感。
この地に住む人々の顔だけ見ていれば、日本人と区別がつかない。

遠い昔、この地の人々の先祖は遠くアジアから渡ってきたのだという。
初めて会うのに感じる親近感・・・

そしてこの地に住んだ人々は驚愕に値する文化遺跡を残した。
マチュピチュ           ペルー

P1020456.JPG

続きを読む

2011年11月06日

いつのまにか

11月になってしまいました。

なんだかんだいって今年の後半は早かったなと思う。

夏は暑いなって思ってたのに、
いつのまにか夜は涼しい季節になりました。

秋の空って清々しいですよね。
真っ青な空はいつまで見ていても飽きません。

そしてこの空は全ての国と繋がっている・・・

アメリカ         ザイオン国立公園
P1020206.JPG

続きを読む

2011年06月10日

神秘。

アンテロープキャニオン。
アメリカ合衆国アリゾナ州。

以前にも紹介しましたがここはアメリカ先住民、ネイティヴのナバホ族の土地。
キャニオン=渓谷 だけれどもグランドキャニオンのような幅広の渓谷ではなく、
幅僅か数メートル、長さも200メートル足らずの小さな渓谷。
いや、渓谷というよりは砂岩の隙間と言った方がいいかもしれない。

この辺りは夏は摂氏40度にもなる乾燥した台地。
そこに時折大雨が降り、大地に降りつけた雨水が高い所から低い所へと流れる。
そして辺り数キロに降った雨水がこの辺りで一番低いこの渓谷へと流れ込む。
流れ込んだ大量の水はこの狭い谷へと入り込み、鉄砲水となり恐ろしいほどの勢いでこの隙間へと流れ込む。

そしてその水の勢いによってアンテロープキャニオンは形成され、これらの流線型の模様はは造り出された。

P1020111.JPG
続きを読む

2011年05月17日

アメリカの国立公園。。

前回に引き続き、アメリカ国立公園めぐりです。

グランドキャニオンは世界的に有名なところですよね。
この雄大な断崖絶壁を目の当たりにしたら、言葉を失います。

すんごいあなぁ〜と、ただただ感動、感動。
この景色を初めて見た人類はどれだけビックリしたことでしょう。

皆さんもどんなイメージでしょうか?
有名ですから、どこかで写真を見たことがあるはず。

キャニオン空撮
P1070339.JPG

続きを読む

2011年04月15日

しばらく

ご無沙汰していました。

そろそろアップしようかなって思っていたところにあの大地震。

それどころではなくなってしまいました。
あっという間にひと月が経ちましたけど、今回の震災の詳細が分かるにつれて、改めて事の大きさ、重大さをしみじみと感じてきています。
埼玉含め関東各地に被災された方たちが避難されて来ています。
僕のマンションにも親戚の方なのか、茨城からの車が停まっています。

日本は島国、同じ土地で共存していく以上お互いの助け合いは不可欠ですよね。
これから先、何十年とかかるだろうけど皆さんがんばっていきましょう!!!

僕もあの日以来節電の為エアコンは点けていないのですが、3月はさすがに寒かったですね。
ゲレンデに居るような格好で部屋の中にいました。と云うよりは冬山登山の恰好と云った方がよいかな・・
停電中でも、仕事柄懐中電灯は幾つか持っているので、問題なく過ごせてますけれどもね。
最近、ポカポカと陽気も良くなって夜もしんどくなくなってきましたね。
桜も満開です。

そして今回はアメリカをご紹介します。最近は国立公園めぐりが人気です。
俗に『グランドサークル』と云われている地域が有名ですね。

アンテロープキャニオン          アリゾナ
P1060327.JPG

続きを読む

2010年12月29日

俯瞰。

年末は各地とも大荒れの様相です。

日本海側や山間部では大雪に注意しましょう。との警報が・・

関東でももしかしたら雪が降るかも・・なんて、

荒れそうですね、平成22年度末は。

僕も年始には長野 善光寺にご参拝に行くので、道路に影響を与える程の雪はちょっと避けたいなと願っています。
雪の降る地方に出かける方は注意が必要ですね。

先日、飛行機に乗った時に運よく晴れていて、機内からみた眼下の景色がまた絶景でした!!

