ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2012年07月09日

古の人々。

南アメリカ大陸に限ったことではない。
古代から、地球上の各地に沢山の文明が起こってきた。

南アメリカ大陸のこの地、現在でいうところのペルーにも古代より
様々な文明が起こっては消えた。

今ではその古の人々の軌跡をかろうじてその遺跡によって知ることができる。

しかしながら、不思議です。
昔の人々はいったいどんな考えを持っていたんでしょうね?
同じ人類でありながら、昔の人々の考えを理解する事が難しいだなんて・・・

P1020754.JPG

いろいろと想像する事が楽しいですね。
昔の南米の地に栄えた、チムーやシカンといった文化で呼ばれる人々の作品です。

P1040618.JPG

おなじみ、マチュピチュ遺跡の裏手にある「インカの橋」
こうまでしても守りたかった、マチュピチュ。
ここはどんな意味のある場所だったのだろう?

P1040633.JPG

ワイナピチュよりマチュピチュ遺跡を望む。
この町の全容が手に取るように見える。
そしてここ、ワイナピチュにも人々の手による道路や畑、見張り台の様な遺跡が残る。
360度、周りの山々を見渡すことが出来る場所。
いざという時の防衛上、これほどの好地は他にはない。

P1040657.JPG

ナスカの夕焼け。
太陽が沈みゆく瞬間。とても神秘的な一瞬。
そしてやがて空は満点の星空に包まれる。

遺跡を旅する時、いつも古代の人間のその豊富な想像力を思わずにはいられない。


     。。ひろゆき。。


このカテゴリ【HIROの気まぐれフォト〜いろんなトコのいい景色】からの最近4件
この記事へのコメント
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。