ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2018年08月13日

山の日の休日の私

8月11日、祝日山の日。
今年はこの山の日がシフトでお休みとなりました。
せっかくだし、これは山に行くしかないなと考えていながら迎えた11日土曜日です。

最初の予定では、まず11日は深夜の1時すぎに起床。
乗鞍高原のご来光バス3:40発に乗車し、畳平でご来光を見たのちに、新穂高ロープウェイに移動して独標まで歩く。
そして西穂山荘でラーメンの昼食。


と考えていたのですが、大幅に予定が狂ってしまいまして・・・。
そもそも10日夜は心配事があるかのように寝付けなくって、1時近くまで布団の中で起きていました。そのまま気づいたら寝ていたのですが、起きたら普通に朝です。

それでも5時過ぎには起きて、ご来光には間に合いませんでしたが、新穂高ロープウェイだけでも行ってこようと思って車を走らせました。
ただ、天気があまりよろしくありません。
新穂高ロープウェイのライブカメラを見ても、真っ白な状態。
上高地方面へと続く国道158号に出たあたりでどうしようかとしばらく各地の天気の様子を調べていました。


かれこれ一時間以上を費やしてしまいつつも新穂高ロープウェイの雲は取れそうにありません。そして向かった先は・・・・。

山の日

午前10時近くでも気温19度
気持ちいいです。
小雨がぱらつく天気でしたが、乗鞍高原へとやってきました。
天気に左右されにくいと言えば、滝
ということで、三本滝ショートハイクです。

乗鞍高原三本滝

駐車場から滝までは片道15分程度の距離
レストハウス裏から冬はゲレンデとなるような道を下っていき、途中から林道へと入っていくと、程なくでどうどうと滝が見えてきます。

乗鞍高原三本滝

流れの上に吊橋がかかっていますね。
子供が渡っているのが見えますでしょうか??
土曜であり、山の日であり、夏休みど真ん中であり。
この日は絶えず人が三本滝を訪れていました。
続きを読む


23:44 | Comment(0)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。