北アルプス上空          富士山 遠望
@.JPG

続きを読む

2010年11月27日

まだまだ

先日、愛知県の有名な紅葉名所に行ってきました
足助町の香嵐渓です。

東海地区では、いや、日本全国区でも有名なこの町。
確か初めて訪れたのは15年くらい前だったと思いますが、今は押しも押されぬ東海地区一の観光名所となっています。
ほんっとに平日にも関わらず、沢山の人の山、山、山でした。

確かに名所なだけあって、綺麗でしたね。。
でも僕は白馬のような山の紅葉が好きなんですよね。。自然の、ね。

日本の誇れるところは四季があるということだと思います。
同じ場所なのに景色が移り変わるって、ほんと素晴らしい事だなって感じます。
この場所に生きていて本当に得をしたなって。。

でも他の国でも、紅葉の綺麗な国ってあるんですねぇ〜。。
カナダ             アルゴンキン州立公園
P1060595.JPG
続きを読む

2010年11月01日

今年は

カナダに行かせて頂く機会が多かった。
いつも夏のシーズンしか行かなかったのだけれども
バンクーバーでオリンピックがあったことも重なり
冬のカナダも体験することが出来た。

ここのところ日本もいっきに寒くなり、木枯らしなんて吹きましたが
カナダの冬はやっぱり、というか予想以上に寒かった・・。
寒いところニガテな僕にはちょっと・・な国ですね。

だって冬は零下40℃ですよ!!
さいたま育ちには無理ですよ。。

でもそんな環境だからこその風景がそこにはあります。

モレーン湖               ロッキー          
P1060336.JPG

続きを読む

2010年10月04日

エジプト

エジプト。
ピラミッド。

日本にも巨大な人口建造物というものは幾つかあります。
まさに今、建築中の『東京スカイツリー』なんてまさにそれでしょう。
なんと、634mの高さだとか。武蔵野のムサシ(6・3・4)に掛けているんだとか。。
埼玉からだと東京も近いので都内に出かけた時に見るといかに大きいか実感しますねぇ。。

西暦2千年も過ぎたこの時代でもその巨大さに圧倒されるエジプトのピラミッド。
いったい、昔の人々はどんな思いでこのピラミッドを造り上げたのでしょうか?
スフィンクスとピラミッド.JPG

続きを読む

2010年07月09日

本格的に梅雨。

梅雨です。
じめじめ。ジメジメ。。

湿度高い。
こんな季節なのに仕事柄スーツを着なきゃならず・・・とっても不快。
スーツは日本の気候には合わないって社会人になったばかりの頃から思っていたのですけれども、どうにも世界的なユニフォームになりつつありますねぇ。
もし、過去の歴史が違ったモノなら、今頃世界中の人が着物を着てたのかな?
なんて思うとそれはそれで他の国からキョーレツな批判を浴びそうだな。。 なんて思ったり。
幸い最近はクールビズなんていうありがたい風習が出てきて、日本の夏を過ごすのもずいぶん楽になったような。
ネクタイするのとしないのとではずいぶん、違いますからね。。

こういう時は涼しいトコロで過ごすのが一番ですよね。

ミルフォードサウンド     ニュージーランド
MILFORD SOUND.JPG

続きを読む

2010年06月10日

日本の反対側。

6月も1周目が過ぎましたね。。

今年の梅雨入りの予想は今週くらいだそうですよ。
でも本日は関東地方はすがすがしい晴れ間が広がっております。
空気もさっぱり、爽やかな天気ですね。
なんか、アジアというよりはヨーロッパみたいな天候ですねぇ。。

でも『カラッとサッパリ』=ヨーロッパだなんて、ちょっと知識に乏しいですね・・・スミマセン^_^;
例えばこの日本の反対にある国はジメジメとした梅雨のあるこのニッポンとは全く異なる気候の
『カラッとサッパリ爽やかな天気』な国の一つですよ。

マウント・クック          ニュージーランド最高峰(3,754m)
Mt.COOK.JPG

続きを読む

2010年04月29日

今日からゴールデンウィーク!!

始まりましたね
ゴールデンウィーク

今年は連休を取りやすいカレンダーとあって、長い人ではなんと11連休なんて人もいるみたいですよ。
皆さんもどこか、旅行の計画をしてるんでしょうか

そして旅に出るならやはり、自然がイチバン!!
日本でも海外でも素敵なところがたっくさんありますよー!
みんなで出かけて感動しましょう!!

オリンピックも大好評で終わったカナダ・バンクーバー。
期間中はほんっとに沢山の人・ひと・ヒトで溢れていました。

市内のデパートもオリンピック一色       ベイ・デパート
P1040742.JPG
続きを読む

2010年02月06日

2月ですね。

最近、日本海側を中心に大雪情報がひっきりなしですね。
多雪地帯に加え、普段はあまり積雪のない所に今年はかなりの
降雪があるようですね。
雪ってホントにタイヘンです。

今年の正月は北海道、帯広でした。
まぁ、なんと寒い所なんでしょう!!
先日もマイナス30度なんてニュースが流れていましたが
たしかに帯広はむっちゃくちゃ寒いです。 極寒ですね。
埼玉育ちの自分にはとても耐えられませんでした・・

ところで2月です。
とうとう、12日より始まります。
そう、バンクーバーオリンピック!!!!
みんな、それぞれの期待を背にガンバってもらいたいですね(^u^)

そんなところで今回の冬季オリンピック開催地、カナダのPHOTOです。。

ロッキー               レイクハート              
P1000085.JPG

続きを読む