ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2018年09月21日

気になる紅葉情報、第一弾!! ≪小遠見山≫



山がきれいだったよ〜と写真を見せてくれたのは
フロントスタッフちかっぺです。
「すっごい綺麗だったの!!」
と、小遠見山山頂からみたなんとも幻想的な景色です。

紅葉情報第一弾

思わず、「めっちゃスゴイ!!いいな〜」と声が出てしまいました。
薄ーく広がる雲海、正面よりちょっと左には
同じ北アルプスでも南の方にある『槍ヶ岳』が見えてみました。

そして右手に見えているもの…
拡大してみましょう🔎

紅葉情報第一弾

今年日本で6つ目、北アルプスの中で3つ目の氷河認定された『カクネ里雪渓』です。


続きを読む
23:00 | Comment(1)

2018年09月22日

2019年のカレンダーはこれで決まり!!



朝、雨音で起きました。
あーー降っているな〜と思った一日の始まり。

北アルプスのある景色
朝6時、ホテルのライブカメラの画像です。

ただ、今日の天気は右肩上がりの予報!!
お昼ごろ天神坂へ行ってみると、白馬三山が顔を出していました。

北アルプスのある景色

山がみえたり、見えなかったり、、、の繰り返しでしたが、
青空があるだけで、天神坂の田んぼの色もより黄金色に輝いて見えます♪

村内ではイイ感じにススキが『秋』を演出するようになってきました!

DSC01977ed.jpg
この写真は大町市に向かう途中、元ヤナバスキー場中腹からの景色。
夕方遅い時間なので、画像が暗めですが…
ススキ+白馬三山(+青木湖)を眺めるにはココが一番好きな場所です📷

と、前置きが長くなってしまったのですが。
今年もホテルオリジナルカレンダーを作っています!

今年も地元の写真家、恩田 豊さんにお願いをして『白馬周辺の良い景色』ばかりを集めました!
編集に携わらせていただいたのですが、本当に絶景ばかり。
きっとこのカレンダーを見ていると、白馬に来たくなること間違いなしw
そんなカレンダーになっています。

北アルプスのある景色

ただいま印刷中で、出来上がりは今月末予定。
10月からホテルの売店で販売する予定ですので、
来年のカレンダーどうしようかな?とお悩みでしたら、
ハイランドホテルオリジナルカレンダー、いかがでしょうか??

つめこ
23:12 | Comment(0)

2018年09月23日

ふらり白馬岳登山口の猿倉へ

あまり、ふらりと行くようなところではないのかもしれません。
ただ、天気が良かったこともあり、かといって午前中は仕事で抜けられませんでした。
お昼過ぎから夕方までの数時間の休憩時、たまには近くから眺めてみようか!!

そう思って車を向かわせたのが、タイトルでもある白馬岳の登山口猿倉。
ホテルからだと20分ほどで猿倉まで入ることができます。

登山をするわけでもないので、あくまで山を眺めるために行った猿倉。
駐車場の正面に、白馬岳がどーんとそびえるんです。


ついでに?
紅葉の様子も見られたらいいかな?
そんなことを考えながら。

駐車場に入って、一番奥まで行ってみます。
奥に行くほど白馬岳寄りといえばいいでしょうか?
車を停めて、小道を入ると砂防ダム越しに白馬岳が眺められます。

猿倉から見上げる白馬岳

人工物ではありますが、それでもマイナスイオン?ただの水滴??
が舞う空間


もしかしてこの方たちも山を眺めに猿倉に来たのかな?
そんなご家族もやってきたりして。

猿倉から見上げる白馬岳


雲が動くので、山を見る度に様子が変わります。
白馬岳をクローズアップしてみると、なんとなくですが秋の装いになっているようにも感じました。
何が違うって、雪がほぼ消えていたりして、夏とは明らかに山の様子が違います。

猿倉から見上げる白馬岳


山肌もどことなく秋めいた気がしていました。

すぐ近くにこんな山がある。
白馬だから当たり前なのかもしれませんが、いえいえ、やっぱり特別な山だなぁと。
続きを読む
23:50 | Comment(1)

2018年09月24日

紅葉情報第二弾は『栂池自然園』


久々にお天気に恵まれた三連休でした。
そんな三連休の中日にお休みをいただき、どこに行こうかとっても悩みました。
日帰りで唐松岳に行くか、その手前八方池までをのんびり歩くか…
それとも同じ北アルプスの中の、日帰りでピストンできる場所に行くか…。
悩んだ結果、訪れたのは栂池自然園です。
前日にお客さまから「栂池良かったよ〜」といわれた一言が決めてでした。

朝8時半。
ゴンドラを降りたところの気温。

DSC01999.jpg
13度。
うん、かなり肌寒かったです。
私は風を通しにくいフリース素材のパーカーとウィンドブレーカーで行きました。
それを着てちょうど良かったです。
※スタッフの中で私はかなりの寒がりらしいw

ロープウェイ乗車中、
標高1600mあたりから自然園の方角を見ました。
DSC02023.jpg
あら?色づき始めている??

そして、自然園入口。
DSC02032ed.jpg
一部、綺麗に色づいている木が🍁
期待を膨らませて、いざ出発です!!

DSC02045.jpg

続きを読む
22:29 | Comment(0)

2018年09月25日

栂池自然園で楽しむちいさいあき♪



昨日に引き続き、今日も栂池自然園のご紹介。

昨日の記事はこちら→『紅葉情報第二弾は栂池自然園』

北アルプスと紅葉の景色ももちろん綺麗ですが、
この時期でも咲いているお花や木の実なども楽しんでいただきたい♪
ということで、栂池自然園で見られるものをご紹介します🌼


まず、自然園に入る前から目立っていたのが
≪ゴマナ≫
gomana.jpg

≪ハンゴンソウ≫
hangonso.jpg

ノコンギクも咲いていたのですが、なぜか写真を撮らなかったです。
秋の花って背が高いイメージがあります。

そして、全草毒草といわれている
≪トリカブト≫
torikabuto.jpg

紫色の綺麗な色をしているのですぐに分かります!!


続きを読む
23:12 | Comment(1)

2018年09月26日

ただいま日本列島縦断中!!アサギマダラがやってきました


ホテルの前の庭にいっぱい咲いている【フジバカマ】。
アサギマダラ

ただいま、このフジバカマの周りにやってきている生物がいます。

アサギマダラ

見たことある!!という方も多いのではないでしょうか?
≪アサギマダラ≫です。

アサギマダラは「旅する蝶」でして、
春から夏にかけて南から北へ移動し、秋になると南下するんです。
移動距離は2000kmを越えることもあるんだとか。
色々調べてみたのですが、謎がとても多い昆虫という結論に。。。

ホテルの周りで今年初めてアサギマダラを確認できたのは1週間ほど前。
その時は一頭だけでした。
今日、数日ぶりにフジバカマの咲く場所に行ってみたら…

なんと!!
アサギマダラ

いっぱい飛んでいる♪
分かりづらいのですが、この写真の中に5頭のアサギマダラがいます。
昔よく遊んだ『ウォーリーを探せ』みたいw探してみてください(*^^)

この後長距離移動を控えているであろうアサギマダラたち。
蜜をすうのに一生懸命なのか、
写真が撮りやすかった!!

アサギマダラ

シャッタースピードなど設定を変更しなくても撮ることができました✨

この後台風の進路だったり、気温だったり心配ではありますが。
このアサギマダラたちが無事に日本列島を縦断して、
暖かいところまで行けることを願うばかりです☆

つめこ
23:14 | Comment(0)

2018年09月27日

どこ行く!?白馬・小谷の新そば祭り



収穫の秋…楽しみでもある新そば祭りの詳細が少しずつですが公開されました✨✨

ラプラースという白馬村の情報誌に掲載されています。

新そば祭り2018

公民館で実施されるそば祭りの情報はまだ出ていないのですが…
気になるそば祭りがあります!

昨年行ったけどそばが売り切れだった
『なっから会 新そば祭り』
11月4日(日)の一日のみの実施!!

昨年までは『なっからはくのり 新そば祭り』という名前だった気がします。
地元のお母さんたちが、お蕎麦とは別にい、たくさんのおかずを作ってくれるんです!!
20種類くらいあるので、なんだか気分はバイキング!
しかも手作り!その場で一つずつ出てくるんです♪
2016年の記事💻



もう一つ。
『おたり名産館』
11月10日(土)・11日(日)の二度実施。
ここはきのこ汁が美味しいんです♪
早い時間に行くとそこまで混んでいないのオススメ。
あと天ぷらがボリューミー!
サクッと美味しい地元野菜の天ぷらが出てくるのでそれも楽しみの一つ。。。


あともう一ヶ所!
今回のマップには載っていないですが、大町市新行の新そば祭りです✨
期間は10月10日(水)〜20日(土)まで!





これから新米も出てきますし、きのこやリンゴなどなど。
美味しいものがいっぱいの季節!!
美味しいものを食べるのは旅の醍醐味ですよね🎵
今ならではのイベントをお楽しみくださいませ。

体重増量に気を付けなくては…
つめこ

23:00 | Comment(1)

2018年09月28日

秋真っ盛りの唐松岳へ



数日前の事になります。
ブログでお馴染み、彩盗爺さまから「寒かったけど良かったよ♪」と
見せていただいた唐松岳(の写真のごく一部)をご紹介します!

1.JPG

ちょっと遅めの出発でした。
前日のうちにレンタサイクルを予約しておき、自分の好きなように行動しようと決めていた彩盗爺さま。
鎌池湿原へ到着したのは9時頃です。

さて、まずは八方池へ向けて足を進めていきます。

3.JPG
今年は「ハクサンタイゲキ」の紅葉が良いなんて話を聞いていたのですが、
確かに赤が目立ちます。

2.JPG
そして、まだ咲いていました「タムラソウ」
先がくるんとしていて可愛らしいお花です。


木道の階段、自分の歩幅で歩けないから好きじゃないんだよな〜なんて思いながら歩いていると…
目の前をちょろちょろ動いているものが…

4.JPG
あれ?
続きを読む
23:39 | Comment(0)

2018年09月29日

ちょっと遅ればせながら紅葉の栂池

9月も終わろうとしています。
そんな白馬村の今日は台風の接近の影響か、しとしとと雨が降り続いています。
丸々一か月、天気がすぐれなかった9月でしたが、夏が暑かった分?
山への秋の訪れは例年よりも少しだけ早いような気がしています。

今日、スタッフたまちゃんと話していた際に、本人の口から
「私の前世はマグロだったんだと思う」
そんなことを言っていまして(会話の前後を省いているので、突然そんなことを言ったわけではありませんよ)、聞いて納得!!したわけです。

今年も元気いっぱい、仕事を頑張りながらも、時間を見つけては山を歩いて温泉を楽しんでいるたまちゃん。
紅葉の栂池に行ってきたよと、写真を持ってきてくれました。
ただ、先日このブログで栂池の紅葉を載せていましたが、あのすぐ後のことですので、実際に今現在はこれからご紹介する写真よりも紅葉がわずかながらに進んでいると思われます。

30日に通過しそうな台風が心配ですが、心配しても結果は変わりませんものね。
早速様子を見てみましょう。


紅葉の栂池自然園

夏まで入口の看板の後ろで勢いよく上へ上へと目指して伸びていた植物たちも、緑系統一色から秋の彩へと変わりました。
栂池を歩いたことがある方は、この看板の前から右にまっすぐ奥に進む道と、左へと進んでいく木道があるのをご存知かと思います。実際にどちらに行きましたか??

私(とみしん)は9割が右にまっすぐ入っていくのですが、たまちゃんはその逆のようです。
左へと進みます。
道と景色を想像すると、私なりの見解では、秋ならば左の木道もいいかな??
そんな気がしてきました。

その理由がこの写真です。
この場所は紅葉のステキな場所。
続きを読む
23:40 | Comment(0)

2018年09月30日

明日から始まる10月、紅葉月

台風24号が接近する白馬村です。
ただ、山があるおかげで、雨は降っていますが風はさほど感じられません。
気がつくと、全館暖房のスイッチが入っているようで、ホテル内はいつもよりも暖かに感じます(ちょっと暑いくらいかも?)


9月の最終日、今朝から白馬村は台風接近の影響をさほど感じることもなく、テレビでしきりに台風のことを放送していたので、来るんだろうなという気はしていたのですが、朝のレストラン勤務が終わった11時頃、外を見ると白馬の山が見えていました。
思わぬ出来事、これは嬉しかったです。

sDSC05372.jpg


天気がすぐれなかった

そんな印象を持ってしまう9月、あっという間でした。
いえ、4月からレストランの現場に出させてもらうようになり、お客様との距離が近いことが楽しい一方で、たまっていく仕事もあり、ブログの更新もつめこさんに頼ってしまっていました。
今思うと、もっとできたろうに、と自分を責めてしまいますね。でもきっと当時は精一杯だったんでしょうね。私。


いえいえ、そんなことが書きたいわけではありません。


・・・今日が出勤最終日となりました。
昔からの出来事をかいていけばきりがありませんが、仕事はいつも通りやりたい。
そう思って今朝もレストランに入りました。

今までのことがあっという間だと感じるくらいなんですから、今日一日がどんなにあっという間かなんて、比べようもありません。
ただ、会報誌やブログでお知らせを書かせていただいてから、多くの方からのお言葉をいただいたり、泊まりに来てくださった方もいらっしゃったり、嬉しいこと続きの今日まででした。


このホテルで働けて良かったな。
そんな想いが胸の中に芽生えています。

普段から見ている景色も、ホテルで働きだしたころは、掃除機をかけながら景色に目が行ってしまい、手が止まっていると何度怒られたことでしょう。
ただ、実は今でもつい目が行ってしまい手が止まっているなんてことは、年に何度もあったりします。
あまり成長していない? それとも景色が良すぎる!?!?

ホテルからの眺めをご覧になったことがある方にはきっとお分かりいただけるものだと信じていますが、手が止まるくらいすごい景色がホテルの前に広がります。


スタッフ同士はもちろん、お客様とも「景色がすごい」という話で盛り上がれるなんて、いい職場環境ですw
私が抜ける分、どうでしょう?
新規のスタッフも募集中です。
この眺めとともに待っていますwww (半分以上本気ですw)



退職して伊豆に戻るとすると、この景色がこれから自由に見られなくなるということが信じられません。
やっぱり自分は好きなんでしょうね、白馬が。


ホテルにご宿泊下さるみなさまの中で、「この方は明らかに白馬が好きなんだろうな」なんて思ってしまう方っていらっしゃるんですが、もしよろしければ、私もその仲間に入れていただきたいなと思っています。
白馬のファンという言葉でいいのかわかりませんが、この先も時間を見つけては白馬に足を伸ばしたいなと思っています。

宿泊先はどうしましょうww

私の立場としては、私が泊まれないくらい人気であってほしい一方で、白馬に来るときくらい泊まりたいな。
なんて思ってしまう所もありまして、先日レストランでお会いした方の中には、いつかこのレストランで偶然会ったりした際には、ぜひ乾杯しましょうね
なんてことをお話させていただいたり。



白馬では風に、色に、いろんなことに季節を感じられました。
いつもと同じ山を見て、それでも目が行ってしまって。
そして変わらずに美しいと感じて。

季節を迎える楽しみ。
これからなら、紅葉と味覚、冠雪

季節が終わる寂しさ
花の季節は来年までやってきそうにありません。

白馬で暮らしたから、そんなことを思えるようになったのでしょうか。




もうだめです、まとまりません。

感謝の気持ちを込めて

白馬ハイランドホテルでたくさんの方とお会いすることができ、たくさんの仲間と一緒に働かせていただくことができました。感謝の気持ちでいっぱいです。
これでバトンを引き継ぎますが、これから先もホテルが少しずつ進化していく様を一緒に見守っていてください。

月並みな言葉なのかもしれませんが、今までありがとうございました。


感謝の気持ちを込めて


10月、紅葉の季節。
ホテルへの出勤は終わりますが、有給休暇中に山にも少しは行くことでしょう。
おすすめの紅葉、もしかしたらブログで紹介させていただくかも?しれません
とみしん
23:59 | Comment(7)